« アカデミー賞ノミネート作品 | トップページ | 情報分析 »

2007年2月 4日 (日)

リノベーション

 おはよーでござんす。軽いめまいと、吐き気が辛い37才ざんす。そろそろ、年のこと考えて飲まないと、やばいっすね~。ちょっとでも、気を許すと、胃からエイリアンがウキャーって出てきそうです。キャベツー飲まなきゃ。

 のりぞーは最近、毎週、土日になると、同業他社さんの現場に勉強を兼ねて、遊びに行きます。お客様の動向や、同業他社さんの物件資料などを勉強しに行くのですが、昨日は、のりぞーの高校の先輩であられる、アーバ@のK嬢様のところに行って参りました。

 苦楽園アー@ンという中古マンションの販売なのですが、フル改装、リノベーションマンションでした。結構、築年数のたってるマンションなのですが、さすが改装費1000万円をかけただけに、恐ろしく変貌を遂げてました。めっさ、カッコいい!!

 マンションの場合、戸建と違って、古くなればなるほど、売買事例が増えるため、相場というものが確立されてしまします。そこに、リノベーションという付加価値を加えることにより、相場から乖離した販売価格を演出するのですが、これからの新しい販売戦略の手法の一つとして、市場を作りそうですね。

 そのためには、金融機関の担保評価の見直しや、エンドお客様方の認知度等々、道のりは険しいでしょうが、これが成功すれば、エンドのお客様の販売方法まで変わっていくかもしれませんね。

 まぁ、あまりにも改装費にお金をかけすぎて、リノベーションがリノベー損にならんことをお祈り申し上げます。おあとがよろしいようで。

「おーい、山田君~、座布団一枚~。」

 物件情報!最近、中古マンションが飛ぶように売れているみたいです。というわけで、のりぞーも中古マンションのネタを一つと行きたいところなんですが、まったくわからん!!大滝秀治風に「わからん!!」

 というわけで~、新築情報。芦屋市@@町。土地+建物で1980万円を考えております。なに~!!というお値段なんですが、マンション感覚で戸建を考えていただければと思う所存です。

|

« アカデミー賞ノミネート作品 | トップページ | 情報分析 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アカデミー賞ノミネート作品 | トップページ | 情報分析 »