« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月30日 (火)

子供を産む機械?

 おはよーでござんす。朝から、バタバタしてて、更新が大幅に遅れちゃいました。すまんこったでごわす。

 最近、チョコチョコとコメントが入ります。嬉しいかぎりです。営業マン時代の掲示板を含めると、かれこれ2年ぐらい、休みの日以外、書き続けていますので、ず~ッと、見てくれているお客様方には、感謝ですね。あと、物件情報に関するお問い合わせ等は、ホームページのお問い合わせ欄から、メールしてくだされば、お答えしますよ。今後ともよろしくです。

ホームページはこちら↓

http://www.fudosancom.jp/

 柳沢厚生労働相の、「女性は子供を産む機械」発言が、ものすごい物議をかもし出していますね。

 そもそも、日本という国は、大陸中国の文化の影響を多大に受けている国であり、官僚には女性はなれない等の、男尊女卑の考え方が色濃く残っています。武家社会の封建主義が儒教の教えと結びつき、女性蔑視の空気ができあがったんでしょうね。

 うちの”おかん”もそうでしたが、ほんの10年ほど前は、専業主婦が当たり前で、男は外に出て、働いて、女はうちで子育てに専念するというのが、主流でした。でも、今や、女性の社会進出は当たり前で、ましてや、柳沢代議士の発言は、良識のある人の発言とは思えないですね。

 ドットコムも女性の社員さんが、お二人働かれてますが、男性にはないきめ細やかさと、包容力で非常に助かってます。

 どちらにせよ、相手を認め、感謝することが大切なんですよね!

 物件情報!面白そうな、土地の仕込をしてますよ。前面道路広々とした、眺望用の土地です。今のところ、建築条件は無で行く方向です。少し、敷地が広い目ですので(約70坪強)、大き目の敷地をご希望の方は、内々情報でお教えしますよ。のりぞーでした。

| | コメント (2)

2007年1月29日 (月)

法律と現状認識のずれ

 おはよーでござんす。昔、ある上司に言われた一言が、今でも心に残り、頑張ろうという気持ちを奮い立たせてくれます。

 「仕事をする人間ほど、悩みが深く、多くなる」

 含蓄のある言葉ですよね。営業も、お客様がほとんどいなければ、悩むことも、トラブルもなくてすむのですが、仕事を多くこなす人間ほど、処理しなければいけないことや、帰宅時間も遅くなります。結局、責任感の問題なんでしょうね。

 のりぞーの場合、なんでか知らないですけど、自分の仕事の範囲を超えて、色々な処理を頼まれることが多いです。性分なんでしょうね。ついつい、「わかりました。まかせておいてください。」って、言っちゃうんですよね。今度から、別料金をと~ろおっと。

 上記のお話にも、連結するのですが、最近、現実の世の中の認識と法律のずれを感じる37歳です。

 例えば、宅地造成等規制法という法律があります。簡単に言うと、

 「宅地造成に伴う崖崩れ又は土砂の流出による災害の防止のため必要な規制を行うことにより、国民の生命及び財産の保護を図り、もって公共の福祉に寄与することを目的にする法律」

 なんですが、作られたのが、昭和36年と大昔の骨格の法律なんですよね。また、西宮市の北部は、山間部が中心で、ほとんどがこの宅地造成等規制法のエリアなのですが、僕が知ってる範囲で、ほとんどの擁壁がこの法律の許可済みを持っておりません。

 じゃ~さ、宅造の許可の無い擁壁の地盤の上に、建っている、建築確認申請の許可済みのあるお家は、違法構造物になるのか?

 最近の新築のお家は、建築確認申請の段階で、擁壁の済証が無くても、安息角まで杭を打ち込んだりすることにより、最悪のケースを想定した許可申請がなされていますが、ほんの数年前までの家なんかは、許可のない擁壁の上に、家が建っていて、安息角まで杭が打ち込んであるかどうか??な家も多いのが現状です。

 宅造の許可はないけど、建築確認申請で許可が降りている。はてさて、違法なのか合法なのか?現実の世界との認識のギャップに悩むところですし、今の所、大手不動産会社も、そこまで厳密に告知は行っていないのが現状です。

 なんだか、不動産って、やればやるほど、知れば知るほど難しくなってきますね。まぁ、頑張りますわ。

 物件情報!甲陽園西山町で現在、交渉中の物件がありやんす。土地約80坪。南向きで、眺望も抜群です。価格交渉中ですので、興味のある人はのりぞーまで。

 

| | コメント (2)

2007年1月28日 (日)

甲陽園が溢れてる!?

 おはよーでござんすダー。「俺様参上!言っておくが、俺様は、いきなりクライマックスだぜ!」メチャかっこいい!!朝から、仮面ライダー電王を見入ってしまいました。う~ん、最近の仮面ライダーは、コミカルに仕上がってるんですね。十分、大人でも楽しめましたよ。日曜日の朝の楽しみが増えたのでした。

 「甲陽園炎上」・・・甲陽園が燃え上がっております。甲陽園若江町。ラストリゾートの一つだった、駅西の緑のA邸の森。競売の結果、長谷@が落札しました。(お茶漬けを作ってるところとちゃいますよ。)

 にゃんと、落札価格は28億円。ちなみに第二位のDドーさんが24億円なので、ぶっちぎりの落札価格ですね。坪単価に換算すると、138万円/坪になりやんす。ひょえ~~~!!

 甲陽園で業者買いが138万円って!!まず、間違いなく、マンション計画になるんでしょうが、今から、開発の許可申請を出して、住民さんと折り合って、造成工事をしてと考えてたら、軽く2年はかかりそうですね。っていうか、阪@さんの水路関係はうまくさばけるんでしょうか?注目ですね~。

 もう一つ、真剣に考えないといけないのが、甲陽園小学校の受け入れ態勢の問題ですね。播半跡地+山王町のズボ@ヤさん跡+今回の長@工のマンションと大型マンション計画が3つも持ち上がると、どう考えても小学校がパンクするようね気が・・・。となると、小学校区の変更がありそうな気がしますね。

 まぁ、町の活性化には、つながることでしょうから、甲陽園全体の土地価格の上昇につながっていくことでしょうね。

 ズバリ言うわよ!甲陽園狙い目かも!?(あっ!ズバリ言うてない・・・)

 頑張れ!甲陽園!頑張れ甲陽線!不動産のことなら、阪急苦楽園口駅前、不動産ドットコムまで!(やたら、阪神バスの車内アナウンスに、宣伝入れませんかという勧誘が来るのですが、効果あるんかな~)

 「次は~、苦楽園口~、不動産のことなら、のりぞーが上の世話から下の世話までなんでもやってる不動産ドットコムに御用のかたは、次でお降りください。」

 なんか、寒いな~(・_・)

 ぶっ、物件情報!大社小校区で、大型分譲始まるよ!今の所、全9区画予定。多分、50坪クラスになるんじゃないかと。詳細は続報しますね。ヨロピク!!

| | コメント (0)

2007年1月27日 (土)

演出の工夫

 おはよーでござんす。キター!!本日は、土曜日!春先商戦の本格スタートの日ざんす。気合入りまくりです。今日・明日は苦楽園の番町で新築分譲の完成内覧会をやっていますので、(11:00~17:00まで)ドシドシ来場してくださいね。詳細は、こちら↓

http://www.fudosancom.jp/weekly.html

 大事な春先商戦のスタートです。F設計施工の新築分譲は、お客様の評判も良く、過去、いつも最高の売れ行きをしますので、たくさん、見に来てくださいね。24時間熱交換基調システムのお家です。

 本日は、演出の大事さを考えたいと思います。小泉首相から安倍首相に代わって、内閣の支持率がドンドン落ちてきています。これは、ひとえに演出の「うまい・へた」によるものだと思います。小泉さんの時は、とにかく国民にとって、わかり易い表現で、ワンフレーズを用い、常にカメラの前では威風堂々と、批判をされても、頑固親父風に一刀両断に切り捨てる。歌舞伎役者の千両役者みたいで、スカッとする気持ちよさが受けていたのだと思います。

 方や、安倍首相の場合は、ものすごくソフトな感じが、裏目に出て、カメラ目線も左斜め下を見るような感じが、不安をあおります。話も長く、要領を得ないため、耳に残らないんですよね。ほとんどの人が、「おいおい、この人大丈夫かいな?」という印象を持つのではないでしょうか。

 一般の国民にとって、政策の良し悪しよりも、上記の演出、つまりその人の持ってる雰囲気が、生理的な感情を動かすんですよね。内容よりも感情で人は動くのです。

 そのまんま東氏が宮崎県知事に当選しましたが、テレビで見る、彼の演説を聞いていると、営業の目からみて、素直に「うまい!」と感動しました。

 やったことの是非は別にして、演出のうまさで右に出るものがいないのが、アドルフ・ヒトラーでしょう。彼は背が低いので、自分が偉大なる指導者であるという演出をするために、様々な工夫をしています。代表的なのが、演説の開始時間。ヒトラーの場合、夕暮れ前の時間から演説を始めます。はじめは、弱弱しく、ボソボソ話すような口調ではじめ、夕暮れと共に、夕日をバックに、段々とテンションを上げて行き、陽がどっぷりと落ちてからは、四方から強烈なスポットライトを照らし、絶叫口調になっていきます。聴衆している人たちは、叫びながら、涙を流していたそうです。で、演説の内容は、ユダヤ人の悪口が大半だったというから、お寒い話ですね。強烈なマインドコントロールです。

 「内容よりも感情。」実は、これは、営業の世界でも非常に大事なことです。どれだけ、素晴らしい物件でも、すすめる営業マンが自信なさそうなら、お客様も躊躇してしまいます。営業マンが抱える不安は、お客様にも伝達してしまうんですよね。これは、お客様にとっても不幸なことです。買いづらいんですよね。本日も、たくさんの広告が入っていて、たくさんの現場待機があるなかで、どれだけの営業マンが、その物件に惚れ込んでいることやら・・・。どれだけの営業マンが、その物件の演出を工夫しているのか。

 というわけで、本日、当社が待機している物件。苦楽園四番町新築分譲!本当に、素晴らしい出来栄えですよ。のりぞーも惚れ込んでいる、渾身の物件なので、クローズされたい人は、のりぞーのところまで来てくださいね!(^~^)

 物件情報!当社も現場待機していた、ナビールコート豊楽町の103号室が商談解除になったそうです。当社も3軒ほど絡ませていただいた物件ですので、バッチリおもてなしさせていただきます。価格は3550万円。専有床面積が壁芯約39.98坪。駐車場2台付で、阪急苦楽園口徒歩9分のウルトラ好立地でこの価格です。平成16年築の新築未入居です。広々とした空間で都会派生活をエンジョイしてみてはいかがですか。カギは当社にありますので、いつでもご案内できますよ。ではでは。

 

| | コメント (2)

2007年1月26日 (金)

全国の売買仲介実績

 おはよーでござんす。いよいよ安倍政権も金問題でやばくなってきましたね。政治に金はつきものとはいえ、さすがにあそこまで連続して不祥事が続くと、支持率も落ちますよね~。やっぱり、小泉さんは偉大だったということなんでしょうね。

 2006年度の中間期における、売買仲介実績が発表されたので、お知らせいたします。栄えある、第一位は、デケデケデケデケデン!

第一位 三@のリハ@スグループ

 う~ん、やっぱり王者の貫禄ですね。そりゃね~、夏帆ちゃんに、「お父さんの書斎のある部屋お願いします!」って言われたら、のりぞーだって、リハウスに行っちゃいますもんね!い~な~、夏帆ちゃん!ドットコムも女性社員に登場してもらって、CM作ろうかな?でも、二人とも45歳オーバーやから、「やずや」のコマーシャルみたいになりそうやな~・・・。(/・_・\)

第二位 住@不動産販売

 僅差の第二位です。リ@ウスグループがフランチャイズ形式なのに対し、住@不動産販売は直営方式なので、いつも広告には、全国直営販売1位と入っています。硬派なプロ集団っていうイメージが強いですね。

第三位 東@リバブル

 ここ最近、急激に売り上げを伸ばしてきていますね。関西地盤にも強化されています。 そういえば、ニュースステーションの終わりのコマーシャルに、夙川店が流れていますね。個人的には、リ@ブルに電話した時の、「少々お待ち下さい。」と言われた後の保留音、「シャ・シャ・シャ・シャ・シャ・シャ・シャ・シャ・シャ・シャン!リーバ・ボー、なんたら~~ぁ、リーバ・ボーなんたら~」という音楽が好きで、いっつも大声で、あわせて歌っているのは、僕だけでしょうか?

 続いて、野@不動産グループ、三@UF@不動産販売、す@しん不動産・・・といった具合に続いていきます。

 リテール・ホールセールともに好調みたいで、ほとんどの企業が収入拡大をしたみたいです。不動産業界は景気が良いみたいですね~。

 物件情報!ネタがね~。頑張って探してきます!今日は、ゴメンナサイ!

| | コメント (0)

2007年1月25日 (木)

口コミとネットと第三者話法と風評の威力

 おはよーでござんす。行って来ましたよ、中洲!ご飯を食べて、飲んで、屋台でラーメン食べて、帰ってきたんですけどね・・・。ハードスケジュールすぎて疲れ果てました。感想は、すっごい活気に溢れてましたね。地方都市の底力を実感しました。

 ある小説を読んで深く考えさせられたのですが、今後、真剣に取り組んでいかなきゃいけない課題が、「口コミとネット」です。

 ここ最近、2チャンネル等の掲示板の告発を通して、事件やニュースになっていく経緯が増えてきています。匿名性なのをいかして、内部に精通している人しか知りえない情報が、不特定多数の人の目にさらされ、一気に広がっていきます。不動産業界でも、マンション建設反対系のサイトや、某大手不動産仲介業の不買運動系のサイトは大盛り上がりの様相です。真実が書かれてることもあると思うのですが、噂や推測の話もあるのではないかと。

 また、口コミの方も、大なり小なり同じようなものです。「あそこのパン屋おいしいよ!」みたいな、肯定的な口コミならOKなのですが、やはり誹謗・中傷的な口コミの方が早く・広く伝達します。有名どころでは、「口裂け女」「人面犬」などの都市伝説系や、某大手ハンバーガー屋さんが言われた、「猫肉や食肉用のミミズ」などでしょうね。僕も、中学校の頃、そのはなしを聞いて、しばらくハンバーガーを食べれなくなちゃいましたもんね。

 それと、もう一つ威力を発揮するのが、第三者話法です。噂や推測の話に、第三者を登場させ、「どこどこ大学の教授が言ってた」とか「@@新聞にのってた話やけど」とか「本社の会議で出てきた話やけど」等、前文に上記の文句をつけるだけで、信憑性が一気に跳ね上がるような錯覚におちいり、その話が、また尾ひれがついて広がっていきます。

 不動産業界の場合、とにかくおしゃべりが好きな人が多くて、そういった噂や小話が一気に広がります。実は、その手の話が相場を動かしていることも多々あります。「苦楽園筋の@@の物件が坪単価@@万円で売れたらしいよ!」という噂が、めぐりまくって、途中、オーバーな値段になり、やがてそれが定着します。坪10万円~20万円クラスの事実と違う値段の乖離なんてざらにあります。そして、その話が、営業さんからお客様に伝わり、やがて相場になっていくんですね。逆も真なりで、「@@@のエリアは、まったく値段が上がらんようになったらしいよ。」という話も一気に広がります。元をただせば、案外、たった一人の事業主さんがつぶやいた一言かも知れないですよね。

 今後は、このような口コミとネットを上手に使い、また取捨選択する目を養う事が大事なんでしょうね。

 物件情報!まぁ、のりぞーが書いてる、このブログも、案外、相場を作っていたりして。(≧◎≦)阪急甲陽園駅徒歩6分。中高層エリアで、土地約40坪。坪単価85万円ぐらいで、いけるみたいです。興味のある方は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2007年1月23日 (火)

お前を泣かす~、俺は中洲~!

 おはよーでござんす。本日、のりぞーは、伊丹空港から飛行機に乗って、福岡の中洲に研修旅行に行ってまいります。

 「なんの研修旅行!?」というような、するどい突っ込みはご遠慮願います。

 う~ん、しいていうなら、「福岡と阪急甲陽線における、不動産価格の因果関係と傾向と対策」の為の旅行と申しておきましょうか?

 なんちゃって~!(≧▼≦)遊んできま~す!札幌のススキノと福岡の中洲は双璧ですからね。ワクワクパラダイスざんす。

 ~市場報告~

 苦楽園の番町街は、僕が知ってるだけでも、大型の分譲が続出しそうですね。苦しい・楽しい・園だけに、人気があるんでしょうね。でも、基本的には眺望がないと難しいエリアだと思いますよ。

 甲陽園も開発ラッシュですね。甲陽園は大手デベロッパー系や大手ハウスメーカー系が目立ちます。じんわり価格も上がってきてますね。目神山町でさえ、坪30万円は一昔といったところでしょうか。坪40万円は苦しいでしょうが、坪35万円を中心にした価格帯が主流になりそうです。

 JR界隈の中古マンションが飛ぶように売れてます。価格は2000万円台が中心です。毎年のことですが、中古マンションの売れ行きが活況をきたした次くらいに、土地・戸建のラッシュが襲ってきます。今年は、一週間遅れみたいなので、2月初旬くらいから3月初旬くらいまでが、ラッシュの山場でしょう。

 阪急甲陽線・今津線の土地・戸建のことなら、ドットコムに来てくださいね!!

 今週の建物完成内覧会の広告が出来上がりました。いつもお世話になるフジワラ設計作品で、24時間熱交換基調システムのお家と、海から大阪平野を見渡せる眺望は群を抜いています。価格も税込み5680万円と、久しぶりのお求めやすい価格の商品が出来上がりました。先生もかなり気合を入れて作られたので、見るだけでも価値があると思います。広告はこちら↓

http://www.fudosancom.jp/weekly.html

 今週末、1月27日(土)28日(日)に完成内覧会を実施しますので、ドシドシご来場くださいね。

 

| | コメント (0)

2007年1月22日 (月)

ひろみの唄

 おはよーでござんす。目の回るような忙しさが襲ってきてますよ~!連日のように日付が変わるまで仕事ざんす。しゃれならんですばい。

 そんな中、我らがマドンナ、O野ひろみ店長も、一緒になって、遅くまで働いてくれています。彼女はシングルマザーで、まだ小4の男の子がいるにもかかわらず、店長という重責を担い、苦楽園店を切り盛り(2m・1m)してくれています。

 そんな、ひろみ姉さんに、感謝の意を込めて、唄をプレゼントさせて頂きます。

 《アタックナンバーワン》 (≧▽≦)

♪苦しくったって~、悲しくったって~♪

♪両~手のためなら、平気・な・の♪

♪手当てが~、増え~ると~、胸が弾むわ~♪

♪ナビール・トス!スパイク!♪

♪ワンツー、ワンツー、アタック♪

(セリフ)

だけど、文也(小4の男の子)の事を考えると、涙が出ちゃう!

♪戸建~ても、土地も~、高い手数で~♪

♪両~手に、片~手に~、果~て~し~ない~♪

♪アタック!アタック!ナンバーワン♪

♪アタック!アタック!ナンバーワン♪

 んけけ~(^=^) おっ!のりぞーは、明日から、福岡の中洲に出張やった!頑張れ!O野店長!頑張れ社員たち!

 地域情報!甲陽園山王町。目神山に続く道沿いで、またマンション計画が持ち上がっているみたいですね。ゼ@ァーの播半跡地のマンションと合わせると、甲陽園小学校区は規制対象になるんとちゃうかな~。大社小学校区にマンションが出来て、規制対象になったとき、大社小学校区の人気が沸騰したから、甲陽園小学校区も人気沸騰エリアになるかもね!明日は、中洲から実況中継をお送り致します。

| | コメント (0)

2007年1月21日 (日)

狭小地を考える

 おはよーでござんす。いや~、あるある大辞典には騙されましたね。納豆食べたら、血液サラサラダイエットがまっかな嘘だったなんて・・・。まぁ、本日のお昼ご飯も、とりあえず、いちまついちの納豆を食べときましたけどね。うまい!!

 緊急のニュースざんす。僕のお友達の不動産屋さん、「S都都市開発」さんのところに、昨日、泥棒が入ったざんす。簡単に進入できるみたいですね。被害金額はしれてるみたいですが、「飲み代に使ってたら良かったわ!」と朝から叫ばれてました。最近、うちの社員さんの車も、立て続けに2台車上荒しにあって、なんだか治安が悪いですね。皆さんも、注意してくださいね。

 今日は、狭小地について考えていきたいと思います。最近の地価上昇を受けて、都心では、中古住宅でも、とんでもない価格になっています。お友達のU店長が研修で東京に行った際、見た広告には、22億円の中古住宅のオープンハウスが掲載されていたみたいです。恐るべし、東京!

 ここまで値段が上がると、普通の土地を探しても、予算という壁にぶつかってしまいます。故に、専用通路(旗ざお型の土地)とか、地形の悪い土地とか、狭い土地の有効利用が東京では流行ってきているみたいです。ネットで「狭小地」と入れて、検索してみてください。一杯出てきますよ。

 例えば、狭小地なんかの場合でしたら、地下を掘り下げて、延べ床を増やす工夫をしたり、専用通路の部分に玄関を延ばして持ってきたりとか、色々工夫することにより、予算を抑えて、快適な住空間を作っています。

 いままで、地形が悪いからといって、単純に毛嫌いしている人が多かった思いますが、プランの工夫によっては、面白い家が出来上がると思いますので、是非、トライしてみてください。

 ちなみに、評価的には、普通に間口のある土地の80%~70%ダウンが近代流通センターの指標みたいです。

 物件情報!苦楽園口通りに面したところで土地の情報です。土地約30坪。坪単価約220万円強。人気のある北夙校区ですよ。興味のある方はのりぞーまで。

| | コメント (0)

2007年1月20日 (土)

最近の広告

 おはよーでござんす。不動産屋さんにとって、勝負の土日がやってきました。本日も、一杯、広告が入ってますね。

 僕がこの業界に入った頃は、ほとんどの会社の広告は、輪転機で印刷した一色刷りの広告がメインでした。しかも、できるだけ物件の数を入れて反響の数を増やそうとするのが狙いでした。単価的には、配送代が一枚当たり、約2.5円。インク代や紙代などを加味すると、1万枚で約4万円~約5万円ぐらいかかります。

 しかし、ここ最近の流行は、狙いの物件を一面に大きく掲載し、フルカラーで5万枚~10万枚、多いときには、20万枚の配布といのが主流になりつつあります。単価的には、ちとツライ領域になってくるのですが、大体、5万枚で配布込みで30万円台、10万枚で50万円台といったところでしょうか。このカラー広告を入れて、反響が少なかった時のダメージはシャレにならんですよ。仲介手数料なんて、一発で吹っ飛んでしまいます。以前なら、カラー広告とデザイン性だけで、集客力も抜群だったのですが、最近は、一現場カラー広告が増え、かつてのような集客力が見込めないという声もよく聞きます。

 当社にご来場、ご来店していただく、お客様にもよく聞くのですが、やはり、物件探しの主流は、インターネットが中心になってきてますね。ネットの場合、コストパフォーマンスが非常に高く、経営的には有り難いことなのですが、いかんせん、メールだけで顔の見えないやり取りというのは、苦労している営業の方も多いと聞きます。

 どちらにせよ、お客様が現地やご来店をしたくなるような広告戦略に磨きをかけないと、いけないですね。頑張ろっと。

 物件情報!いよいよ苦楽園四番町Ⅰプロジェクトが完成を迎えそうです。土地約72坪、延べ床約160㎡、価格は8850万円。東南角地のバキバキ眺望物件です。苦楽園バス停徒歩1分の利便性です。2月3日(土)4日(日)に完成内覧会予定です。先行してご覧になられたい方は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2007年1月19日 (金)

究極の業態

 おはよーでござんす。相変わらず、子供を対象にした殺傷事件が後をたたないですね~。やっぱり、何度も犯罪を犯す、常習犯には識別信号なりの注意報が必要だと思うんですけど、人権擁護団体が許さないんでしょうね~。身内の人が被害にあったらどうするんやろうね?

 え~、本日は、ありがたいことにコメントを頂いたので、それを題材に書いていきたいと思います。「ちびちゃんさん」からのコメントです。転載↓

ハウスウェディングのテイクアンドギブニーズも今後はブライダルだけではなく総合生活産業として住居の提案やインテリアの販売まで手がける様ですね。
不動産会社も住居だけを販売するだけではなく、その後の生活を提案し、それに関わる商品を販売できる様にならないといけないと思います。
のりぞーさんはどう思いますか?
不動産屋さんがソファーを販売したり、お部屋に合う花や植物を販売するのも楽しいと僕はおもいます

 ん~、いいこと書いてありますね。総合コンサルタント業ですね。実は、僕自身ず~~と考えていることがありまして、金融ビッグバンに始まり、各種業界のファイヤーウオールが取り除かれ、今やセブンイレブンが銀行を持ったり、郵便局が投資信託を販売したりと、なんでもありになってきています。

 それと、少子化対策の大学のように、生徒数確保の為の青田刈り、つまり顧客の囲い込み合戦に拍車がかかってきています。人口減少により、生き残りをかけた、顧客の囲い込みは、コストパフォーマンスを追及した結果、吸収合併を繰り返し、グループ化を生み出すと思います。

 最終的には、産婦人科から墓石屋さんまで、全部、セブンイレブングループで補っていくという、生涯マイレージの業態になっていくんじゃないかと思います。大きな、コープですね!

 あとは、自分がどの位置にいるのかが、大事なんでしょうね。

 物件情報!甲陽園本庄町。建築条件付土地のご紹介です。阪急甲陽園駅徒歩5分のスーパー立地。土地90㎡、価格2723万円です。珪藻土を使ったお洒落な建築が売りですよ。興味のある方は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2007年1月18日 (木)

信用情報

 おはよーでござんす。なんだか、ウソみたいにあったかいですね~。エルニーニョ現象のせいで、地球はやばいっすよ。あと、10年もしたら、北極と南極の氷が溶け出して、目神山や苦楽園の番町街が、「駅近」と呼ばれる時代が来るかもしれないですね。水上バスが交通手段になってるかも・・・。

 本日は朝から、帝国データバンクさんの取材を受けてました。僕が昔、先物取引の営業マンをしていた時に、帝国データバンクのメッチャ分厚い本はすッごくお世話になった記憶があります。会社の役員さんの家族構成から、生年月日、最終学歴、売上、年収などたくさんの個人情報が載ってました。

 帝国データバンクの本を使って、電話セールスをしていた時に、わざわざ、誕生日の役員さんを見つけては、

「社長!お誕生日おめでとうございます!ところで、金の値段がですね・・・」

と、セールスをしたら、ガチャ切りする人が、極端に減ったのを覚えています。今は、プライバシーの問題で廃刊になったみたいですね。もったいないですね。

 これだけ情報が氾濫する世の中だからこそ、こういった商売が成り立つんでしょうね。まぁ、最後に、週間の本の購入を押し切られちゃいましたから、調査なのか営業なのか、わからんですね!うまいこと出来てますわ!

 あとは、帝国データバンクの担当者さんが、当社に一体、何点を付けたのか、また、誰かに教えてもらおっと!

 物件情報!苦楽園の@番町で土地分譲が出そうです。土地約80坪、眺望は抜群。南向き、価格は未定ですが、完成宅地にして、@60万円ぐらいを想定しています。興味のある方は、のりぞーまで。

| | コメント (2)

2007年1月16日 (火)

興味と好奇心

 おはよーでござんす。今日は、朝からカルチャーショックを受けてきましたよ。

 多分、今、西宮市で一番建売件数を建てられてる、H社のK社長のところに、太った魔娑斗社長(コードネームG)と行ってきたのですが、大変、勉強になりました。

 まず、一番すごいな~と思ったのは、あれだけ成功されているのに、現状に満足していないという点ですね。多様化する、お客様のニーズに答えるために、次々と、新しい試みにトライされてました。

 屋上緑化とか、RC造とか、一番笑ったのが、花屋さんの卸の資格でしたね。花屋さんでも始めるのかな~?

 K社長曰く、「出来上がりの商品をポンとお客様に、ただ単に渡すだけでなく、限りなくお客様の要望に答えてあげれる様に、セレクトショップみたいになりたいねん!」のお話には、この先、僕らも真剣に取り組んでいくべきポイントがあったような気がします。

 流行やブームというものは、一過性のものが多いので、いかに、コストを抑えて、お客様のニーズにどう答えていくのかが、一つのキーになっていくんでしょうね。

 しかし、あのパワーの源は、興味と好奇心にあったんですね。

 物件情報!大社小学校区にて、日本家屋風の優雅な建物が出現です。土地も広いよ!車庫はゆうゆう2台、価格は12500万円~13000万円ぐらいかな?場所的にも、町の雰囲気もすごくいいです。詳細や興味のある方はのりぞーまで。

 

| | コメント (2)

2007年1月15日 (月)

事業への道

 おはよーでござんす。いい天気が続きますね~。今年の冬は、なんだかあったかいです。ということは、夏はクソ暑いんでしょうね。

 昨年の年末あたりから、当社にも金融機関の融資がつくということで、良いものがあれば何か、不動産を購入したいな~と探しているのですが、ぶっちゃヶ無い!まったく無い!

 というか、僕の周りの事業主さん達は、偉い!偉いな~と正直に思います。

 よく、買えるな~というのが、正直な感想ですね。M社長もT社長もK社長もI社長もF先生も勇気ある覇者ですね。

 僕なんか、古いマンションを見ては、「うげ~げげ!」となるし、高い土地を見ては、「うげげ~!」となっちゃいますもんね。

 ハッ!?これやったら、エンドさんと変わらんやん!のりぞーはビビリンチョですな~。

 まっ、これを見てる同業者さんがおられて、もしも、面白そうな物件があったら、連絡くださいね。よろしくざんす。今年こそ、何か買いたいですね!

 物件情報!門戸岡田町にて、新築分譲のお知らせです。価格は2600万円。当然、土地+建物の値段ですよ。最近、このシリーズが多いですね。興味のある方は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2007年1月14日 (日)

付加価値ビジネスPartⅡ

 おはよーでござんす。寒~いざんすね!たまらないですね~!昨日の反響も部数の割には寒かったぞ~!今日は、たくさん頼みますよ!廣田神社の神様!!5円もお賽銭入れたんやから、神通力!神通力!

 昨日の付加価値ビジネスの続きです。「役務の提供」からの永久クーリングオフのお話の続きですね。

 「消費者契約法による契約取り消し」と「特定継続的役務提供取引の中途解約」という2大悪法の乱用があります。消費者の権利を守る主な規定としてあげられるのが、

①不実の告知

②断定的判断の提供

③不利益事実の故意の不告知

④消費者の住居からの不退去

⑤勧誘場所からの退去阻止

等です。あれだけ、ニコニコ仲良くしていたお客様が、弁護士等の入れ知恵で、「こんな話は聞いてなかった!」とか「@@@なサービスが付くと聞いたから購入したのに、騙された!」などと、豹変する姿は、死ぬほど見てきましたからね~(^=^)

 ④の「消費者の住居からの不退去」なんて、僕が教材販売をしていたころ、お客様宅で2時間経過しそうになると、いったん、外に出て、もう一度、ピンポンを押して、「@@様のお宅でしょうか?」と再度、入りなおしてましたからね・・・。(同一宅で、2時間以上在宅して商談をしていると、不退去に引っかかってしまう為)まるで、吉本新喜劇ですよ!

 で、①~④までの問題が発生した場合、ほとんどが業者側が負けます。ここで、恐ろしいのは、「役務の提供」だけの解約なら、ダメージをそんなに受けずにすむのですが、本体の物販ごと解約の対象になってしまうということです。

 例えば、「介護サービス付きマンション」を販売して、1年ぐらい経過した後、購入者から、「販売の営業マンに聞いてた、介護サービスと実際の内容が違うから、解約したい。」と申し出られた瞬間に、新築当時の値段で買い取って、中古のマンションが残るという、最悪のケースが想定されるわけです。どれだけ、契約書に明記して、縛っても、消費者契約法は恐ろしいですよ!

 ということで、最近の潮流の付加価値マンションの建設は、非常にリスキーだと言わざるを得ないでしょうね。

 では、どこに付加価値を付けていけば良いのかと言うと、構造的な部分と、大義名分に付加価値をつければ良いのです。

 なんか、クソマジメな論文みたいになってきたので、これでおしまい。後は、みんなが考えてね~。

 物件情報!北口近くの大@町にて、新築分譲のお知らせです。価格は3000万円台やったかな?詳しい場所と間取りが欲しい人は、のりぞーまで。ではでは。

 

| | コメント (0)

2007年1月13日 (土)

付加価値ビジネス

 おはよーでござんす。いやー、めっちゃ寒くなってきましたね~。本日は、不動産ドットコム新年一発目の広告です。晴れてよかったニャー(^=^)

 広告はこちら↓

http://www.fudosancom.jp/weekly.html

 10万部も入れちゃったから、ドシドシ来場、来店してくれないと、シャレにならんですバイ!たのんますよ!

 では、本題です。史上空前の低金利が長期にわたって続き、金融機関もお金の余剰感から、ジャブジャブお金を貸し出す状況が続いています。設立一年ちょっとの当社でさえ、お金を貸してくれるという(必要ないけどね!)異常事態ですね。そうなると、お金の向かう先というのは、少しでも利回りの良い商品にということになります。その結果、株や不動産にお金が流れ、ここ最近の上昇を演出しているわけなのですが、転売目的で買ったものは、いつか売らないといけません。当然、利益を出して売るわけですから、次の買主は、以前より高値での購入になります。これが収益モノの場合、転売を繰り返すたびに、買値が上がるわけですから、ドンドン利回りが下がることになります。

 ここで問題が一つ。どう考えても、収益関係の物件は、これ以上の値上がりを期待できない領域に入ってきていると思うんですよね。しかし、ジャブジャブ融資を続けている金融機関はいきなり入口を閉めたりはしません。

「何か買う物件はないんですか?」

「もっと借りてくださいよ!」

と言う感じでおそってきます。売り上げを落としたくない業者さんも、綿密な事業計画がダンダンとずさんになっていき、「まぁ、いっか!土地はまだ上がるやろう!」的なのりで、いっちゃうんですよね。

 ただ単に、転売行為だけでは、利ざやを稼ぐ限界にきているわけですから、それぞれみんな、付加価値ビジネスを考えるようになってくると思います。

 例えば、介護サービス付きマンションとか、医療サービス付きマンション、ナンタラカンタラ付きナンタラという具合ですね。

 ところが、ここに物販の大きな落とし穴が発生します。そうです、「役務の提供」を発生させた場合、消費者保護法、消費者契約法で永久クーリングオフが発生するんですよね。

 長くなってきたので、続きは明日書きますね。

 物件情報!昨日の情報ですが、樋之池町格安中古がでましたよ。土地88.55㎡、建物100.85㎡、1981年築、価格3980万円です。朝から、うちの営業さんが走り回ってるよ!!興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2007年1月12日 (金)

同じことが続きますね~!

 おはよーでござんす。昨日は、新年一発目の仕事の為、目の回るような忙しさでした。お昼から、えべっさんに全員でお参りに行こうと思ったのですが、あの人ごみが嫌いなので、急遽、廣田神社に変更しました。社員さんからは、大ブーイングでしたが、(商売の神様はえべっさんですよ!と)のりぞーにしてみれば、自分がGODなので、どこに参ろうが一緒ということで、廣田神社は快適でしたよ!なんせ、ガラガラ!!おみくじ引いたら、「大吉」で、すべり出し良好ざんす。

 ここ最近は、マスコミの威力の凄さを痛感させられるニュースが多いですね。イジメによる自殺のニュースが流れれば、自殺ラッシュが起こり、自殺予告の手紙がニュースになれば、文科省に手紙が殺到。バラバラ殺人がニュースになれば、その後、バラバラ、バラバラと連続して、バラバラ殺人が続いています。焼肉じゃあるまいし、もうちょっと一工夫欲しいところですね。主体性があまりにもなさ過ぎます。それだけ、マスコミが国民に与える影響力がすごいということなんでしょうね。不二家の事件にしても、雪印みたいなことになるんでしょうね。せっかく、歴史を重ねて積み上げてきても、たった一度の不正行為で、全滅です。日興コーディアル証券の事件にしても、今後は、ますますコンプライアンスの徹底が大事になってきそうです。不動産業界も、条例違反やちょっとした軽犯罪(電柱の方向板など)が、厳しく取り締まられそうな予感です。使用者責任でのりぞーが引っ張られるみたいですからね・・・。この年で、捕まるのは嫌だーーーーー!!

 マーケットの方は、市場関係者は全員強気ですね。大発会でポーンと値を上げたところを、利食いで押し目を入れているところでしょうか。昔から、大底と天井を見つけるのは、100%無理と言われましたが、今年は、おっかなびっくり強気を進んでいくしかないんでしょうね。株が強気なら、不動産価格もまだ上昇しますよ。事業主さん達も、いつか誰かがババを引くとわかりながらも、買わざるを得ないところでしょうね。おー恐。

 物件情報!苦楽園四番町Ⅱの新築分譲(5680万円)がいよいよ完成しました。1月の27日・28日の土日に完成内覧会を催します。一足お先に、昨日見てきましたが、メチャクチャ良いの一言です。即完売必至の物件に仕上がってますね。西は芦屋の海から、東は大阪平野まで、一望できるリビング兼ね備えたオメデタフジワラ設計の建物は抜群です。一足お先に見たい人は、のりぞーに言ってくださいね。ではでは。

| | コメント (0)

2007年1月11日 (木)

明けましておめでとうございます。

 明けましておめでとうでござんす。いよいよ、新しい一年が始まりましたよ!

 今年の干支は、いのしし年ということで、「勇気と冒険」の年だそうです。猪の肉は、万病を防ぐと言われ、無病息災の象徴とされているのだそうです。のりぞーにとっての「猪」のイメージは、目神山の外周に出没する馬鹿デカイ猪親子のイメージしかないです。夜中に走ってると、突然、猪のシルエットが浮かび上がって、それはそれは恐怖を感じるほどですよ。

 まぁ、ドットコムとしましては、「猪突猛進」の年ということで、絶対に芦屋店の開設を目標にあげようかなと!それと、今年のもう一つのテーマに「付加価値ビジネス」を掲げ、ただ単に不動産の仲介屋さんではなく、もう一つ、プラスアルファされた仲介屋さんを目指します!

 例えば・・・

①歌って踊れる不動産屋 とか

②飲んでつぶれる不動産屋 とか

③スロットもうてる不動産屋 等など。

 は、冗談としても、何か付加価値をつけていかないと、差別化が図れないと思います。資産運用のトータルアドバイザーみたいな形になれたらいいですね。

 新年一発目の物件情報!では、お年玉物件いきます。超人気の夙川と苦楽園口のド真ん中の町名。土地約50坪。古家付き。価格は7000万円台中盤!!興味のある人は、のりぞーまで。

 今年も、ドンドンブログを更新していきますので、応援の程よろしくです!!

 

| | コメント (2)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »