« 私学受験!? | トップページ | 民法772条 »

2007年5月21日 (月)

共同生活

 おはよーでござんす。すっごい晴れですね~。これだけ晴れると気持ちがいですね。

 昨日は、久しぶりに、夙川大手の店長・所長さん達とご飯&飲みに行ってきました。ちょこちょこっと、夙川周辺の不動産の情報交換をして、そのままネオン街に消えていきましたとさ。

 知ってる人は知ってると思うのですが、不動産ドットコム㈱という会社は、あるグループ会社の一員です。その名も、「THE秘密結社 G大」というグループです。そのグループの中には、当社の他に、G大、Sトコーポレーション、G大 DCMと、4つも会社があるんですよね。

 で~、営業さんはもとより、事務員さん、パートさん、工事の関係者等など、全員含めると、知らない間に約50人ぐらいの組織になっちゃてるんですよね。

 で~、これだけ人数が増えると、当然のように、人間関係が複雑になってきます。派閥であったり、イジメであったり、嫉妬であったり、まぁ~、考えられないくらいの、人間としてのエゴが噴出します。

 で~、なぜ、このようなことが起こるのかというと、それは、人間の動物としての本能の中に、優劣をつける本能があるからなんですよね。たった二人の間にでも、相手より優れているところを見出そうとするのが、人間の本能です。

 で~、何が言いたいのかというと、人間と動物の大きな違いは、人間には理性が備わっているということです。もしも、人間に理性がなくて、本能の赴くままに行動をするようになったら、多分、殺戮の世界が繰り広げられることでしょうね。理性で持って、感情を抑え、冷静な判断をしていかなくてはならないのですよね。

 だから、共同生活をするうえで、大切なことは、相手を思いやる気持ちなんですよね。「こんな言われ方をしたら、相手が傷つくやろうな。」とか「忙しそうやから、手伝ってあげようか。」とか「あいつのことを本当に考えたら、教えたらなあかんな。」とか色々です。

 多分、人が増えれば増えるほど、たくさんの人間のエゴが出てくるんでしょうけど、ちょっと立ち止まって考えてみれば、エゴを出したところで、その人にとって、プラスになることは一つもありません。プラスどころか、マイナスだらけです。

 今後、益々、グループが大きくなる方向に向かっていくのなら、のりぞーは、相手の気持ちを思いやるという布教活動をしていかなくちゃと固く決意するのでした。

 物件情報!上甲東園@丁目にて、大手ハウスメーカーさんの建築条件付土地の登場です。土地約36坪、坪単価130万円ぐらいです。興味のある方は、のりぞーまで。ではでは。

 

|

« 私学受験!? | トップページ | 民法772条 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私学受験!? | トップページ | 民法772条 »