« 偽装不動産 | トップページ | 激戦区 北口 »

2007年6月26日 (火)

住宅ローンは正直に!

 おはよーでござんす。またまた、変な近隣さんが、迷惑防止条例違反で逮捕されてましたね~。「今にみていろ!呪い殺してやる!フハハハハッハ!」って大きな声でつぶやく独り言って、どうなん?普通、独り言って、聞き取りにくいと思うのですが・・・。

 いや~、でも、ここにも二極化が現れてきましたね。騒音・ラジオボリューム最大・布団叩き・つばかけ系は、女性の高齢で、コツコツごみ収集系は、男性の高齢ですね。なんか、男性陣は暗いっす。のりぞーも、コツコツ@@@を集めているので、ん~、寒いっす。

 何が要因かはわからないですが、ここにきて、購入側お客様の動きが、物凄く活発化してきています。なんでやろ~?毎日のように、お問い合わせも来ますし、土日の来店も通常時よりも増えてるような気が・・。金利の先高観を感じてかな~。それとも、ここ2・3年で急ピッチに上昇した土地価格が下がらずに安定推移しているので、ようやくエンドさんにも馴染んできたからかな~。どちらにせよ、仲介屋にとっては喜ばしいことです。

 住宅ローンについて少し。住宅ローンとは、金融機関が買主様に、住宅取得の為のお金を貸し出すローンです。ところが、最近は、日本人もアメリカンナイズされて、クレジット(信用)社会になっています。ツタヤで会員カードを作っても、クレジット機能がついてきますし、ガソリンカードもETCも、お買い物も、飛行機も、JRもありとあらゆるカードにクレジット機能がついています。

 昔は、サラ金問題と社会問題にまで発展した、消費者金融にさえ、大手金融機関が、モビット・アットローン・キャッシュワン等など直接乗り込んできている始末です。はたまた、全国放送で、レオタード着た姐ちゃんが踊りまくったり(最近みないですね~)、雨の日に竹山が迎えにこられたり、熊田曜子や小野真弓などのイメージキャラクターを使用して、バンバンコマーシャルをしていたりするので、明らかに、昔より、クレジットに対する抵抗感が薄れてきていると思います。

 クレジットとは、信用のことなのですが、彼らは、その信用を、信販系、銀行系、消費者金融系のグループに分かれて、それぞれ相互に情報蓄積と情報交換をおこなっています。何月何日に、@@というカードを使って、@@円の買い物をリボ払いでしたとか、キャッシングをしたという履歴が克明に残ります。また、返済期日を遅延したり、事故を起こしたりすると、それも克明に残ります。5年間は履歴として残ります。決して消えませんよ。

 そこで、住宅ローンです。まず、金融機関は、住宅ローンを審査するにあたって、上記信用情報を調べます。そこで、例えば、常識外の数のカードを持っていたり、消費者金融系のカードを持っていたりすると、いくら返済比率に入っていても、「総合判断」という名目で否決してくる場合があります。また、事前審査の直前に、カードを解約しても、先ほどのように5年間履歴が残るので、あんまり意味がないです。

 まだまだ、キャッシングに対する日本人が持ってるイメージがよくないので、正直に、不動産担当者に告知せずに、そのまま事前審査を出し、後から保証会社が端末を叩いて、ボロボロ履歴が出てきた場合なんかも、銀行は「総合判断」を使って、否決する場合があります。

 では、どうすれば良いのかというと、全部、正直に告知することが最善です。所有カード一覧と、過去の使用状況、遅延の有無理由、など等を一覧にして、事前審査に添付すると、OKになる確率が飛躍的に高まります。なかなか営業さんも聞きにくい分野なので、後から発覚するケースが多いですが、個人審査の履歴も残るので、なるべく一発でOKを貰えるように段取りするのが一番でしょうね。

 以上のように、お金を借りるということは、大変なことなんだと認識して、住宅ローンに取り組んでください。なかには、高額の報酬を貰って、ローンをつける「ローン屋」さんみたいな人もいるみたいですが、どちらにせよ非合法行為でしょうから、あまりお勧めはできませんね。

 頑張って、不動産探しをやっていきましょう!

 物件情報!芦屋の岩園町にて、建築条件の無い土地です。眺望があり、坪単価も87.5万円なので、企画次第で面白そうです。完成宅地なので、すぐに建築に取り組めます。メーカーさんと企画してプレゼンできるようになったら、ホームページにUPしますね。チャオ!

|

« 偽装不動産 | トップページ | 激戦区 北口 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 偽装不動産 | トップページ | 激戦区 北口 »