« 家作りの楽しみ | トップページ | 伊吹文部科学大臣からの手紙 »

2006年11月28日 (火)

査定依頼

 おはよーでござんす。ひっさしぶりぶりに、ピーカンの晴天ですね。やっぱり、天気が良いと、気分もいいですね。秋の紅葉がすごく綺麗ですよ。甲山を近くから眺めていると、見事な紅葉に高揚します。ん!?やってしまいましたか。昭和44年生まれの、ダンディーなおじ様ギャグ。

 さて、本日は査定依頼のお話をさせていただきます。当社は、まだ設立されて一年ちょっとなので、一般エンドの売主様からの査定依頼は少ないのですが、建売等の事業主様からの査定依頼は、メチャクチャきます。

 査定依頼じゃ~ないですね。相場観ですかね。だいたい、いつもこんなかんじです。

事業主様:「あ~もしもし、中村君?」

のりぞー:「あっ、はい!お世話になってます。」

事業主様:「今度な~、@@町で物件買おうと思ってるんやけど、なんぼ位で売れる?」

のりぞー:「坪単価よりも、グロスが大事ですね。何坪くらいに切れるんですか?」

事業主様:「だいたい、ぶつ切りで、40坪くらいやわ~。」

のりぞー:「それやったら、建て込みで@@@@万円ぐらいとちゃいますか?」

事業主様:「ふ~ん、あっそ。ガチャ。ツーツーツー・・・」

のりぞー:「ガチャって!」

 こんな感じですね。で、のりぞーはそういう場合、どうやって価格を伝えてるのかというと、答えは、ズバリ、「勘」ですね。あと、「愛」もあります。まぁ~、要するに適当ですね!アハ歯ッ(^・^)

 というわけで、またどこかで、のりぞーの適当な値決めの物件が、阪急甲陽線に誕生してるかもしれませんよ。

 まっ、裏を返せば、まだ値段の決まっていない商品があったとしたら、のりぞーに賄賂を贈れば、安く値決めすることもあるかも・・・・。お代官様と越後屋の相談は個別に受け付けます。そちも悪よの~。

 物件情報!仁川の川沿いに3区画、建築条件付土地がリリースされます。40坪強~36坪クラス。坪単価120万円~110万円くらいですね。興味のある方は、悪代官まで。

|

« 家作りの楽しみ | トップページ | 伊吹文部科学大臣からの手紙 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家作りの楽しみ | トップページ | 伊吹文部科学大臣からの手紙 »