« 家族を大切に! | トップページ | 飛べなくなった飛行機 »

2007年4月27日 (金)

高圧電線の鉄塔

 おはよーでござんす。今日も、良い天気ですね。心が晴れ晴れとします。

 不動産のお仕事をしていますと、たま~に、高圧電線の地役権のついた建物や土地に遭遇します。

 関西電力に電話で問い合わせしても、「人体に影響はありません。」の一点張りで、原子力発電所の事故隠蔽体質の企業のことなど、信用におけませんよね。

 ネットで検索すると、小児ガンの発生率が、その他地域に比べ高いという報告もあります。

 そこで、WHO(世界保健機関)が今年、電磁波の環境保険基準というのをとりまとめ、全世界共通の基準のもと、対策がとられるみたいです。経済産業省によると、日本の高圧電線の電磁波は基準値からいくと、全然大丈夫みたいで、取り壊したりすることはないそうです。

 実際、高圧電線の電磁波より、家庭内には、もっと強烈な電磁波を発するものがたくさんあります。たとえば、ドライヤー。電磁波は距離の2乗に比例するので、ドライヤーみたいに、頭に近づけて乾かしていると、メッチャ被爆しますよね。(^O^)

 あと、電子レンジは強烈だそうです。その他には、電気コタツ。携帯電話、テレビ、パソコン、IHクッキング、自動改札口等など、高圧電線よりも電磁波の強い影響を受けるものは、家庭内、生活圏内において、ゴロゴロころがっています。

 面白いのは、平気で、上記の商品を日常の生活において、使用している人たちが、高圧電線には、異様な嫌悪感を抱いているということですね。

 多分、見た目が物々しいからでしょうね。関西電力も、高圧電線の鉄塔にディズニーアニメあたりを装飾しておけば、市民の理解を得られるのにと思うのでした。熊のプーさんの大きな絵を、垂れ幕にたらしておけば、

「お母さん、プーさんの横がいい!!」

って、子供さんがせがむので、鉄塔の横でも、売りやすいのにね~(^O^)

 まあ、そういうことざんす。

 人事異動の発表です。不動産ドットコム芦屋・東灘出張所開店に伴い、異動が決まりました。我らが、O野ひろみ姉さんと、キムタヨンナム氏が、芦屋・東灘出張所に異動します。既存のお客様は、引き続き彼らが担当しますのでご安心下さい。今後の連絡先は、078-452-7747になりますので、これまで以上に応援の程よろしくお願いします。

 苦楽園本店の方は、N田君が店長に昇格します。まだまだ、全体的な力量は頼りないと思うのですが、「役職が人を育てる」ということで、今後の彼に期待ですね。甲東園出張所の方は、引き続き現体制のままです。

 まだまだ、店舗展開をしていこうと考えていますので、営業職のかた、ドンドン募集してくださいね。決して、自衛隊みたいなところではないですよ。(^O^)ちょっと、その気はあるかもしれないですけど・・・。

 物件情報!門前町にて、築4年の築浅中古戸建の仕込が完了しそうです。4000万円台前半かな?リリース予定は6月ごろ。興味のある人は、のりぞーまで。

|

« 家族を大切に! | トップページ | 飛べなくなった飛行機 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族を大切に! | トップページ | 飛べなくなった飛行機 »