« 査定依頼 | トップページ | のりズバッ! »

2006年11月30日 (木)

伊吹文部科学大臣からの手紙

 おはよーでござんす。最近、何かと、メディアを騒がせている「イジメ」問題でビックリするようなことがあったので書き込みますね。

 のりぞーには、小学校5年生の長男と小学校2年生の長女がいます。昨日、家族で晩飯を食べてる時に、長男が、おもむろにランドセルから学校配布のプリントを持ち出して、「ハイ!お父さん!」と手渡しました。なんと、そこには、伊吹文部科学大臣の記名がされた、保護者の皆様へという文章が載ってました。

 要するに、保護者に対する注意喚起の文章で、子供宛にも手紙が添えてありました。

 自殺予告の手紙を、マスコミを使って報道したのも驚きましたが、この伊吹大臣は、なかなかおもしろい、庶民的な発想をする人ですね。なんだか急に身近に感じて、好きになりました。

 少子化で、過剰期待が子供達に重くのしかかる一方、給食費の未払い者増加や児童虐待が増加している今日この頃。こんなところにも、二極化が起きているんですね。

 のりぞー自身は、子供の頃、親が教育者ということもあって、非常に厳しく過酷な幼少時代をすごした記憶がありますが、それが今では、礎となって、言葉では表現できないほどの感謝となっています。社会人になって、やはり勉学の習慣の大切さを痛感させられます。一方、自分の子供達には、比較的、自由奔放にというより、どちらかというと、仕事という理由付けで、あまりかまってあげることが出来ていません。反省せなあかんですね。

 食べていくことに、生活していくことに、必死になっている現代人の親達は、子供達の犠牲の上で成り立っていることを理解していかなきゃいけないんでしょうね。

 物件情報!西宮市菊谷町にて、店舗兼住宅用地のご紹介です。土地約50坪。中高層。阪急苦楽園口徒歩7分。約@260万円です。病院とかによさそうですね。興味のある方は、のりぞーまで。

|

« 査定依頼 | トップページ | のりズバッ! »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

のりぞーさんとの共通点を発見。子どもたちの年が上下ともに同じ。親が教育者。という2点ですが・・・。ついでに言うなら、長男を「のりぞー」と呼んでます。
家(土地)探しの真っ最中。このブログを読んで勉強します。

投稿: ヤズ | 2006年11月30日 (木) 18時31分

 こめんとありがとうでござんす。長男さんが、「のりぞー」君みたいなのですが、ここに予言させていただきます。その子は、必ず将来大物になります。間違いないですね!家探しのコツは、ゆっくり、あせることです。!?矛盾してるって?そんなもんですよ。これからも、引き続き応援よろしくです。

投稿: のりぞー | 2006年11月30日 (木) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 査定依頼 | トップページ | のりズバッ! »