« 決算の季節 | トップページ | ネット社会 »

2006年9月12日 (火)

この世の春

 おはよーでござんす。昨日は、珍しく、大阪遠征をしてきました。ちなみに、今日も大阪遠征なんですけどね・・・Orz 多分、そのうち体いわしますね。というわけで、お久しぶりに、もと流通店長Fさんと、Uマネージャーと三都のI社長と不動産談義をしてまいりました。Uマネージャーはよく、出張で東京にいかれるみたいなのですが、ビックリするような話を聞きましたよ。表参道の一本北の通りの土地が、ここ半年間で、16億→24億→48億→68億と売買されたみたいです。数字はうる覚えなので、定かではないのですが、メチャクチャなことになってますね。

 最近、よくお客様より、今後の夙川・苦楽園・甲陽園の住宅地の値段の動きはどうなるのですか?という質問を受けます。それがわかるんなら、自分で投資しますよって思うのですが、わかりませんでは、申し訳ないので、予測だけでもたててみます。

 平成元年に最高値38915円をつけた日経平均は、その後、平成15年の7603円まで、実に、31312円の下落を演じました。その後は、約3年かけて、17563円まで戻しました。値段で1/3戻しですね。これを土地にあてはめて見ますと、平成元年頃の夙川近郊の住宅地の坪単価が約500万円~600万円、約3年前の夙川近郊の住宅地が坪80万円~坪100万円ぐらいでしたので、下落幅420万円~500万円になり、1/3戻しをすると、現在220万円/坪~266万円ぐらいになるということになり、あとは、それに対して、不当に高いところは(乖離率の高いところ)は下がるかあげどまるし、不当に安いところは、まだ上昇の余地があるということですね。

 あと、株式の世界でもそうですが、全体的に値段が上がってくると、値段の安い株が狙われます。(最後のお祭りですね!)ということは、現在安くて流通性のある場所、例えば、上ヶ原とか大社、六軒町、神原、神垣、上大市とか段上とか中高層の安いところが、値上がりしそうですね!

 あとは、自分で考えてください。

 物件情報!リクエストがきましたので、のっけます。^~^(業者さんからこのブログにのっけてといわれたのは初めてであります!)苦楽園五番町、雰囲気のあるところですよ。土地約258坪、延べ床約72坪、価格14800万円、平成15年築ですよ。すげー、豪邸ですね!豪邸好きな人は、のりぞーまで。

|

« 決算の季節 | トップページ | ネット社会 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

のりぞーさん、物件情報をのっけてくれて
ありがとうございます!
今後も物件が出た時はのっけてやって下さい!

投稿: お願いした業者 | 2006年9月12日 (火) 18時00分

ちゃんとのせましたよ~!Fさんは、業界経験少ないのに頑張ってはるみたいですね。色々なところで、お噂はお聞き覚ます。これからも、頑張っていきましょう!

投稿: のりぞー | 2006年9月14日 (木) 13時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 決算の季節 | トップページ | ネット社会 »