« シュミレーションの大切さ | トップページ | 花の都・大東京 »

2006年6月27日 (火)

仕込みの時期

 おはよーでござんす。うっとおしい雨が続きますな~。景気の良い話を一つ。米国②番目のお金持ちで、オハマの賢人と言われた、ウオーレンバシェット氏が自己資産の80%にあたる4兆円を慈善団体に寄付するみたいです。この人は、コカコーラの大株主とかで有名で、あの厳しい投機の世界で、勝ち続けてきた偉人さんです。でもね~、いくらお金を稼いでも、結局使い切れないお金を手にして、死んでいくしかないのですね。最後に寄付するぐらいなら、ドットコムに寄付してくれたらいいのにな~。

 僕も、この業界に入り、今年の7月28日で3年間が過ぎようとしています。初年度のときは、がむしゃらに仕事をしていたので季節性を感じなかったのですが、②年目以降は、やはり季節が関係するのかなと。秋の商戦(9月・10月・11月)に向けて、今は大事な土地仕込みの時期になるみたいです。当方も、二番町や北名次、神園、目神山、中古再生と続々と商品がでてきそうです。常に、新しい物件をお客様に提供できるように、仕込みを頑張って行きたいと思います。

|

« シュミレーションの大切さ | トップページ | 花の都・大東京 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございました。

リクエストにお答えして

苦楽園&甲陽園特集しました。

是非見て下さい。

投稿: 北口の弟子 | 2006年6月27日 (火) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シュミレーションの大切さ | トップページ | 花の都・大東京 »