« 近隣トラブル | トップページ | ビバ!社長室! »

2007年10月11日 (木)

嬉しいコメント

 おはよーでござんす。むちゃくちゃな忙しさで、朝のブログ更新ができません。ちなみに、現在午後3時、お昼ご飯もまだですし、お昼寝もできません。(´э`) でも、毎日、300名~400名のブログ読者の方が、このブログを読んでくださってるので、ブログだけは、欠かさず更新しますよ!!

 というわけで、今日は、こころ暖まるコメントを、当ブログに寄せていただいたので、ご紹介させて頂きたいと思います。

ーーー転載ーーー

自宅の売却を本格的に思い立った5月以来
ずっと読者しております、desmelと申します。

いつも為になるお話満載で
「なるほど!!」だとか「へ~!!」の連発。。。
またビミョ~に「そうそう、それが知りたかった」「そ~だ、その通り!!」と
非常に内容がタイムリーだったりしますから
ほぼ毎日、欠かさずチェックしてます。

近隣トラブル、、、
何処へ行っても他人同士なのだから「ぶつかる」のは当たり前。
そこを踏み込み過ぎず、でも疎遠になりすぎぬ距離で
言いたいことを言ったり助けたりできたらと思います。

でも本当に、けが人が出なくてヨカッタ!!
っていうのもありますが、
よく72歳の女性が運転できたよなぁ、ショベルカー。。。
ワタクシ、変なところで関心しちゃいましたヨ。。。

まま、そんな訳で(?)、今後とも
面白ネタ&為になる小話を楽しみにしておりま~す♪

 本当に、有難いコメントですね。のりぞーが当ブログの前身である掲示板を始めたのが約3年前。その頃は、今ほどメジャーではなく、ブログや掲示板と言っても、ちょっとマニアックな雰囲気があったのですが、お客様が本当に知りたいと思ってることや、営業さんたちの気持ち、水面下の物件情報などを情報発信できればいいなと思い、独りよがりで立ち上げたのを覚えています。

 徐々に、固定ファンも付き、今では、前述のように、300名以上の人が、毎日訪れてきてくれています。多分、耳の痛い話や、失礼にあたるであろう話も多いとは思いますが、いつも考えていたことは、「より良い業界にしたい。」ということです。どうしても、暗い・ダーティーなイメージがつきまとう不動産業界において、どうすれば、一般の方に、理解してもらえるだろうかということを、ずっと考えていました。

 不動産を取り巻く法律の基準はドンドン厳しくなり、猜疑心が渦巻き、近隣トラブルに代表されるような人間関係もドンドン希薄に、醜くなる傾向にある中で、なんとか明るい業界の未来像を創ることが出来ればとの思い、その一点ですね。

 まぁ、まだまだ至らない点もあるので、ご迷惑をおかけしたお客様も多いとは思いますが、人生最高額の商売を扱う業者の一員として、恥ずかしくないようにこれからも頑張っていきたいと思います。

 追伸:あ~、そうそう。コメント頂いた売却検討のお客様にお願いです。ブログを読んでいただいてるのは、非常に有難いのですが、いざ、売る段階になって、「やっぱり@@@@よね!」と、大手さんに行くのは、勘弁してくださいね。z(^O^)z

 物件情報!阪急夙川駅北西に位置する、KとかTとか、滅多に出ない町名で、ポロポロ物が出だしてますね~。あまり事例がないので、値段付けにも困りますね~。興味のある人は、のりぞーまで。

|

« 近隣トラブル | トップページ | ビバ!社長室! »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近隣トラブル | トップページ | ビバ!社長室! »