« ♪さおだけ~、さおだけ~♪ | トップページ | 社訓と会社理念 »

2006年9月17日 (日)

超品薄状態ですよ!

 おはよーでアー言えば上佑でござんす。昨日の、バーベキュー現場待機は、はっきり言って、失敗だったでござんす。全員、身内だけでした。(あと、既存のお客さまと・・・)う~ん、企画としては面白いと思ったんですけどね~。次は、冬場にでも、「おでんで現場待機」を考えようかなっと。でも、素晴らしい夜景を見ながらのバーベキューは最高でしたよ ^~^

 ちなみに、今日、明日はバーベキューはなくなりましたので、あしからず。少々、ご近所さんに顰蹙をかいそうなので・・・。

 昨日、R社のU所長と電話で話していたのですが、はっきり言って、阪急甲陽線の売り物件が異常に品薄になってきております。中古マンション市場のほうも超品薄が続いているみたいで、新規のお客様はたくさんおられるのに、物件がないという最悪の状態で10月を迎えそうやなとお互いに危機感を感じてました。昔から、ないないといいながらも、なんやかんやでごまかしてきたのですが、ここまで物件がないのは異常事態です。建売業者さん達も仕入れが出来ないみたいで、無茶買いに走るか、静観するかしかないみたいです。

 こういう状態が続きますと、営業さんたちも数字を作らないといけないので、多少、強引な営業を展開してしまい、「えっ!あの物件がこんな値段で売れるの!」みたいな状態が生まれてしまい、それが成約事例となり、更に近郊物件の値段が上がっていくという、「値上がりのスパイラル」に突入してしまうでしょうね。まぁ、需要と供給で値段が決まるわけなので、当たり前といえば、当たり前なんですけどね。実際、阪急夙川駅に特急が止まるという理由で、販売価格が上がってる現場もありますから。阪急甲陽線は「ないから売れる」という理論が通りそうですね。

 こういった場合、”買い”のお客様がとれる行動は決まってきます。

①しばらく”買う”のをあきらめて、賃貸暮らしをする。

②想像力を鍛える。古い中古戸建を「きたないな~」で終わらすのではなく、リフォームしたら、こんな感じになるというように、イメージ力を鍛えて、物件探しをする。土地も一緒です。完成宅地ばかり見るのではなくて、造成費を含めた資金計画をたてる。リフォームにしても、造成関係にしても、当社は得意中の得意なので、いつでもご質問は受け付けますよ。

③エリア、予算の大幅変更を考える。

 昨日も、ポッターの幼馴染が土地を探してるということで、山下店長がご案内をしていたのですが、どうも、気に入った物件がないみたいで、仕方がないので、売るかどうかわからない仕込み物件を僕が紹介してあげたところ、気に入ってしまって、出口から入り口を作るという逆転現象が起きてますので、そういった物件を検討するのも一つの手でしょう。まあ、なんとか頑張って売り物件を作っていきますので、お客様も頑張って探していきましょう!

 今から、契約なので、今日はこれにておしまい!

 

|

« ♪さおだけ~、さおだけ~♪ | トップページ | 社訓と会社理念 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ♪さおだけ~、さおだけ~♪ | トップページ | 社訓と会社理念 »