« 阪神間不動産市場論 | トップページ | 好かれる話し方 »

2007年11月17日 (土)

フォレストタウン苦楽園五番町

 おはよーでござんす。いよいよ、今年も終わりを迎えようとしてますね。というわけで、本日はのりぞーのここ数年の最高傑作『フォレストタウン苦楽園五番町』のお披露目会です。いや~、ここまでくるのに、事業主さんに購入してもらってから、丸2年もかかりましたよ!近隣の住民様との打ち合わせも重ねること十数回・・・。開発関係で市役所に足を運ぶこと十数回・・・。いや~、娘を嫁にやる親父のような気分ですね。娘の結婚式は盛大にしてあげなきゃね!というわけで、2週連続の両面フルカラー10万部はこちら↓

http://www.fudosancom.jp/weekly.html

 2週連続なので、物語風に朝→夕という風な、広告を作ってみました。来週の広告も注目しておいてくださいね。

 甲東園出張所の方では、新規物件2連発のオープンハウスです。こちら↓

http://www.fudosancom.com/weekly.html

 芦屋・東灘出張所は、シーサイドタウン青木です。こちら↓

http://www.fudosancom.co.jp/weekly.html

 苦楽園五番町は、芦屋の六麓荘の隣接地で、大変雰囲気と格式が高い場所です。緑豊かな自然に周りを囲まれ、閑静な住宅街という言葉がピッタリきますね。

 開発許可申請をしている関係上、全宅地45坪クラスのゆったり敷地。建築条件は無いので、お好きなハウスメーカーで家を建てることができます。現場待機中は、住友不動産のハウジング部門が一緒に待機してくれていますので、その場で、家に関する色々な質問もできます。

 朝から、申し込みも2件入ってきていますので、まぁ、とにかくのりぞーの最高傑作を見に来て見て下さい。

 待ってますよ~!!

|

« 阪神間不動産市場論 | トップページ | 好かれる話し方 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 阪神間不動産市場論 | トップページ | 好かれる話し方 »