« w(\^O^/)w土曜日 | トップページ | 凄いぞ!トリフィールドメーター »

2007年9月 2日 (日)

中古戸建ての販売方法

 おはよーでござんす。なんとか、天気は持ちそうですね。最近、ドットコムに愛媛とか、愛知とか三重とかの遠方から、ネットを見られてご来店予約していただくお客様が増えてきています。よう、見つけはったな~という驚きと共に、感謝・感謝ですね。ヤフーやグーグルで、「西宮市 不動産」と検索しても、当社なんて50位ぐらいですからね!(^O^) SEO対策する気もないですしね。すごいのなんて、海外から問い合わせが来たりもしますよ。

 「今度、日本に帰国することになり、そちらの方で、家を探したいのですが・・・」なんてメールが来ても、案内なんてとれないですよ。「売れ頃の物件が出たから、今すぐ、見に来てください!」って言っても、日付変更線をまたいでこないと。八ッ!妄想終了!

 中古戸建ての販売方法で、面白い販売方法をトライしていこうと考えています。仲の良い事業主さん達にも口説いて、強制参加してもらおうとしているのですが、その名も、「ザ・JIOの既存住宅点検」です。JIOとは、日本住宅保証検査機構のことなのですが、まぁ、わかりやすく言えば、第三者検査機関ですね。

 新築に関しては、品確法ができて、10年保証が義務づけられましたが、正直、中古戸建ては野放し状態です。不動産屋さんと言っても、実際、工務店や建築士と違うから、家のことなんてわかんないと思いますし、のりぞーも、中古の家を見て、どこがどうとかわかんないです。

 で~、JIOの点検コースの中に、「赤外線カメラコース」というのがあって、これが凄いの一言!のりぞーも、一度、西山町の物件で検査してもらったのですが、もうハッキリ漏水関係は青くなっててわかりますよ。出窓のサッシ部分とか、肉眼で認識できたのには驚きでした。他にも、基礎の点検から主要構造部の点検と至れりつくせりです。費用も点検だけなら10万円弱ですし、「要補修」の判断が出て、補修後検査を受け、合格すれば、5年保証までつきます。

 間違いなく、これは、中古戸建ての新しい販売スタイルの基本になっていくでしょうね。広告とかにも、「JIOの5年保証住宅」とかの文字が躍ると思います。費用対効果を考えても、売主にとっても有利に働くんじゃないかと考えているざんす。

 まずは、ドットコムで購入した、阪急仁川駅すぐそこの物件からやっていきます。ということで、物件情報にさせていただきやんす。

 夏休み最後の日曜日ですよ!ドットコムにドット込むぐらいのご来店おまちしとりやんす!

|

« w(\^O^/)w土曜日 | トップページ | 凄いぞ!トリフィールドメーター »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

中古住宅の品質保証すばらしいですね
リフォームベースで中古戸建をちょこちょこ拝見させていただいているのですが、素人眼では分からないことだらけで、購入後にあちこち不具合がでるのはちょっと。。いうことで一歩先に踏み出せずにいました。
近いうちに来店させていただき、いろんな物件を紹介いただこうかなと思っていますので、よろしくです。

投稿: ちょこぼ | 2007年9月 2日 (日) 12時21分

 コメントありがとうでござんす。
 このJIOの5年保証は、売主さんの協力なくしては実現しません。まだまだ、一般の売主さんの理解を得るには、遠い道のりだと思います。
 ちょっとづつでも、良くなる方向で、業界がすすんで行けば良いのになあ~と、日々、思うのでした。

投稿: のりぞー | 2007年9月 2日 (日) 16時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« w(\^O^/)w土曜日 | トップページ | 凄いぞ!トリフィールドメーター »