« 生まれ故郷で内覧会 | トップページ | 漢字テスト »

2006年10月 8日 (日)

協力する精神(産後うつ病)

 おはよーでござんす。いや~、やっぱり昨日は良いことありましたね。池田市の新築分譲の完成内覧会で、2区画ともお申込が入りました。遅くまで、24時間熱交換気調システムの説明練習をした甲斐がありました。「備えあれば憂い無」ですね~。

 産後うつ病という病名をご存知ですか?お産をした後の女性はうつ病にかかりやすくて、産後女性の約10%~15%の人が産後うつ病にかかるみたいです。最近の研究では、うつ病とホルモンバランスの関係が密接に関連しているという調査結果があります。産後というのは、女性にとって、もっともホルモンバランスが崩れやすい時期で、故に、産後うつ病にかかる女性が多いんですよね。ちょっと考えてみますと、

①子宮が一気に収縮し始めます。約1ヶ月で元の大きさに戻るみたいです。

②母乳が出始めます。

③次の生理が始まる準備を体内で開始し始めます。

④慢性の睡眠不足におちいります。

⑤核家族化がすすみ、赤ちゃんと二人きりでいる時間が、非常に多くなります。

⑥出産祝いなので、来客が増え、いらないストレスが増えます。

 などなど、産後の女性というのは、①~⑥のような多大なストレスを抱えるのです。最近、よくニュースで見かける、母親による「幼児虐待」や「殺人」といった事件の背景には、この産後うつ病という病気が潜んでいるんですよね。ホルモンのバランスが狂い、正常な判断が不可能になるのです。男性だって、断続的な睡眠しか取れないようになれば、(一時間おきに起こされるetc)発狂すると思いますよ。

 でもね、男性には、この苦しみがわかんないんですよね。こうやって、文章で読めば、なるほどと理解して、少しでも、手助けできるように動くのですが、「なんか大変そうやな~・・・。」で終わってしまうのです。男性側も「毎日、遅くまで、家族の為に、戦場にでて働いてきてるんやから、育児は女性の仕事やろ!」っと、つい勝手に解釈してしまうのです。でも、お産が、ここまで大変なことやったとは、僕も本を読むまでは思わなかったとです。

 で、何が言いたいのかというと、「伝えることの大切さ」ですね。多分、ほとんどの産後の女性も、「育児は自分の仕事で、他のお母さん方もみんなやってることやから、私も文句言わずに頑張らなくてわ!」と思って、ドンドン自分に負荷をかけてるんじゃないかと・・・。上記に書いてある通り、男性は自分勝手で鈍感な生き物だから、上記のように説明しないと、わかんないですよ。最近、妊娠中のお客様や、出産を控えたお客様や、当社の社員の中にも産後の家庭があったので、少し興味を持って調べちゃいました。

 「自分の気持ちを素直に伝える」

 これって、仕事にも通じることですよね。不動産のお仕事も、同じです。産後うつ病が、お互いの立場を理解して、夫婦で協力して病気を克服していくのと同じで、不動産のお仕事も、それぞれの立場をお互いに理解しあわないと、うまくいかないと思います。

 不動産を探されてるお客様の立場、仲介業としての立場、売主の立場、ライバル会社の立場、設計士の立場、建物屋さんの立場、大工さんの立場、親御さんの立場、占い師さんの立場、他にもいっぱいありそうですね。(笑)

 これらが、相互理解を深めないと、産後うつ病で、「幼児虐待」や「児童殺人」が発生するように、たくさんのトラブルが発生するんでしょうね。

 なんか、心療内科の先生みたいざんす。「のりぞーの癒しのカウンセラー館」でも開こうかな~。メチャ高額やで! ^~^

 物件情報!先日来、お伝えしてきた、芦屋市東山町、平成14年築の中古戸建の価格が決まりました。5,350万円に決定です。今日も、のりぞー自ら、結婚式に行ってるヨンナム氏にかわり、案内に行ってきますよ。案内希望の人は、今日なら、のりぞーが出動するぞ~!よろしく!

|

« 生まれ故郷で内覧会 | トップページ | 漢字テスト »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

産後うつはまだまだ一般的な病気として知られてないので、周りも本人も気づかず、でも本当につらい、抱え込む病気です。
確かに「素直に伝えること」も大事ですが、女性は産後すぐ「母親になった」ことを自覚し、がんばりますよね。それに対し、父親はすぐ「父親」の実感もなかなかわかないし、まだまだ家庭では「長男」として妻への依存が高いと思います。できれば、「お互いに寄り添う心」で、つらい!でも楽しいこともたくさんある時期を過ごしてください。

投稿: たま | 2006年10月 9日 (月) 04時07分

 コメントありがとうございます。産後うつ病だけではなく、相互理解する心を持ち続けることが大事なんですね。心がけます。

投稿: のりぞー | 2006年10月 9日 (月) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生まれ故郷で内覧会 | トップページ | 漢字テスト »