« おいおいジーコ! | トップページ | 甲陽園駅前が怪しいぞの巻! »

2006年6月14日 (水)

ごめんなさいね!

 以前に記入した、苦楽園界隈と、甲東園・門戸厄神界隈の違いを、お好み焼きに例えて、シーフードデラックスモダンと豚玉と表現したことについて、お二人より、批判のコメントが寄せられ、反省しております。ゴメンナサイ。僕自身は、大阪の池田市の下町、神田町(ダイハツの近く)に生まれ、素直に門戸厄神界隈の雰囲気が、池田の雰囲気に似ていたので、親しみお込めて、豚玉と表現したまでで、坂の上のデッカイドーンとした、お屋敷よりも、愛着があるという意味での、「豚玉」だったのですが、誤解を招いたみたいです。「豚玉住人」様には、申し訳なく思っております。まぁ、なにぶん、甲東園・門戸厄神界隈への出陣は、始まったばかりですので、暖かい目で、見守ってやってください。半年もすれば、「あの界隈はあいつに聞けば間違いない。」と言われるようになっている予定ですので、応援宜しくです。

 苦楽園の交番の近くで、一度頓挫した、でっかい計画がまた持ち上がってきてますね。どないするんやろう?個人的には、かなり難しい計画だと思いますので、今後の成り行きを見守っていきます。休日出勤ののりぞーでした。

|

« おいおいジーコ! | トップページ | 甲陽園駅前が怪しいぞの巻! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おいおいジーコ! | トップページ | 甲陽園駅前が怪しいぞの巻! »