« スポーツ三昧 | トップページ | してはいけない事 »

2007年8月24日 (金)

新築マンション,収益鈍化

 おはよーでござんす。体中が、超筋肉痛で、靴下がはけません。靴下をはこうとかがむだけで、お腹がつかえて、体がバキバキゆうとります。やっぱり、年をとった証拠か、二日あいて筋肉痛が襲ってきますね。

 新築マンションの売れ行きが、ものすごく鈍化してるみたいですね。お盆休みも、休み返上でモデルルームにつめてた販売員のかたが大半だったみたいです。ちょうど、今年の後半から、来年に向けて、マンション用地を仕込んでたデベさんが多いみたいで、地合は更に悪化するみたいです。供給過多と、2・3年前と違って、新築マンションに割安感がなくなったのが、原因だと思われます。苦楽園界隈でも坪250万円は当たり前みたいな値段になってるので、ちょっとやりすぎ感がありますね。

 収益の方も、とまったみたいですね。大手の仲介屋さん達は、ソリューション事業部とか、法人営業部とか、コンサルオフィスとか、いろいろ収益用の部門を作って、華やかにやってたみたいですが、ここ1年は、2・3年前に比べて大幅な売り上げ減少に転じているみたいです。こちらも、やりすぎた感があるんでしょうね。

 とどのつまりは、いくら業者間で物件が転がってても、やっぱり、本来の需要者である最終エンドさんに認知されないと、いつまでも続かないですよね。今後は、この地合の悪さが、どういうふうに通常仲介に影響を及ぼすのか要注意です。

 今日は、忙しいので、物件情報は、また明日!バイバイ!!

|

« スポーツ三昧 | トップページ | してはいけない事 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スポーツ三昧 | トップページ | してはいけない事 »