« ドル建て金融商品の恐さ | トップページ | いじめの構造 »

2006年11月 5日 (日)

学校の現場(のりぞーの多事争論)

 突然ですが、質問ざんす。

 Q,小学生高学年の二人組み、A君、B君は学校の授業も終わり、家路についていました。A君、B君はペチャクチャおしゃべりしながら帰っていたのですが、ある四つ角に差し掛かった時に、A君が自転車に乗った、おばちゃんZとぶつかってしまいました。A君とおばちゃんZは、言い合いになり、取っ組み合いの喧嘩にまで発展しそうになったのを見て、あわててB君が喧嘩を止めに入りました。その時、弾みで、おばちゃんZがB君を突き飛ばしてしまい、B君は、その時、軽い怪我をしてしまいました。

 さて、質問の本題です。この後、どういう状況になったでしょうか?

レッツ!!シンキング・タイーム!!

5(ファイブ)・・・

4(フォー)・・・

3(スリー)・・・

2(ツゥー)・・・

1(ワン)・・・

元気ですかーーーーー!!♪チャーランラーン、チャラーラーラー、チャーラーラー、チャラーラーラー・のりぞーボンバイエ!のりぞーボンバイエ!♪

 ハイ!タイムUPです。

《答え》 B君の両親が、学校に乗り込んできて、下校中の怪我だから、学校に責任があり、そのおばちゃんZを呼んできて、私たちに謝らせろと、学校に要求してきましたとさ。

 たまらない話ですね~。学校は全然関係ないのに!ところが、この質問を学校の先生にすると、正解率が80%を超えたそうです。学校は押しかけ相談所とちゃうッちゅうねん!

 最近、本当に、自分のことを正当化させるために、無理やりなこじ付けをして、相手に責任転嫁をする人種が増えています。もっと、大人が、正しい言動・行動をとらないと、子供達は、もっと変な方向に進んでしまいますよ。教育基本法の改正を論じるよりも、親のあり方を、大人たちが考えた方が良いと思うでござんす。

 のりぞーの多事争論でした。では、次は全国のお天気です~。

 物件チャチャチャ物件チャチャチャ情報!北@小のすぐ近くで、任意整理のお話が持ち上がってきてますね~。う~ん、すんごい値段で出て来るんでしょうね。まっ、物件化した暁には、いち早くお知らせしますね。「お~い、のりぞー、お~いのりぞー」「はーい!」慌てない、慌てない、一休み、一休み。

|

« ドル建て金融商品の恐さ | トップページ | いじめの構造 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドル建て金融商品の恐さ | トップページ | いじめの構造 »