« 新年度ですよ。 | トップページ | 報告・連絡・相談 »

2007年4月 8日 (日)

住宅ローンの計算方法

 おはよーでござんす。めっちゃ、晴れとりますね~!今日が、最後のお花見日和でしょう!苦楽園界隈は、朝からごったがえしてますよ。頼むから、早く終わって欲しいざんす。

 不動産の仲介のお仕事をしていますと、物件の情報には、やたらと詳しいのに、意外と資金計画ができていない人が多いです。

 今の家賃と比較して、「これぐらいやったら払えるやろ~」的な発想でお探しの人も多いと思います。そんなわけで、ちょっとだけ資金計画のお勉強をしたいと思います。

 まず、物件を買うにあたって、忘れがちなのが、諸費用。火災保険やローン保証料の関係で多少上下はしますが、おおむね、8%ぐらいで考えとけば大丈夫です。

 そうなると、戸建の場合の総額計算は、

土地取得費+建物代(造成、地盤改良含む)+諸費用

 となります。次に、住宅ローンの場合は、

総額代金-自己資金=住宅ローンの額

 となります。では、自分が一体、どれぐらいの住宅ローンがくめるのかというと、返済比率というものがあって、

年間の総支払ローン額(自動車とかのローンも含)÷年収

 これが、銀行によって違うのですが、35%や40%以内に収まれば、基本的に、銀行は住宅ローンの融資をしてくれます。

 この場合、気をつけないといけないのが、返済比率を計算する上での金利は、実際支払う金利に関係なく、ほとんどの銀行で4%で計算しないといけないということです。

 まぁ、その辺をよく考えて、自分の中での予算ターゲットをある程度決めてから、物件探しをすれば、無駄がなくなり、より現実的な購入活動ができますよ。

 多分、3ヶ月以上お探しのお客様は、「正直、もう疲れた(´O`)」というのが本音でしょうからね!

 気候も大分、暖かくなってきたので、頑張って探していきましょう!!

 物件情報!あこがれの夙川エリア、南@町にて、新築分譲の計画が進行中です。(書いちゃった~!)今なら、プランから参加できますよ。多分、7の中盤くらいになると思います。興味のある方は、のりぞーまで。

 ホームページはこちら↓

http://www.fudosancom.jp/

|

« 新年度ですよ。 | トップページ | 報告・連絡・相談 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年度ですよ。 | トップページ | 報告・連絡・相談 »