« 民法772条 | トップページ | お客様と営業マンの落差 »

2007年5月24日 (木)

防犯の研修会

 おはよーでござんす。昨日は、記録的な猛暑が襲ってたみたいですね。まぁ、僕チンは、山手幹線沿いの「ジャンボ」にいましたから、全然わかりませんでしたけど!っていうか、半袖でいると、冷房が効きすぎて寒かったですばい。

 火曜日に、西宮の不動産屋さんの集まりがあって、「トステム」さんを招いての、防犯研修会がありました。

 僕も知らなかったのですが、にゃんと日本では、2分44秒に一回の割合で、泥棒が入ってるみたいです。しかも、この数字は、表面化されている事件だけの数字ですので、実際は、もっと被害があるみたいです。

 泥棒の手口も、ドンドン進歩しているみたいで、今後の家作り及び、家選びのキーワードの一つとして、「防犯」というものが、クローズアップされるのは間違いないでしょうね。

 商品にも、防犯ガラスや、ガラスアラーム、戸締りが一目でわかる機械、センサーで開く鍵等など、「すげー!」と驚嘆するような商品の実演がてんこ盛りでした。すっかり、トステムのファンになっちゃいました。

 最後におっしゃってたのが、防犯に対する意識が高い割には、実際に、防犯の対策をされてる人の割合が少ないとのことなので、今後は、お客様にも積極的に、薦めてみたいと思います。

 物件情報!阪急門戸厄神駅から徒歩10分以内、平坦地にて、築浅の中古戸建てが発進予定です。延べ床約90㎡オーバーで、価格は3000万円台後半を予定しております。興味のある方は、のりぞーまで。

|

« 民法772条 | トップページ | お客様と営業マンの落差 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 民法772条 | トップページ | お客様と営業マンの落差 »