« 大丈夫か?ドットコム? | トップページ | 領収書 »

2006年12月 8日 (金)

しきたりと既得権益

 おはよーでござんす。なんだか、ノロウィルスが猛威を奮いまくってるみたいですね。ノロウィルスだけに、なんとやらと書きそうになってやめときました。親父ギャグはつらいっすね~。

 この仕事をしてますと、時々、えっえーーーというような土地に関する古いしきたりや、既得権益がさも当然かのように、まかり通っていることがよくあります。また、この古いしきたりや既得権益が、新しく家を建てようとするお客様達の弊害になってることも多々ありやんす。恐ろしいことに、それを市役所も黙認している場合もあり、いずれ社会問題になるのも時間の問題かと・・・。

 例えば、苦@園の山の方には、自治で上水道を管理している団体があり、新規参入の住民さんから、上水道の使用料として一律、@百万円徴収していたり、市が所有しているはずの、農業用水路に暗渠をかけて、戸建を建設するのに、使わせてもらっているはずの、水利組合に何がしかの何がしを何がししないと、建築確認申請が下りなかったり、開発許可が許可されなかったりなどなど。芦@市なんかは、新規に水道を引き込むのに、直接、水道屋さんにお金を払うんではなくて、いったん、芦@市にお金を払い、そこから、市指定業者にお金が流れるという、恐怖のブラックボックス化しています。

 これだけ、県知事や市長が談合容疑で捕まって、公正な市場形成と、公正な競争入札が騒がれている世の中において、こんな古いしきたり、いつまでもまかり通っているというのは、非常に、疑問に思います。

 新しく不動産を買われる人にとっては、悪慣習でしかなく、また、そのお金が本来目的に使われているのか、それとも、品川区議会のように飲食代等に使われているのかは、監査機構がないので誰にもわかりません。

 一番いけないのは、それを黙認及び追認している、市に問題があるような気がしますね。大丈夫か?市役所!!市民オンブズマンにならって、のりぞー総帥の市民ダッコマンでも設立して、追及してみようかな。

 あんまり書いていると、KKK団に襲われそうなのでここまでざんす。

 物件情報!苦楽園2番町にて、ウルトラ眺望つきの物件の仕込みをしますよ。とにかく、素晴らしい眺望の一言です。雰囲気も、街並みもかなりグレートなところなので、興味のある人は、のりぞーまで。詳細な地積や価格は決まり次第、ここで発表します。総予算は1億円くらい?かな。

|

« 大丈夫か?ドットコム? | トップページ | 領収書 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大丈夫か?ドットコム? | トップページ | 領収書 »