« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

ゴールデンなウイーク

 おいっっっっっっっーーーーっす!!

 いよいよ当社も、ゴールデンなウイークに突入するざんす!

 5月2日(水)~5月6日(日)までは、全営業所・完全休業となります。

 休み中に物件をご覧になられたい方は、個人的に営業担当まで連絡してください。もしも、「休み中なので、勘弁してください・・・。」というような弱気な発言をする営業マンがいたら、メールかコメント欄に、ちくりを入れてください。きっちり、お仕置きをしておきます。(`з´)

 あっ!間違っても、僕には連絡しないでくださいね!休みはしっかり休みますので。(^O^)

 では、連休明けから、バリバリ物件の情報を流していきますので、しばらくの間お休みですけど、よろしくお願いします!アディオス!!

|

分譲マンションの一棟売り!?

 おはよーでござんす。本日も、GOOD天気!!ゴールデンウイークの最初の3連休は、見事なまでに晴れましたね。交通渋滞も凄いみたいなので、不動産を見に行こう!!

 昨日の読売新聞の社会面に「分譲マンション一棟売り」の記事がでかでかと載ってましたね。この春先から分譲予定の新築マンションを販売直前に、不動産ファンドに一棟で売却したみたいです。さすがは、大手デベロッパーさんです。法的には、なんら問題はないのですが、記事によると、そこを購入しようと楽しみにしていた、近隣のエンドさん達は、少々落胆したみたいで・・・。

 東京の方では、契約済みのマンションでも、手付け倍返しで解約に持ち込み、ファンドに一棟売りをしたマンションもあるみたいです。

 まさに、世の中は、「ファンドバブル」全盛ですね。企業にしてみれば、収益性・換金性・時間軸・販売活動費等々、すべてを総合しての判断だったのでしょうが、倫理・道徳の概念が残りますね。

 基本の概念として、不動産売買の場合、所有者であられる「売主」さんのほうが、どうしても強い立場にあることが多いので、仕方がないですね。

 物件情報!苦楽園四番町ⅡgodaiDCMバージョンが、もうすぐ完成しそうです。価格は5680万円。オシャレなデザインと抜ける眺望がアピールポイントですね。完成内覧会は5月末日予定。楽しみにしていてください。ではでは。

| | コメント (0)

2007年4月29日 (日)

感謝されるお仕事

 おはよーでござんす。今日も、めっさ良い天気!!ゴールデンですよ、ゴールデン!これだけ、天気が良くて、大型連休ときたら、不動産探しよりも、レジャーや里帰りをしますよね。というわけで、意外と連休は、不動産屋さんは、暇なんですよ。こんな時に、ひょっこり、お店に遊びにきてくれたら、とんでもないレアーな物件を教えちゃうかもです。なんチャって(^O^)

 最近、「本当に有難うございました。ドットコムさんのおかげです。」と家が建った後や、購入後に、わざわざお礼を言いに、お店まで来られるお客様が非常に多いです。

 う~ん、自分自身を思い返せば、先物取引の外務員、教材の訪問販売という長い営業活動のなかで、ここまで感謝されることは、全くなかったので、すごい喜びと、一種の違和感を感じます。こちらとしては、当たり前の事をして、報酬まで頂いているんですからね・・・。

 どうしても、お家の購入は、人生最大の買い物ですので、それだけお客様も慎重になり、不安になり、また逆に、達成感も大きいのでしょうね。

 阪急沿線という、関西では一番人気の阪神間で、お家探しをするということは、それだけ、競争率も高く、気に入る物件も少ないと思います。郊外の大量分譲地と違って、同じような物件って、何個も何個もないですからね。

 だから、これからも、ドットコムのお客様たちには、どこよりも早く、どこよりも新鮮で、どこよりも多種多様な物件を紹介し続けることが、会社の存在意義なんでしょうね。

 追伸:お礼を言いに来る時は、ラムネを持ってきてください。ラムネ大好きなのりぞーより。

 物件情報!神戸市東灘区の「シーサイドタウン魚崎南町」の全貌が明らかになってきましたよ。ドットコム芦屋・東灘出張所のデビュー商品です。全13区画。全区画建売住宅で、価格は3180万円~。土地は70㎡が中心です。間取りはリビングを17畳~20畳備えての4LDKが中心です。ゴールデンウイーク明けには、一斉に、販売活動に入りますので、興味のあるひとは、芦屋・東灘出張所 078-452-7747まで、ご連絡ください。近々、芦屋・東灘出張所のホームページも出来上がりますので、そちらもよろしくお願いします。ではでは。

 

| | コメント (2)

2007年4月28日 (土)

飛べなくなった飛行機

 おはよーでござんす。めっさ、いい天気ですよ。世間は、本日よりゴールデンウイークということで、遊びに行かれてる人も多いかと思います。僕らの商売は、世間の人達がお休みの時が、勝負の日になりますので、頑張らねばいけないですね。

 ということで、本日は、広告を入れております。ドットコム芦屋・東灘出張所オープン一発目の広告ということで、芦屋市東山町の中古戸建てを一面に持ってきたのですが、つい先日、売れちゃいましたので、もったいないことしちゃいましたね~。でも、宮西町の新築分譲も初広告なので、是非、ご来店・ご来場してくださいね。ポチットな↓

http://www.fudosancom.jp/weekly.html

 余談になりますが、昨日のブログを見て、利バブルのF君より、WHOのことを、「誰が高圧電線の基準をウンたらかんたら・・・で、意味がわかんないっす!」と言われ、「WHOは英語の”フー”と違うで、世界保健機構のことやで~。」と教えてあげたところ、「なるほど!それで、文章がつながりました!」と一人納得されてました。頼むで~、F君!(^O^)

 ずいぶん前から、騒がれている日本航空が、いよいよやばいことになりそうですね。

 銀行の債務者区分には、「正常先」「要注意先」「破綻懸念先」「実質破綻先」「破綻先」の5つに分けられるのですが、メインの三井住友銀行と三菱東京UFJが、JALを「要注意先」から「破綻懸念先」に格下げしたそうです。

 こうなると、新規の銀行融資も超難しくなるし、2兆円近い有利子負債を抱えるJALにとっては、まさに「飛べない翼」になっちゃいます。

 ゴールデンウイークの予約状況も、ANAに大きく溝を開けられる格好になってるみたいで、ここにも二極化の現象が生まれていますね。

 もともと、JALは、お家芸や組合の強い組織だったので、アメリカ式の組織改革等のリストラ及びリエンジニアリングを先送りしてきたツケガ一気に噴出しているのでしょう。あわてて、大幅な人員削減をするみたいですが、働いている末端の人達にしてみれば、たまったもんじゃないでしょうね。

 組織トップの素早い決断と金融機関との上手な付き合い方が、企業の生命線であるということを、まざまざと見せつけられたような事案でした。

 物件情報!マンション情報です。阪急夙川駅のすぐ南側で、築浅のマンションがでそうです。ロケーションは良いみたいですよ。3000万円台後半から4000万円台前半の受けになりそうですね。詳細はまたUPします。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2007年4月27日 (金)

高圧電線の鉄塔

 おはよーでござんす。今日も、良い天気ですね。心が晴れ晴れとします。

 不動産のお仕事をしていますと、たま~に、高圧電線の地役権のついた建物や土地に遭遇します。

 関西電力に電話で問い合わせしても、「人体に影響はありません。」の一点張りで、原子力発電所の事故隠蔽体質の企業のことなど、信用におけませんよね。

 ネットで検索すると、小児ガンの発生率が、その他地域に比べ高いという報告もあります。

 そこで、WHO(世界保健機関)が今年、電磁波の環境保険基準というのをとりまとめ、全世界共通の基準のもと、対策がとられるみたいです。経済産業省によると、日本の高圧電線の電磁波は基準値からいくと、全然大丈夫みたいで、取り壊したりすることはないそうです。

 実際、高圧電線の電磁波より、家庭内には、もっと強烈な電磁波を発するものがたくさんあります。たとえば、ドライヤー。電磁波は距離の2乗に比例するので、ドライヤーみたいに、頭に近づけて乾かしていると、メッチャ被爆しますよね。(^O^)

 あと、電子レンジは強烈だそうです。その他には、電気コタツ。携帯電話、テレビ、パソコン、IHクッキング、自動改札口等など、高圧電線よりも電磁波の強い影響を受けるものは、家庭内、生活圏内において、ゴロゴロころがっています。

 面白いのは、平気で、上記の商品を日常の生活において、使用している人たちが、高圧電線には、異様な嫌悪感を抱いているということですね。

 多分、見た目が物々しいからでしょうね。関西電力も、高圧電線の鉄塔にディズニーアニメあたりを装飾しておけば、市民の理解を得られるのにと思うのでした。熊のプーさんの大きな絵を、垂れ幕にたらしておけば、

「お母さん、プーさんの横がいい!!」

って、子供さんがせがむので、鉄塔の横でも、売りやすいのにね~(^O^)

 まあ、そういうことざんす。

 人事異動の発表です。不動産ドットコム芦屋・東灘出張所開店に伴い、異動が決まりました。我らが、O野ひろみ姉さんと、キムタヨンナム氏が、芦屋・東灘出張所に異動します。既存のお客様は、引き続き彼らが担当しますのでご安心下さい。今後の連絡先は、078-452-7747になりますので、これまで以上に応援の程よろしくお願いします。

 苦楽園本店の方は、N田君が店長に昇格します。まだまだ、全体的な力量は頼りないと思うのですが、「役職が人を育てる」ということで、今後の彼に期待ですね。甲東園出張所の方は、引き続き現体制のままです。

 まだまだ、店舗展開をしていこうと考えていますので、営業職のかた、ドンドン募集してくださいね。決して、自衛隊みたいなところではないですよ。(^O^)ちょっと、その気はあるかもしれないですけど・・・。

 物件情報!門前町にて、築4年の築浅中古戸建の仕込が完了しそうです。4000万円台前半かな?リリース予定は6月ごろ。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2007年4月26日 (木)

家族を大切に!

 こんにちわでござんす。遅めの更新になっちゃいました。朝から、決済3連発に、夜の契約の準備にとフラフラになっとります。

 火曜日は、西宮の重鎮さん達が集まるお食事会に行って参りまして、その席で、南部の大御所K社長より、

「のりぞーちゃん!仕事も大事やけど、家族を大切にせなあかんで!」

 と、コンコンと言われ、反省をした次第です。

 今までの自分は、営業マンとして、最前線で仕事をすることが、至上命題で、過酷な労働からのストレスで、ギャンブル・お酒にはまり、ぶっちゃけ、まともに家庭を顧みることがなかったように感じます。なんぼ働いても、ストレスからの反動か、遊び倒したので、お金ものこらなかったし、ただただ、時間だけが経過してたような気がします。

 不動産ドットコムをたちあげて、約1年半。業績も比較的、思惑通りに進んでいると思います。そろそろ、家庭を顧みないと罰があたるかもですね。

 当社のゴールデンウイークは、5月の2日から6日まで、完全休業体制に入りますので、昔、親父に連れて行ってもらったように、子供達を京都にでも連れて行って、歴史を教えようかなと思っています。

 仕事も家庭も両立できるよう、頑張っていかないといけないですね。

 物件情報!マンション情報です。香枦園のユニクロの横のマンションで、サンブロード香枦園。上の方の階なので、海の見える眺望はすごいいいですよ。ゴールデンウイーク明けには、リフォームはいります。多分、価格は2480万円ぐらいかな?興味のあるひとは、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2007年4月24日 (火)

三年目のブログ(ヒロシ&キーボー)

 おはよーでござんす。昨日は、豊中に行った、S林のゴッドファーザーことS氏が、久しぶりに夙川に帰って来てたので、飲みに行ってきました。

 その席の中、S氏より、

「最近のお前のブログ、内容が薄いな~。アハハッ、アネハッ!」

 と言われ、軽~い殺意を覚えたので、そんなS氏に、歌を送りたいと思います。

 のりぞー&キーボーで、「三年目のブログ」です。お聞き下さい。

♪パーヤパーヤパッパヤパヤパッパパヤッパ~、パーヤパーヤパッパヤパヤパッパパヤッパ~、チャラランチャラチャララン、チャラランチャラチャララン、チャチャッチャチャララララン、チャラッチャラ~♪

♪三年目~のブログぐら~い、大目にみろよ~♪

 以上

 ぶっちゃけ言うて、掲示板に書き込みだした頃を含めれば、もうこのブログも3年になります。毎日、毎日、内容のある話なんか、書けるかっちゅうねん!!

 毎日、パソコンの前で、30分くらい、固まってますもんね!もう、シャレにならんですわ。そらね、文字数ごまかす為に、新聞ネタも書きますよ!!

 え~、これからも時事ネタは書きますからね!!(`_´#)

 誰か、メールでテーマをください。お願いしマッスル!!

 物件情報!西宮が産んだ巨匠、「のりぞー in ロンドン」の第2作目が発動しそうです。場所は、お茶屋署長。阪急夙川駅徒歩4分ですよ。「巨匠のりぞー・バーグ」が渾身の力作でプラン作成をしています。本来なら、プラン変更可能なのですが、巨匠の力作なので、不可にします。価格は、現在のところ3000万円台前半を想定しています。楽しみにしといてね!!

| | コメント (0)

2007年4月23日 (月)

決断の時

 ♪タカタンタカタンタカタンタタン、タカタンタカタンタカタンタタン♪

 ♪タンタタンタタンタン~、タンタタンタタンタン~♪

 「エビ・ドリアン~!!」(まいう~!)

 昨日、ロッキーの映画をテレビでやってましたね。久々に見たら、燃えましたよ。なんか、ロッキー・ザ・ファイナルということで、おじいちゃんになったシルベスター・スターローンが、頑張るみたいで、ついつい応援したくなっちゃいます。

   『 どんなに 打ちのめされても

      前に進み続ける

     決して あきらめずに   』

 ロッキーのテーマですね。毎度、おなじみのシナリオ展開にもかかわらず、シリーズ全品が超満員になるのは、人間の尊厳を具現化したテーマの映画だからなんでしょうね。

 この時期、新しく社会人になる人や、転職を志す人がたくさんいると思います。仕事、家庭、子供、お金、やりがい等など、たくさんの価値観の中で、己の進むべく道を決断していかなければなりません。

 ロッキーの映画が教えてくれることは、「ここまでやったから、もういいだろう。」とか「まぁ、いつもどおりでいいだろう。」というような、人間が陥りやすい、惰性・堕落を振り切り、一生懸命やる、やりきることの素晴らしさ・達成感の充実、美しさを教えてくれてると思います。

 ドットコムも、どこまで出来るかわからないですが、前進あるのみだと強く決意したのでした。

 緊急物件情報!アメリカ領事館のある町にての、情報です。土地約36坪。現在、商談中ですが、二番手の募集を開始します。「あっ!」っというまに終わるのは確実です。早くしてください。興味のある人は、のりぞーまで。今日、このブログを見た人は、ラッキーですよ!(^O^)ではでは。

| | コメント (0)

2007年4月22日 (日)

必殺仕事人

 ♪チャララー、チャッチャッチャッチャ~、チャララ~♪

客代官:「越後屋!そろそろ大きな庭のある家に住もうかと思っておるぞ。」

越後屋不動産:「客代官様。客代官にふさわしい家を探して参りましょう。」

客代官:「越後屋!おぬしのところでは、なかなか良い物件がないではないか!」

越後屋:「それでは、客代官様。ドットコムにお行き下され。あそこなれば、客代官様にふさわしい物件も見つかりましょうぞ。ただし、客代官様!買われる際は、なにとぞ、この越後屋をお通しくだされますように。少ないようですが、これをお納め下さいまし。」

客代官:「越後屋!そちも悪よの~!」

越後屋・客代官:「ガッハッハッ~ハッハ~!」

♪♪チャララー、チャッチャッチャッチャ~、チャララ~♪♪

中村モンド:「ピキーン!ビーン!ヒュウルルルルルルッルウルルルル!ブシャ!ズバババババッバババババ!」

越後屋・客代官:「グエッ!!」

 あ~、すっきりした。(^π^) 

 物件情報!久しぶりぶりの今津線情報!門@町にて、中古戸建てが出そうですよ。あの界隈の、西宮が生んだ怪物会社施工の築浅物件です。価格は今のところ未定ですね。固まったら、また告知します。ではでは。

| | コメント (0)

2007年4月21日 (土)

買い付けって何?

 おはよーでござんす。本日は、土曜日です。あいにくのお天気です。行楽にでかけるには、曇りすぎて、いつ雨が降るかもわからないので、不動産でも見に行きますか!!

 というわけで、コマーシャルをさせていただきます。以前から、やりたいな~と、ずっと思ってた、物件のムービー作成が完成しました。ネットを使って、物件が見れるので、これからの主流になることは間違いないでしょうね!しかし、便利な世の中になったもんです。ただし、注意点があって、ロケーションや眺望の素晴らしさ等は、実際に現地に赴かないとわからないので、あくまでも参考程度にしてくださいね!

苦楽園四番町 新築 ポチットな↓

http://www.unitedrooms.org/mms/movie?movie=00001011&customer=50017447

西宮市剣谷町 中古戸建 ポチットな↓

 http://www.unitedrooms.org/mms/movie?movie=00001012&customer=50017447

 え~、お客様にとって、不動産の購入は初めてのお買い物の人が多いことでしょう。故に、いつのタイミングで購入を決めればいいのか非常に難しいことだと思います。

 長いこと、物件を探されてる方の中には、買い付け申込書を書かれたことのある人も多いことかと思います。

 では、この「買い付け」とは、いったい何なのか?といいますと、実は、会社によって、全然意味が違うことがあり、時々、エンドさんを惑わすことがあります。

 まず、法的根拠からいきますと、民法上では、口頭にて「売った」「買った」ということで、契約は成立するのですが、不動産売買の場合、慣習及び宅建業法が優先されます。故に、お客様の申し込まれる、「買いつけ申込書」および「購入申込書」等の紙類は、まったく法的な制限の無いものとなります。

 だから、営業さんによっては、「とりあえず、買い付けを書いといてください。」と言われる場合もあると思います。法的根拠のない書類なわけですから、いつでも、嫌になれば止めれますし、とりあえず、物件を押さえといて、他にもっと良いものがないか探すこともできます。つまり、購入するための順位保全の書類なんですよね。

 ところが、こういう安易な気持ちで、買い付けを申し込まれると、担当の営業さんが、後々、とんでもない苦労をすることがあります。当然、買い付けをお客様より頂くと、それを持って、売主側業者さんや、売主さんのところに持って行き、了解を取りにいくことになります。その際、交渉ごと等がある場合なんかは、なんとか成約に結びつくように、必死で口説く場合もあります。口説いたあとで、「やっぱり、や~めたっと!」と簡単に反故にされると、その営業の信頼を失うことになります。

 だから、法的根拠のない書類といえども、ある程度は、本気で書かなきゃいけないんですよね。

 もうすぐ、4月も終わりに差し掛かります。頑張って、不動産探しをやっていきましょう!!

 物件情報!阪急夙川駅、徒歩メチャ近く!西宮市大井出町にて、土地がでました!!めったに出ないエリアですよ!!南向き、建築条件なし、土地約31坪、価格5480万円です。中高層エリアですので、ボリュームもかなり入りますよ。興味のあるひとは、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2007年4月20日 (金)

被害者意識

 おはよーでござんす。いや~、いい天気ですね~。これだけ天気がいいと、何故だか心がウキウキしてきます。なんにもないんですけどね。

 アメリカ・バージニア州で起きた、銃乱射事件と、長崎市長射殺事件。とんでもない事件が最近、起きたのですが、なんだか根っこが同じ気がするんですよね。

 不動産業を営んでいますと、開発行為やミニ開発など色々な開発計画に携わる機会が多いです。大手のデベロッパーさんとかだったら、開発行為をするときは、専門の部署や会社が近隣対策にあたるのですが、のりぞーが持ち込む先は、そんな予算を計上していただけるような会社ではないので(^O^)、どうしても、仲介のサービスの一環として、のりぞー自身が近隣対策に出向きます。

 はっきり言って、ボロカスにされます。お家を建てるだけやのに、まるで、「拝金主義の破壊王」みたいな言われ方をする時もあります。ひどい時には、40人位の近隣住民さんに囲まれて、難題を言われることもありました。

 ぶっちゃけ、この際、本物の破壊王になったろか!って思うときもあるのですが、そこは1/2大人なのりぞーです。冷静に相手の言い分を聞いて、対処できることは可能な限り対処するという大人じゃ~んをしています。

 近隣対策をしている時は、ストレスが尋常ではなく、このまま続けたら、いつの日か「ペレ」になるんとちゃうかと真剣に心配しましたよ。

 で~、何がいいたいのかというと、ほとんどの相手の言い分が、「被害者意識」なんですよね。冷静に考えれば、自分の言い分が、常識の範囲から逸脱していることぐらいは、ほとんどの人は理解していると思うのですが、感情的になると、どうしても「被害者意識」の概念で、無理難題を言ってきます。

 家なんてものは、自分の家を建てるときに、やはり、周りの人に騒音や粉塵等の迷惑をかけたはずなのに、他人がする場合は、騒ぎ立てます。そんなことをすれば、じゃ~、今度、自分が建替える時に、やはり、周りからされますよ。

 まぁ、長い話し合いの中で、ほとんどの人は、理解をしてくれのですが、上記の事件を起こすのは、その範囲にはいらない、超被害者意識を持つ種族なんですよね。この手の人には、何を言っても打つ手がないです。最近は、この手の人の割合が増えてるような気がします。

 多分、カルシウムが不足しているんでしょうね。小魚や牛乳を飲んだ方がいいと思います。なんのこっちゃ!(^ω^)

 韓国の学生の場合、イジメがあったみたいなので、わからないでもないですが、生きてりゃ良い事もたくさんあったでしょうに、難しい問題ですね。

 まぁ、まいどおなじみですが、譲り合いの精神と、お互いを尊重する精神が大事なんでしょうね。

 物件情報!昨日、知り合いの業者さんが開業するということで、見に行ってきましたよ。夙川と苦楽園口を結ぶ道のイカリスーパーの向かいなのですが、強力なライバル店ができますね。メッチャ、カッコいい事務所になってました。ドットコムの芦屋・東灘出張所も改装が終わり、テーブルとかが持ち込まれてました。こちらも明るくて綺麗でしたね。敷金やリフォーム等込みで、500くらいぶっ飛びましたので、回収作業に入らなくては!!

 というわけで、水面下で動いていたのですが、ちょろっと露出します。苦楽園口より西に5分。商談中ですが、興味のある方は、のりぞーまで。ではでは。

| | コメント (0)

2007年4月19日 (木)

不動産四方山話

 おはよーでござんす。いや~、ゆっくりしてきましたお。1泊2日の湯原温泉。「岡山県山間部の不動産市況の査察」という名の、研修旅行です。半期の間、走り続けた、ちょっとしたご褒美ですね。

 僕らのグループ会社の3匹の仔豚(注:1匹の大豚と2匹の仔豚)とお友達不動産業の偉いさん達との面々でいったのですが、17個もある温泉に、美作牛の懐石料理は絶品でした。

 ちなみに、旅行前日に、南部の雄、「収穫の家(注:英訳してください)」のN店長さんと飲みに行った金額と、旅行の金額が変わらないのに気付き、お金の使い方を考えさせられたのでした。(^O^)

 旅行の宴会の席で出てきた話し!今後の不動産動向についてです。それなりにプロの連中が6人も集まり、話をしていたのですが、今後の不動産の動向がまったく読めないという結論に落ち着きました。

 ちまたでは、えっ!っと驚くような値段で、業者さんが事業の為の不動産を購入したりしています。ここ2・3年は、それでも市場が追っかけてきてくれてたので、大怪我せずに済みましたが、この先もそれが続くのかどうか・・・。事業の規模も、ほとんどの会社で、ドンドン大きくなっています。いつまで、その売上をキープできるのか?最終エンドのお客さん達の支持は得られているのかどうか?多分、みんなが、漠然とした不安感の中で仕事をしているのでしょうね。

 改めて、のりぞーが感じたことが、やはり、地に足をつけて、エンドさん商売をしていかなければならないなと思ったのでした。最終ユーザーさんが求める不動産と仲介のあり方を模索していかないと、遅かれはやかれ、見放されるんだろうなということを考えながら、マッサージの気持ち良さで、眠りについたのでした。

 ということで、物件情報!これまたお師匠様からの情報です。上甲東園にて、土地(古家付)情報です。土地約180坪、価格@65万円です。近郊事例が120万円のエリアにあってのこの坪単価は安いですよ。興味のある人は、のりぞーまで。

 

 

| | コメント (0)

2007年4月16日 (月)

明日はいないよ!

 こんにちはでござんす。明日は、研修旅行の為、のりぞーはいません。あしからず。

|

お昼寝のススメ

 おはよーでござんす。ようやく、肌寒さから、ポカポカする時間の方が長くなってきましたね。これだけ、ポカポカすると、眠~くなってきます。

 のりぞーが社会人デビューした会社では、入社してすぐに、地獄の研修なるものがありました。

 その研修の一環に、「北海道研修」というものがあって、約2週間ほど、北海道に行き、社員がそれぞれ農家さんのところで、農業を経験するという研修がありました。

 のりぞーがお伺いした先は、丁度、メジロマックイーンで有名な目白牧場の真横の農家さんで、北海道の大自然を満喫できる素晴らしいところでした。

 と、思ったのは初日だけで、それ以降は悲惨の限りです。のりぞーが行った農家さんは、レタス畑を営んでいる農家さんだったのですが、なんせ畑がメチャクチャでかい!!

 都会育ちののりぞーにとって、畑は、あくまでも畑です。でも、そこの畑は、伊丹空港ぐらいの大きさがあり、一列の畑に、一つづつ、レタスの苗を植えていくのですが、終わりが見えないんですよね。(´_`)

 植えても、植えても、まだまだ畑が続き、2時間くらいかけて、やっと一列終わった~と思っても、またそこからひックリ返って一列の始まりです。

 腰はパンパンにはるし、足はつりそうになるし、そこの亭主のおっさんは、自分はトラクターにのって、「中村君!もっとペースをあげないと!」ってほざきよるしで、最悪でした。

 でも、その農業研修の唯一の楽しみが、「お昼寝」だったんですよね。お昼ごはんを食べた後、家族の人もみんな、30分程、お昼寝するのですが、これが、すっごく楽になる!あれだけ疲れてた体が、30分寝るだけで、すっごいスッキリするんですよね。

 それ以来、のりぞーは、お昼寝をすることを推奨しています。お昼寝は、サボりではなくて、仕事の能率と集中力を高める有効な行為なんですよ。

 というわけで、今日も、のりぞーは今からお昼寝します。

 お休みっす!zzzZZZZZ!!

| | コメント (0)

2007年4月15日 (日)

THE 相場観

 おはよーでござんす。桜の花も、ようやく散り、落ち着きを取り戻した感のある苦楽園口でござんす。

 最近、業者さん達との話の中で、「今の不動産は、バブルかどうか?」という話がよくでます。

 のりぞーは、いつも思うのですが、一口に不動産とくくっても、この話は不毛だということです。ここが、落とし穴なんですよね。これだけ、情報伝達方法が発達し、インターネットを通じて世界が瞬時につながる世の中において、いつまでたっても、変わらないのは人間の頭の中です。

 高度情報社会がもたらしたものは、ズバリ言うわよ!「嗜好の細分化」です。例えば、ファッション業界においても、一昔前なら、マスコミで取り上げられたものが、一大ブームになり、猫も杓子もそのブランドを着用するという現象を生みましたが、今や、ネットやショップを通じて、インディーズ系のファッションが乱立し、それぞれがお気に入りのファッションを着用・主張するのが主流になっています。

 食品業界も同様です。田舎のさえないカレー屋さんが、ネット上で、バンバン通販実績を伸ばしています。

 よりニッチに、よりミクロにというのが世の中の流れなんですよね。だから、マクロで一くくりに物事を考え、当てはめても、つじつまが合わない現象が起こっています。不動産も同じで、「不動産全般」で物事を考えても仕方が無いんですよね。

 では、「不動産」を分類してみます。

①リートやファンドなどの巨大資金が収益目的で売買をする不動産

②建売業者さんやハウスメーカーさんなどの事業主さんが、販売差益目的で売買をする不動産

③実需=居住・転居目的で最終エンドさんが売買する不動産

 大まかにわけて、この3つに分類されると思います。このうち、今、新聞やニュース等で大賑わいになってるのが、①です。収益還元法やあらゆる金融商品をつかい、巧みにリスク分散させ、巨大資金で不動産を買いあさるわけですから、商業地を中心にバブルを起こしているようにみえます。

 のりぞーには、彼らのしていること、理論がわからないので、ただ、坪単価だけが一人歩きし、「ふぇ~。」としか、感想を述べられないのですが、彼らには、彼らの理論があることでしょうから、坪単価だけを捕らえると③を中心に商売している人たちは、大火傷をすることになります。

 ②にしても、身近なところで、マンションデベロッパーや大手ハウスメーカーさんが、考えられない坪単価で購入していきます。これも、彼らには、彼らの理論があっての売買なんでしょうね。

 ③の仕事に従事してよく耳にするのが、③業界の人たちが①・②の話を耳にし、③にまで当てはめようとしていることです。ここに、危険な罠が仕組まれているような気がします。多分、②に従事している人も、①に影響されて、売買してしまってるケースもあることでしょう。

 ①と②と③は、同じ不動産でも、全く別のものと捉えないといけないのではないかと。

 ③の中でも、人気のエリアと人気の無いエリアとでは、全く別物です。例えば、夙川のエリアは2・3年前から比べると、ドンドン値段が上がっていますが、同じ、西宮市でも名塩あたりは、まだまだ下落しています。

 また、住居系においても、一種(低層系居住エリア)と二種(中高層系居住エリア)とでは、全く別物と捉えて考えないといけないでしょう。

 でも、意外と、プロの人達でさえ、この違いを考えずに、坪単価だけで踊ってしまってるケースを多々見受けます。

 だから、「今の不動産はバブルなのか?」と話しても、よりミクロな世界で捉えないと意味がないんですよね。

 では、③に従事するのりぞーが、③についてどう感じているのかというと、バブルとは思いません。阪急甲陽線という、よりミクロな範囲で考えると、夙川界隈はすごいピッチで上昇しましたが、(3年前の大底平均@80万円⇒現平均@160万円 上昇率200%)苦楽園の番町街なんかは(3年前大底平均@60万円⇒@90万円 上昇率150%)下げすぎた過去10年を考えると必要以上に上昇したイメージも無いですし、甲陽園目神山町にいたっては、(3年前大底平均@25万円⇒現平均@35万円)地価上昇の恩恵を受けたのか?とさえ思うほどです。

 当社の苦楽園店での登録顧客数が約300名オーバーなことを考えると、③業界の実需の下支えは強いと感じざるをえません。(決定率は聞かないでね(^O^))

 というわけで、今日は日曜日!頑張って、不動産探しをやっていきましょう!!

 物件情報!お友達の大手さんからの情報です。夙川小学校区で建築条件付土地がでました。土地約45坪、整形地で@約120万円です。綺麗に区画されたタウンにありますので、いいかも~。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2007年4月14日 (土)

その先にあるもの・・・

 おはよーでござんす。キタッー!!vv(゜Θ゜)vv!!!! 天気予報を覆す、めっちゃ晴れですよ~!!よかった~!今週は、広告を入れてるから、晴れてよかった~!

 ポチットな↓

http://www.fudosancom.jp/weekly.html

http://www.fudosancom.com/weekly.html

 今週は、芦屋市東山町の中古物件なのですが、前所有者の色彩感覚が!?趣味だった為、外壁の塗装を白をベースにした全面塗装に塗り替えて、更に、値下げをしてのお出迎えです。これで、大分、割安感がでたと思うのですが・・・。

 それと、甲東園出張所の方は、上甲東園の中古戸建をリフォームしながらのお出迎えとなっとります。ドシドシ、ご来場・ご来店してくださいね!

 今日は、「その先にあるもの・・・」というタイトルで考えます。のりぞーは、2週間に一回程、ある不動産業者さん達と、「未来を考える会!?」なる会議を行っています。のりぞーのところの会社と違って、そこの社長さん達は、社歴も長く、売上も比較にならないほどですし(50倍くらい(^O^))、社員さんの数も多く、何もかもが、圧倒的なほど、先に行っておられます。

 にもかかわらず、上記のような会議を開き、更に前へ、更に進歩をと考えられているようです。多分、使いきれないほどの個人資産もお持ちでしょうから、働くモチベーションの維持をどのようにするのかと不思議に思います。

 「どうせ、墓場までもって行かれへんねんから」というセリフは、よく聞くのですが、それでも働き続ける意味ってどこにあるんでしょうか?

 頑張って、頑張って、働いて、働いて、日本一になって、世界の5本の指の資産家になって、最後、どうなるのか?

 ビル・ゲイツも、ジョージ・ソロスも、ウォーレン・バフェットも、みんな抱えきれないほどの資産を持って、結局、寄付・寄贈をしています。うがった言い方をすると、「人にお金を上げるために働いている」ということになります。結果論でしょうが、そんな理由で、働く人はいませんよね。

 ということは、多分、価値観が違うのだと思います。彼らは、そこにいたるまでの経緯が好きなんでしょうね。最初は、「一儲けしよう!」という動機で始めたのは間違いないと思います。でも、段々、会社が儲かっていくにしたがって、自分のしている仕事に別の意味づけをしないと、精神的にもたなくなったんだと思います。

 まぁ、のりぞーの場合、まだまだ、「いっちょ、儲けるか!」の範囲から出ていないですが、社会的な意義も見つけながらの仕事も、今後は、していかなきゃいけないなと思うのでした。

 物件情報!菊谷町で派手な物件広告がでてますね~。一種低層での可能性が楽しみです。

 苦楽園5番町プロジェクトの工事が進行中です。もうすぐ、形になりますので、見にきてくださいね。

 

| | コメント (0)

2007年4月13日 (金)

帰ってきましたよ!

 おはよーでござんす。いや~、ひさしブリブリに、旅行なんてしゃれたものをしてきまして、心も体もスーパーリフレッシュしてきました。

 たまには、仕事を忘れて、頭を空っぽにするのも良いものですね。帰ってきて、早々に、たまってる仕事に忙殺されて、フラフラになっとります。

 ちなみに、不動産情報回のゴルフ旅行だったのですが、初日117点、翌日112点と、着実にうまくなっとります。あとは、アプローチさえうまくなれば、100点台も夢ではないかもですね。

 4月に入ってからの不動産市況の方はといいますと、3月の決算が終わったせいか、気の抜けたコーラーみたいな状況になってますね。新しいニュースもないですし、まぁ~、こんなもんか~的な雰囲気が流れてます。月末くらいから、慌しく動きだすんでしょうね。

 いよいよ、不動産ドットコム芦屋・東灘出張所のスタート開始です。しばらくは、魚崎南の13区画にかかりっきりになるでしょうが、また新しい、情報を引っ張ってきてくれることでしょう。

 のりぞーさんは、来週も旅行の予定があるので、この週末はキッチリはたらきますわ!

 物件情報!ここ2年ほど、出てなかったエリア、松ヶ丘近辺で、土地分譲の計画を進行中です。これが、形になったら、おもしろくなるでしょうね。多分、150㎡クラスの分譲になる予定です。ではでは。

 

| | コメント (0)

2007年4月10日 (火)

旅行です。

本日は旅行のため、お休みです。

|

2007年4月 9日 (月)

報告・連絡・相談

 おはよーでござんす。朝方は晴れてたのに、いきなり曇ってきましたね~。春と秋の天気はクルクル変わるから、仕事がやりにくいですね。

 組織を運営していく上で、非常に大事な要素になってくるのが、「報告・連絡・相談」いわゆる報連相ですね。

 不動産ドットコムも社員数が6人になっているので、この報告・連絡・相談が機能しないと大変なことになります。上司に怒られるからという理由で、報告を捻じ曲げてたり、はしょったり、はたまた、自分のやりたいことだけを優先して仕事をしていると、お客様仕事では、一発でクレームやトラブルに結びつきます。

 当然、上司は、それだけ経験をつんでいるので上司なわけで、部下の報告を受けて、命令・指示をすることになります。

 ただ、ここで大切なのが、人が生きてきた価値観や性格というものはなかなか変わらないということです。個人の考え方を押し通そうとすると、組織の存在が揺らぐ時があります。

 だから上司は、部下から報告を受けた時に、冷静に細部まで聴取し、指示・命令と解説と援助をしなければならないんですよね。

 よく聞く、報告・連絡・相談⇒命令・解説・援助ができていない組織ほど、弱体化するということですね。

 物件情報!阪急苦楽園口徒歩5分にて(東にね)、新築分譲のお知らせです。価格6780万円相当。土地約50坪です。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2007年4月 8日 (日)

住宅ローンの計算方法

 おはよーでござんす。めっちゃ、晴れとりますね~!今日が、最後のお花見日和でしょう!苦楽園界隈は、朝からごったがえしてますよ。頼むから、早く終わって欲しいざんす。

 不動産の仲介のお仕事をしていますと、物件の情報には、やたらと詳しいのに、意外と資金計画ができていない人が多いです。

 今の家賃と比較して、「これぐらいやったら払えるやろ~」的な発想でお探しの人も多いと思います。そんなわけで、ちょっとだけ資金計画のお勉強をしたいと思います。

 まず、物件を買うにあたって、忘れがちなのが、諸費用。火災保険やローン保証料の関係で多少上下はしますが、おおむね、8%ぐらいで考えとけば大丈夫です。

 そうなると、戸建の場合の総額計算は、

土地取得費+建物代(造成、地盤改良含む)+諸費用

 となります。次に、住宅ローンの場合は、

総額代金-自己資金=住宅ローンの額

 となります。では、自分が一体、どれぐらいの住宅ローンがくめるのかというと、返済比率というものがあって、

年間の総支払ローン額(自動車とかのローンも含)÷年収

 これが、銀行によって違うのですが、35%や40%以内に収まれば、基本的に、銀行は住宅ローンの融資をしてくれます。

 この場合、気をつけないといけないのが、返済比率を計算する上での金利は、実際支払う金利に関係なく、ほとんどの銀行で4%で計算しないといけないということです。

 まぁ、その辺をよく考えて、自分の中での予算ターゲットをある程度決めてから、物件探しをすれば、無駄がなくなり、より現実的な購入活動ができますよ。

 多分、3ヶ月以上お探しのお客様は、「正直、もう疲れた(´O`)」というのが本音でしょうからね!

 気候も大分、暖かくなってきたので、頑張って探していきましょう!!

 物件情報!あこがれの夙川エリア、南@町にて、新築分譲の計画が進行中です。(書いちゃった~!)今なら、プランから参加できますよ。多分、7の中盤くらいになると思います。興味のある方は、のりぞーまで。

 ホームページはこちら↓

http://www.fudosancom.jp/

| | コメント (0)

2007年4月 7日 (土)

新年度ですよ。

 おはよーでござんす。いえーい、今日は週末、不動産戦闘日ですよ。当社も広告入れちゃいました。初広告の物件をちょこっと入れてるので、一杯一杯、ミニ着てくださいね!あっ、間違えた!見に来てくださいね!

 ポチットな↓

http://www.fudosancom.jp/weekly.html

 大手さんの仲介屋さんや、デベさん、町屋さんも含め、3月末の決算がようやく終わりましたね。仲良くさせてもらってる、大手さんの所長・店長さん達は、決算に向けての追い込みが終わり、ほっと一息入れてるところでしょうね。

 今年の、決算状況を聞いていますと、大手さんの躍進がすごかったですね。まぁ、この界隈では、ほとんどM社さんの一強状態だったんじゃないかなぁ。この一年で、昨年の倍クラスの数字を作られたんじゃないかと・・・。しかし、すごいなっていうのが感想です。ここ最近では、T社さんも、メンバー補強をしてシェアー拡大を狙ってますし、大手さんの猛攻が目立った一年でした。

 まぁ、狭い甲陽線ですので、共存・共栄の為に、少し、手加減しちくりっていう感じですね。

 新年度の甲陽線は、物件的に、更に品薄の予感です。人気のエリアはそれだけ、転居する人も少ないわけですから、土地の確保が勝負の分かれ目になりそうですね。

 不動産ドットコムの場合、9月末が決算なので、丁度、半期が終わったのですが、ペース的には、年初に打ち立てた計画ぐらいのペースで推移しています。今月半ばには、芦屋・東灘出張所もオープンすると思いますので、更なる、地域密着ができそうです。これからも、頑張っていきますので、応援よろしくです。

 物件情報!ようやく、宮西町プロジェクトの全貌が見えてきました。場所は、JRさくら夙川駅から、南に歩いて4分という好立地。土地58,14㎡、延べ床83,70㎡、セット価格3480万円の新築分譲です。3LDKの間取りですので、駅近希望の、3人家族くらいの人には、ピッタリの商品ですね。プラン図やパース、場所はのりぞーまで連絡下さい。ではでは。

| | コメント (0)

2007年4月 6日 (金)

倒産!?

 おはよーでござんす。またまた、晴天ですね。本日も凄い人ごみです。今週末までは、お花見のお客様が多いんでしょうね。

 ビックリ仰天ニュースです。フリー@ムに代表されるように、関西でもデザイナー系の設計事務所がたくさん生まれました。

 僕自身は、関西には、完全なる東京の流れを汲むことは難しいと思っていたのですが、ある程度の金額までは、関西系のお客様にも支持されてるみたいで、グループ会社のgodaiDCMにも、たくさんのお問い合わせがあるみたいです。

 そんな、関西デザイン系・アトリエ系の横綱級の会社、ラ@@デザインさんが、この3月で倒産されたみたいで、業界に激震が走りました。結構、建築雑誌とかに取り上げられてた会社で、オシャレな家作りをされていたのですが、東京進出が痛手になったみたいですね。

 う~ん、建築業界って、難しそう・・・。

 眠くなってきたから、今から、昼寝します。(^O^)

| | コメント (0)

2007年4月 5日 (木)

民間には厳しすぎる

 おはよーでござんす。今日は、見事なまでの晴天で、苦楽園口界隈は、花見のお客さんでごったがえしてます。毎年のこととはいえ、渋滞がひどく、え~かげんにしてくれ!って、叫びたくなりますよ。花見をするなら、電車で来い!っていう感じですね。

 でもね、本日の、のりぞー様のお昼ごはんは、露店三種の神器、焼きそば・イカ焼き・焼きトウモロコシだったのです。めちゃウマ~ィ!のりぞー伯爵は、特に、焼きトウモロコシに目がないんですよね。あの、絶妙の焼け具合と、少し濃い目のタレとのコラボレーションが口の中で、ハーモニーを奏でるんですよ。スパシーバ!!

 ただし、一つだけ問題があります。二年ほど前までは、この焼きトウモロコシを上手に食べることができたのですが、前歯が無くなって以降、綺麗に一列だけ残るんですよね。そこで、また、少しだけズラして食べるもんだから、口の周りがベタベタになりやんす。まっ、いっか~!(^O^)

 最近、国営、準国営、独占系企業の不祥事が立て続けにおこってますね。タミフル等の厚労省の認識の甘さ、JRの脱線事故の対処、電力会社の不祥事隠し、関西テレビみたいな、独占企業の捏造、挙げだしたらキリがないほど、お上のやることに、庶民は不信感を募らせています。

 そのくせ、民間には、消費者契約法等の制定で、ものすごく締め付けが厳しくなってきています。

 不動産業界もそうで、特に、消費者契約法に準ずる形での規制が、山ほど出てきてます。

 考えてもみてください。例えば、2000万円の中古を仲介したとします。仲介手数料は、2000万円×3%+6万円=66万円になります。しかし、この66万円を頂くために、人件費、広告代、事務所維持費、印紙代、調査費用その他もろもろなどを考えると、一体、会社にどれだけのお金が残るのか?多分、よくて20%、悪かったら7・8%ぐらいじゃないですかね。

 では、66万円の平均10%の6万6千円で、仲介業者としての、消費者契約法関係のリスクを背負えと言われても、割りに合わなくて、誰もやらんようになるんと違うかな?

 まぁ、日本の場合、現行法では、自己責任の考え方の方が裁判所の判例を見ると、強いから良いですけど、例えば、PL法やアメリカ的な発想で訴えられたら、(いわゆるイチャモン)あほらしくて、誰もせんようになると思いますよ。

 今までは、お客さんが不動産会社を選んでた思いますけど、近い将来、不動産会社がお客様を選定する時代が来るかもですね。特に、大手さんなんかは、リスク回避のため、店長・所長の面接を通さないと契約しないという方針になるような気がしますね。

 まっ、要は、ほどほどにっていうところでしょうね。昔から、権力の乱用は手痛いしっぺ返しを受けるということですよ。

 物件情報!ホームページにもUPしましたが、芦屋市朝日ヶ丘町。すごく雰囲気がありますよ。土地202.28㎡、建物102.70㎡、平成17年築の超築浅です。価格は5800万円で、鍵は当社にありますので、ドンドン見にきてくださいね。ではでは。

| | コメント (2)

2007年4月 3日 (火)

お花見です。

 おはよーでござんす。本日、ドットコムはお花見のため、お休みです。

 よろしく!

|

2007年4月 2日 (月)

究極の営業マン

 おはよーでござんす。桜が咲いて、苦楽園口駅前は、エライこっちゃの大騒ぎになってますよ!!やはり、桜百景の名所だけあって、関西中の花見客がおしよせるんでしょうね。正直、商売の邪魔ざんす・・・(´ω`)

 気を取り直して!のりぞーの、一番尊敬する営業マンをご紹介させていただきたいと思います。ダカダカダカダカダン!!

 「うぉ~でがんすのオオカミ男」

 さんです。知ってる人いますか!?そうです、アニメ・怪物クンに出てくる、怪物ランドの名コックです。

 この男、怪物ランドの王子こと、怪物クンを喜ばす為に、自分のお腹の肉を切って、それを調理し、怪物クンに振舞います。自己犠牲の鏡みたいな存在ですね。ふがぁ~。これこそ、まさに、

 「自腹を切っての御もてなし」

 お後がよろしいようで。(^ω^)

 物件情報!阪急夙川・JRさくら夙川 2WAYアクセスの若松町2区画がラスト1になりました。土地約45坪、@145万円、大手ハウスメーカーの建築条件付です。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2007年4月 1日 (日)

仕事のできる人・できない人

 おはよーでござんす。昨日の土曜日、不動産ドットコム苦楽園店の辺りは、花見の人ごみでえらいこっちゃになってました。夜からは、雷をともなう大雨になってましたが、桜もまだ、五分咲きぐらいやったから、助かりましたね(^O^)

 当社も、4月3日(火)にお花見決行です。故に、午前中だけの出社になりますので、よろしくです。

 将棋の名人は、千手先まで、戦局を読むそうです。仕事のできる人も、これと全く同じことをしていると思います。起こり得る最悪のケースを想定し、そうならない為の布石と段取りを用意します。

 例えば、@月@日までに、****という行事があるとなった場合、仕事のできる人は、その仕事に対して、しなければいけないこと全部列記し、その中で優先順位をつけ、余裕をもってことにあたります。更に、仕事のできる人は、よりスムーズに事を成すために、演出まで考えます。

 ところが、仕事のできない人は、全部、ギリギリまでほったらかしといて、時間リミットギリギリにようやく動き出し、ミスやクレームを誘発します。

 仕事のできる人も、できない人も、しなければいけない作業量は、まったく同じです。どちらかというと、仕事のできない人の方が、より多くの作業をやってるのではないかとさえ思います。

 意識の問題なんですよね。「今できることを、今する。」という当たり前の事ができないのです。なまじっか、まだ時間があると思うから、ついつい後回しにし、いよいよケツに火がついて、慌てて騒ぎ出すのです。

 電通の鬼十則にもあるのですが、 

 「仕事とは、先手先手と働きか掛けていくことで、受け身でやるものではない。

 これが、実行できているか、できていないかで、大きな信用を得れるのか、はたまた、失うのかの分岐点になっているのです。

 「あの人に、モノを頼めば、確実に期限内に仕上げてくれるし、さらに、オマケまでつけてくれる。」

 から、仕事がくるのです。たったこれだけのことで、人からの信用は変わるんですよね。

 物件情報!阪急夙川の南になりますが、徒歩7分圏内での仕込みを開始してます。新築にして、3000万円台中盤を目指しています。便利なところですよ~。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »