« 困ったちゃん | トップページ | ハッピーバースデー俺 »

2007年10月28日 (日)

親父

 おはよーでござんす。気持ちの良いくらい晴れ上がりましたね~。日本一の秋晴れですよ。こんな日は、絶好の写真撮影日和なので、フラフラ写真撮影にでも行ってこよっと。

 亀田興毅選手の記者会見を見て、涙を流してしまったのりぞーです。「世間では悪く見られてるけど、世界一の親父だと思う。」というコメントを涙ぐみながら話したシーンにはジーンときましたね。

 のりぞーには、現在、子供が二人います。小6の男の子と小3の女の子です。正直、二人の子供達に、亀田興毅選手のように、「世界一の親父」といわれるようなことをしているのかと聞かれると自信がないです。

 休みの日は、水曜日しかなく、その水曜日は子供達は学校ですし、また、その水曜日でさえ月に2回はゴルフが入ってきたりします。家に帰る時間も、子供達が寝てから帰ることが多く、普通のお父さんのように、一緒に晩御飯を食べたり、宿題を見てあげたり、お風呂に入ったりしてあげることなんて数えるほどです。

 ただ、のりぞーには、自分の子供達以外に、13人もの子供がいます。営業さん9名、事務員さん1名、パートさんが2名です。また、その13人には、それぞれが家族を持っています。会社更生法を申請した、英会話大手の社長のように、言い訳や、逃げ文句が通用しない強烈な責任感があります。誰一人、落ちこぼれることなく、一人前の社会人に仕上げるのが、僕の一番の仕事です。時には、叱り、時には、褒め、時には、悩み相談に乗り、時には、食事に行き、時には、飲みにいく。不動産ドットコムの門戸を叩いた以上、本人の気持ちがドロップアウトするまでは、自分の子供以上の愛情を注いで、教え、伝えていくことが、自分の使命であると。しいては、それが、不動産ドットコムを支持してくれている、お客様達への、最高のパフォーマンスの提供であり、恩返しになると。

 多分、厳しすぎて、社員さんに恨まれることもあるとは思うのですが、いつの日か、お客様あっての商売であるということを、真に気付いてくれる日が来ることを信じて、やりきることの達成感がどんなに素晴らしいことであるかということに、真に気付いてくれる日が来ることを信じて、亀田興毅選手の言う、「世界一の親父」になろうと思うのでした。

 物件情報!マンション情報です。夙川台サンハイツB棟。最上階。100㎡オーバー。眺望は最高です。価格は、2000万円台後半でのリリースです。興味のある人は、のりぞーまで。

|

« 困ったちゃん | トップページ | ハッピーバースデー俺 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

のりぞー様
山王町で定期借地権の土地があるとか? 
駅から徒歩圏内で建坪45を立てる予定です。
予算低額ですが緑がありできれば眺望ありのところありますでしょうか

投稿: | 2007年10月28日 (日) 19時44分

 コメントありがとうございます。山王町の物件は、多分、Dハウスの「コ@カ」さんの土地のことでしょう。
 このあたりで延べ床45坪となると、2階建てで土地約60坪が必要となってきます。となると、少し山の手に上がるのが良策でしょうね。
 これからも、よろしくざんす。

投稿: のりぞー | 2007年10月29日 (月) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 困ったちゃん | トップページ | ハッピーバースデー俺 »