« 興味と好奇心 | トップページ | 究極の業態 »

2007年1月18日 (木)

信用情報

 おはよーでござんす。なんだか、ウソみたいにあったかいですね~。エルニーニョ現象のせいで、地球はやばいっすよ。あと、10年もしたら、北極と南極の氷が溶け出して、目神山や苦楽園の番町街が、「駅近」と呼ばれる時代が来るかもしれないですね。水上バスが交通手段になってるかも・・・。

 本日は朝から、帝国データバンクさんの取材を受けてました。僕が昔、先物取引の営業マンをしていた時に、帝国データバンクのメッチャ分厚い本はすッごくお世話になった記憶があります。会社の役員さんの家族構成から、生年月日、最終学歴、売上、年収などたくさんの個人情報が載ってました。

 帝国データバンクの本を使って、電話セールスをしていた時に、わざわざ、誕生日の役員さんを見つけては、

「社長!お誕生日おめでとうございます!ところで、金の値段がですね・・・」

と、セールスをしたら、ガチャ切りする人が、極端に減ったのを覚えています。今は、プライバシーの問題で廃刊になったみたいですね。もったいないですね。

 これだけ情報が氾濫する世の中だからこそ、こういった商売が成り立つんでしょうね。まぁ、最後に、週間の本の購入を押し切られちゃいましたから、調査なのか営業なのか、わからんですね!うまいこと出来てますわ!

 あとは、帝国データバンクの担当者さんが、当社に一体、何点を付けたのか、また、誰かに教えてもらおっと!

 物件情報!苦楽園の@番町で土地分譲が出そうです。土地約80坪、眺望は抜群。南向き、価格は未定ですが、完成宅地にして、@60万円ぐらいを想定しています。興味のある方は、のりぞーまで。

|

« 興味と好奇心 | トップページ | 究極の業態 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

地球・・・本当にやばいですよね!
昨年は特に『格差社会』『二極化』の時代でしたが、地球のこの異常気象一つ考えても今後は更に二極化が進むでしょうね。

*万が一の時に備えて、お金を今まで以上に蓄える人達。

*逆に、万が一の時にどうせ地球が滅びるなら、いつ死んでもいい様に、今のうちに銀行から金借りて、夢のマイホームを実現させて、今まで食べたことのない料理を食べて、死ぬ前に自分の生涯に悔が残らぬよう、行動を起こす人達。

この二極化が進むのでは?
ちなみに私は後者の方ですが、このどちらが良い、悪いかは解りませんが、大好物を先に食べる派は後者、最後まで残す派は前者でしょうね。
この2択のアンケートで今後の見通しが少しは解るかも?

投稿: 通りすがりの者 | 2007年1月18日 (木) 16時36分

 多分、日本人の場合は、危機管理能力が乏しいから、万が一の前日くらいまで、働いているような気がしますね~。
 
 ちなみに、二択の場合、僕の場合、後者です。う~ん、地球滅亡が秒読みに入って、一週間くらい期間があったら、何をするんでしょうね。悩みます。

投稿: のりぞー | 2007年1月18日 (木) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 興味と好奇心 | トップページ | 究極の業態 »