« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

犯罪による収益の移転防止に関する法律

 おはよーでござんす。今日は、月末で、朝から決済に三宮まで、行って来ました。やっぱり、月末の実行は、遅いですね~。MUFGさん!もうちょっと早い実行頼みます。(まぁ、JAよりましやけど・・・)

 さて、いよいよ明日より、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」が施行されます。「なんじゃ~、また余計な書類が増えるんか~。」と言いたくなるのですが、この法律の背景と意味を簡単にご説明しておくと、

この法律は、犯罪による収益が組織的な犯罪を助長するために使用されるとともに、これが移転して事業活動に用いられることにより健全な経済活動に重大な悪影響を与えるものであること、及び犯罪による収益の移転が没収、追徴その他の手続によりこれをはく奪し、又は犯罪による被害の回復に充てることを困難にするものであることから、犯罪による収益の移転を防止すること(以下「犯罪による収益の移転防止」という。)が極めて重要であることにかんがみ、特定事業者による顧客等の本人確認、取引記録等の保存、疑わしい取引の届出等の措置を講ずることにより、組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律 (平成十一年法律第百三十六号。以下「組織的犯罪処罰法」という。)及び国際的な協力の下に規制薬物に係る不正行為を助長する行為等の防止を図るための麻薬及び向精神薬取締法等の特例等に関する法律 (平成三年法律第九十四号。以下「麻薬特例法」という。)による措置と相まって、犯罪による収益の移転防止を図り、併せてテロリズムに対する資金供与の防止に関する国際条約等の的確な実施を確保し、もって国民生活の安全と平穏を確保するとともに、経済活動の健全な発展に寄与することを目的とする。

 だそうです。ようするに、マネーロンダリングやテロ資金提供を防ぐための法律ですね。

 これが明日から施行されるので、個人さんも、業者さんもご理解のほど、よろしくお願いしますね。

 物件情報!ロイヤル西宮北口アモーレ 4/6階 約74㎡ 価格は3390万円だそうです。興味のある人は、のりぞーまで。

|

2008年2月28日 (木)

業を背負う故に

 おはよーでござんす。いつまでたっても、春らしくならないですね~。

 営業さん募集の方は、すごい数の応募になってます。何人の人が、新しいドットコムのスタッフになるのか、楽しみですね。早く、あだなをつけたいものです。(^O^)

 え~、今朝のミーティングは、少々、難しい話をしてましたよ。「よく売れる営業マンになりたいですか?」というお題からスタートしていったのですが、いつも思うのですが、やっぱり、綺麗ごとだけでは、すまされないものってあると思うのです。

 「よく売れる営業マンになりたいですか?」 → YES →理由:「お金が欲しいから」 このパターンは、さすがに表だって言う人間はおらんようになってきましたが、じゃ~、何故、「よく売れる営業マンになりたい。」のかと聞くと、みんな答えに詰まってきます。「お客様に、喜んでもらいたいから。」なんて答えを出した日には、のりぞーから死刑を宣告されますしね。(^π^)

 そりゃ~、お客様から怒られるより、ありがとうって言って貰う方が、嬉しいのは当たり前ですが、だからと言って、「よく売れる営業マンになりたい。」という直接的な動機としては、ちょっと弱いですもんね。

 多分、周りから認められたいという動機が一番強いんだと思います。でも、それでいいんだとも、今は、思います。(この先は、知らんけど。)

 綺麗事だけじゃなく、牛も食べれば、豚も鳥も食べるし、人よりカッコ良くなりたい、優れたいという気持ちは、誰にでもあると思います。人間だから、しゃーないし、悲観することもないと。だからこそ、それを認めて、努力をしないといけないんだと。

 昔、性格判断か心理テストかなにかで、『乗ってる船が難破して、海に投げ出された時に、丸太が一つ浮かんでます。その丸太は、二人がしがみつくと沈むが、一人だけだと、浮かびます。自分と@@(大事な人)が、その丸太を目の前にした時に、自分はどうしますか?』 こんな、テストかクイズかがあって、悩んだことがありました。

 今なら、答えは簡単ですね。当然、自分が丸太に飛びつきます。でも、そこで自分だけが助かって、ずっと丸太にしがみつくのは嫌なので、二人乗れば沈むような丸太ではなく、何人乗っても沈まない丸太を作るように日々努力します。もっと、もっと努力して、自分にできた余裕分で、周りの人を助けに行けるように頑張る。これが、今の答えですね。

 簡単ではないのでしょうが、この辺のことを、意識して毎日過ごしていかないと、退化・劣化しそうな気がするんですよね。というわけで、本日もバリバリやりまっせ。(^π^)

 物件情報!夙川南西エリア多区画分譲が、いよいよ現実味を帯びてきましたよ。多分、新築4000万円台で9区画ぐらいになると思います。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2008年2月26日 (火)

不動産詐欺の横行

 おはよーでござんす。本日は、恒例のフットサルの日だったのですが、雨天の為、本日のフットサルは中止にさせていただきます。多分、来週になると思います。

 ここ最近、阪神間で、不動産詐欺が横行しているみたいです。昔ながらの地面師さんのやり方なのですが、昨今のコンピューターや印刷技術の向上により、恐ろしく精巧な偽造免許証とかパスポートの作成が可能になっているみたいです。

 売主さんだと、思ってた人が、実は、全然違う人で、後から、真の所有者が現れた・・・。こんなことになったら、その契約そのものが無効になるので、お金だけが騙し取られるなんて最悪のケースになります。免許証やパスポートを偽造するわけですから、住民票や印鑑証明だって、お茶の子サイサイですよ。申し訳ないですけど、偽造の免許証に、それを使って変更をかけた、本物の印鑑証明と偽造の権利書があれば、司法書士さんにだって、見抜けないことだってあると思います。

 昔、映画でみたナニワ金融道では、謄本のファイルを入れ替えるなんて地面師さんが出てきてましたが、最近の手口はもっと進んでいるみたいです。

 ただ、どこまでいっても、所有者本人を特定しきることは、難しいので、色々な予防策を考えないといけないですね。

 例えば、所有者が比較的高齢者の場合であるとか、(地面師さん達が狙いやすいらしい)、一括の契約・決済を迫ってきたり、やたらと契約行為を急がせるとか、取引直前に売買の登記があるとか、息子や娘と称する人達しか出てこないとか、何らかしらのシグナルはあると思うので、そういった時は、所有者本人さんの家まで行くとか、近所に聞き込みをするぐらいのことをしないと、防げそうにないですね。でも、住民票移されて、表札あげられたら、お手上げですね。

 登記法の改正で、大分、被害は少なくなるとは思いますが、何千万と穴があいたら、もう、立ち直れないですからね。古いタイプの権利書の売買は、何かと要注意ですよ。

 物件情報!う~ん。思いつかないです。また、頑張って探しときます。

| | コメント (0)

2008年2月25日 (月)

週一回の会議

 おはよーでござんす。現在、不動産ドットコムでは、新入社員さんを大募集中でして、本日も、朝から面接ラッシュです。最近の傾向は、40代後半から50代の方の募集が多くて、このまま採用を続けると、シルバー人材センターみたいになりそうですね。

 本日は、Gグループの週一会議がありました。出席者は、西宮北部のドン・最近さらに太った魔裟斗社長を率いる㈱G大 & ウオッシュレットハリーポッター社長が率いる㈱Eストコーポレーション & 設計施工の㈱godaiDHC(通販実績NO.1) & 不動産を扱えば世紀の天才魔術師のりぞーが率いる不動産ドットコム㈱の以上4社の主要メンバーが集まり、進行中のプロジェクトの確認作業や、仕入れ状況、販売方法、市況報告、金融機関の動向、販売状況、他社動向、お客様の嗜好性の変化等などを、約1時間くらいかけて、ミーティングします。

 週一回の朝の一時間だけなのですが、お互いがお互いを監視、叱咤、激励しているようで、非常に緊張感があります。一人、一人の力は、たいしたことないですが(太った魔裟斗は除く)、力を合わせれば、不動産の仕入れから、企画、設計、施工、販売、フォローへと凄いパワーが生まれます。

 厳しい世の中だからこそ、力を合わせて頑張らなければと思うのでした。

 物件情報!芦屋市山手町、中古マンション。シャンボール芦屋川。4LDKで、たぶん価格は2000万円台中盤~後半かな。興味のある人は、のりぞーまで。

|

2008年2月24日 (日)

マーケティング

 おはよーでござんす。いきなり、雪が降ってますね~。あちこちで、車の事故を見ましたよ。路面が凍結してるのに、ノーマルタイヤは無謀ですよ!(^O^)

 昨日、さる中堅マンションデベロッパーさんの責任者の方が、お話に来られ、色々と不動産市況についてお話していました。

 2003年に底をついた不動産市況の方も、順調に相場を上げていき、2007年の6月~7月に一端の天井をつけた形となっております。Jリートに代表されるような、不動産を証券化し運用するというファンド形式の商売は、壊滅的なダメージをくらっています。当たり前ですよね、東京の方なんか、3%の利回りの収益が売買されてたっていうんですから、明らかに、利回り狙いというより、キャピタルゲイン狙いの売買になってましたからね。

 かたや、新築マンション分譲の方も、壊滅的なダメージをくらっています。不動産取得コストが高いだけではなく、建設に関するファイナンスを銀行団が出さなくなったのも、厳しくなってる理由の一つでしょうね。そりゃ~、銀行にしてみても、ちっとも売れない新築マンションの建設費用に融資してたら、担当の首が飛びますからね。売れ残りの多い、新築マンションでは、融資返済の期限がせまり、バルクセールを開始しているのもあります。正規の値段で購入したお客様はトホホですね。(´O`)/

 一方流通市場である、中古マンション・土地・戸建て方面も、上記の現象の影響を受けているとはいえ、阪神間に限って言うと、相変わらずの需要旺盛故のこう着状態が続いています。そもそも、商業系の収益や新築マンション等は、第三者的に見て、あまりにも高く上がりすぎたものが、下がってきているだけで、流通市場の方は、常に、売主さん・買主さんという需給のバランスの中で、販売価格が決定されてきた市場なので、大きな影響を受けなくて当たり前っていや~当たり前ですよね。販売価格が高すぎたら、誰も買わないだけですから。

 上にも、下にもいかない。こんな膠着状態だからこそ、販売商品を作っていく作り手は、頭をフル回転させなければ、ならないのでしょう。昨日の、プレステ3の話ではないですが、今、買いのお客様達が何を望んでいるのかをきちんと見極めることが大事だと思います。

 綺麗に着飾ったデザイナーズ住宅やリノベーションマンションなのか?それとも、居住性を重視した間取りやリフォームなのか?学校区か?環境か?予算か?通勤か?

 もっと細かく考えていくと、川から西側と東側では、考え方や予算も違ってくるし、もっと細分化すると学校区でかわってくるし、もっと細分化すると町名でかわってきます。だから、@@の狭いエリアでは、予算@@クラスの人達が、@@といったイメージの商品を求めているといった具合のマーケティングをしておかないと、事業をしても、失敗する可能性が出てくるでしょうね。

 広範囲の集客力と、幅広い物件情報力と、それらを組み合わせる企画力が、これから求められると思うのでした。

 物件情報!郷免町スリーウエイアクセス新築戸建シリーズがいよいよ本格化しそうです。新築価格は驚異の2000万円台後半。中古マンションより安いよ。土地約90㎡とボリュームもあります。今なら、一緒に間取りも考えられるかも?興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2008年2月23日 (土)

視点と視座

 おはよーでござんす。本日は、2月最後の土曜日です。ということは、3月の為の大事な大事な週末ですね。春商戦も、いよいよ3月末で終りを迎えます。この時期、稼がんと、いつ稼ぐねん!ぐらいの気持ちで、頑張るざんす。

 本日は、2現場です。まずは、苦楽園店は、甲陽園山王町の中古戸建て5680万円 ↓

http://www.fudosancom.jp/weekly.html

 次に、甲東園出張所は、初広告、越水町の中古戸建て2980万円 ↓

http://www.fudosancom.com/weekly.html

 どちらの現場にも、多数のお客様ご来場お待ちしております。

 「視点と視座」というお話を、ある司法書士さんからお聞きしました。目の前に、直方体の物体があるとします。直方体って難しいですね。では、目の前にウーロン茶のペットボトルがあるとします。ウーロン茶と書いてあるラベルの方から、ペットボトルを見ていると仮定した場合、人間は、習慣として、そのペットボトルを一つの方向からしか見ないそうです。「物事の視点をかえろ!」と、よく言われるので、視点を変えたところで、同じ方向から見ている限り、上であろうが下であろうが、同じ面である限り、考え方にそう違いはないそうです。

 大切なことは、視点を変えるのではなく、視座を変えることにあるそうで、一方向からだけではなく、裏からも、右横からも、左横からも、座=見る方向の位置を変えることにより、いろいろな物の考え方が生まれるのだそうです。ここから、更に、時間軸のお話になっていったのですが、難しいので、ここまでにしておきます。

 そういえば、同じ時期に販売された、プレイステーション3とWiiの次世代ゲーム機争いも、圧倒的にWiiが勝利した背景にあるのは、この視座の考え方、つまり作り手の自己満足じゃなく、使い手の、おじいちゃんも、おばあちゃんも、孫も、お父さんも、お母さんも、みんなが手軽に遊べるようにというコンセプトが、広くユーザーに支持された結果だと思います。

 同じことが、不動産業界にも言えることで、当たり前のように繰り返している、日常業務の視座を変えないと、いずれ、エンドユーザーさんに見放される時が来るのかもしれないですね。まぁ、オークションで不動産を買おうとは、のりぞーは思わんですけどね。(^O^) (怒られるかな~・・・ゴメンチャイ)

 物件情報!東灘区魚崎北町で、手頃な物件がでそうですよ。土地約80㎡強で、2000万円台中盤なら、お手頃ですね。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2008年2月22日 (金)

ゴールはどこに?

 おはよーでござんす。風邪がいつまでたっても治りません。疲れてんのかなぁ~?熱っぽいし、目は充血してるしで、社員さんには病院に行けって言われるしで、死ぬんちゃうかなぁ~?

 今日は、「ゴールはどこに?」のお話をしたいと思います。のりぞーは、長いこと色々な業種で営業をしてきたのですが、大厄の周期に入ったんとちゃうか~って思えるぐらい、何をやってもダメな時期って、突然に訪れたりします。そんな時の、気持ちの持ち方のお話です。

 月末で、数字が上がらず、まわりを見渡すと、他の営業さん達は、みんな契約をしている。そんな時って、凄く気持ちが焦りますよね。だから、少しでも見込みのあるお客様に、無理にセールスをかけたり、押し込み気味にクロージングをかけたりする現象をよく見受けます。

 最悪ですね。よけーにお客様の気持ちは、離れていきますよ。その人のゴールが、「契約すること。」にあるから、こういった現象が起きるのです。営業マンの仕事って、「契約すること。」にあるのでしょうか?確かに、会社的には、よく契約してくれる営業さんは、貴重です。でも、その背景に、お客様達への過度な負担がかかっているとしたら、長い目で見て、会社にとっては、マイナスな存在になるでしょうね。風評なのか、2ちゃんへの告発なのか、はたまた事件へ発展するのかなど、結果、多大なる悪影響を会社に与えます。

 営業マンの設定するゴールとは、自分の預かったお客様が、「最後に喜んでくれること。」こそが、ゴールだと思います。相手を幸せにするから、自分に幸せが返ってくるのです。不動産の場合だったら、購入してくれたお客様が、新生活をスタートさせるにあたり、新鮮な気持ちで、夢と希望を持ってスタートしていただくことがゴールで、その過程の中に、契約という行為があるぐらいの感覚で、いいと思います。

 中には、客観的に見て、感情的になったり、細かすぎたり、いちゃもんめいたことを言ってくるお客様もいるとは思いますが、何故、そういう風になったのだろうと、聞く耳を持ち、理解し、認めてあげ、その上で、提案をしていけば、きっと良好な関係が築けるんじゃないかな~。のりぞーも含め、100%の人間なんていないですが、自分に限界を作り、苦手なお客様は敬遠したり、疎遠にしたりするのではなく、目標をそこに設定し、努力することに意味があると思います。

 だから、ともすれば、ついつい目先のことに向きがちになる自分の視点を改め、自分のゴールをしっかり把握して、営業活動をしていきたいものです。

 物件情報!パークサイド西宮 マンションです。9階建ての8階部分。眺望・日当たりよろしくてよ。2000万円台前半です。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2008年2月21日 (木)

地銀の再編

 おはよーでござんす。相変わらず、寒い日が続きますね。のりぞーは、風邪をこじらしたみたいで、体調面で非常につらいっす。体調が悪いと、やる気がおこらなくなるので、健康管理はやっぱり大事ですね。

 今朝方、ビックリするようなニュースが飛び込んできました。池田銀行と泉州銀行が年内にも経営統合をするというニュースです。池田銀行といえば、阪急電鉄お抱えの、バブルの爪あともあまり感じさせない、非常に経営体質の優れた銀行で、東の静岡銀行と並んで、独立系の地銀の雄だったのですが、泉州銀行との経営統合ということになると、とうとう財閥系銀行の色がつくということですね。

 泉州銀行は、MUFGの連結子会社だから、池田銀行もMUFGの色が濃くなるということでしょう。あれだけ、固かった池田銀行は、最近のサブプライムローン問題での株価下落と不動産ミニバブルの崩壊からのJリートの下落による評価損を約500億円ぐらい抱えているみたいで、地銀にしてはかなりのダメージになっています。

 京都銀行による阪神間の新規出店ラッシュや、但馬銀行の新規出店、関西アーバン銀行の行き腰の良さ、みなと銀行の焦燥感と、阪神間の地銀争いは強烈なムードを漂わしてきましたね。大手行の経営統合が一段落して、いよいよ地銀レベルでの再編の動きが見えてきました。金利、住宅ローンの審査姿勢、不動産担保の事業融資など、我々の業界にも多大な影響を及ぼすことは必死で、成り行きを見守りたいと思います。

 住宅ローンにいたっては、かなり過激な金利優遇合戦になっている模様で、不動産を購入する人達も、よ~く調べてから申し込んだ方がいいですよ。なんだか、朝日新聞と読売新聞の、仁義無きS(サービス)合戦の様ですね。

 「奥さん、こっちは洗剤に、ファミリーランドのタダ券に、ビール券ですよ!」

 「何を!こっちは、3ヶ月サービスに、週末のスポーツ紙に、甲子園の招待券でい!」

 なんちゃって。(^O^)

 物件情報!ロイヤル西宮北口アモーレにて新規物件が出そうです。間取りや予想価格等は、メールちょうだい。ではでは。

| | コメント (0)

2008年2月19日 (火)

復活!笑い話

 こんにちわ~でござんす。ようやく、意識がはっきりしてきました。二日酔いは辛いっす。

 では、ここでクイズです。

 Q,1 昨日、エ@トコーポレーションのポッター社長は、三宮に飲みにいきました。その席に、ジャイアン社長がおられ、のび太なポッターとのりぞーは、一気飲みを繰り返し繰り返しジャイアン社長の命令で行いました。ポッター社長は、気分が悪くなり、吐くためにトイレに駆け込みました。トイレから出てきたポッター社長は、体中がビチョビチョになってました。さて、何故ポッター社長は、ビショビショになったのでしょうか?次の3択から正解を選んでください。

A① 眼鏡をはずして、トイレに顔を突っ込みながら、胃の中のものを吐き出し、流そうと思って、ボタンを押したところ、流すボタンではなく、ウオッシュレットのボタンを押してしまい、そのまま、ウオッシュレットの吹き上げる水を顔で受け止め続けた為。

A② 眼鏡をはずして、トイレに顔を突っ込みながら、胃の中のものを吐き出し、流そうと思って、ボタンを押したところ、流すボタンではなく、ウオッシュレットのボタンを押してしまい、そのまま、ウオッシュレットの吹き上げる水を顔で受け止め続けた為。

A③ 眼鏡をはずして、トイレに顔を突っ込みながら、胃の中のものを吐き出し、流そうと思って、ボタンを押したところ、流すボタンではなく、ウオッシュレットのボタンを押してしまい、そのまま、ウオッシュレットの吹き上げる水を顔で受け止め続けた為。

 そうです、ハッキリ言って、AFO ですね。そのまま、ビショビショになりながら、「もう、帰るわ~。」と一言残して帰って行きました。(^O^)

 多分、日本で最初にウオッシュレットを顔で受け止めた、不動産屋さんでしょうね。

| | コメント (2)

フラダンス

 フラフラザンス

 フラダンス

 フラフラザンス

 フラダンス

 揺れてるよ~!地球が!

 今日もか?

| | コメント (0)

2008年2月18日 (月)

納得のいく話し方

 おはよーでござんす。また、粉雪がふってますね~。早く、あったかくならないですかね。2月も折り返し地点をすぎました。ぶっ飛ばしていきますよ!

 さてと、本日のお題は、「納得のいく話し方」です。立ち位置、目線、角度、音程、表情、スピード等など、細かいことはたくさんあるのですが、それは今回はおいといて、話し方そのものを考えます。

 社員さん達の報告を受けてると、よく感じるのですが、会話の中で、主語が抜けているケースによく遭遇します。あと、同じことを言っていても、相手への伝わり方が、全然違うケースもあります。何故、こういったことが起こるのかというと、話し方の基本軸が自分にあるのか、それとも聞く方の相手の立場にたってるかの差になります。報告する方の立場の自分は、わかっているので、主語が抜けるのです。

例:「そういえば、@@でしたよ。」

 これでは、聞き手は、何のことやらわかりません。誰が、誰に、何をしたという感じで伝えないと、聞き手はさっぱり繋がりません。意外と出来てない人が多いですね。

 それと、感情的になる場合なんかは、特に話し方に気をつけなければいけません。怒気に怒気をぶつけてしまうと、収拾する話も収拾がつかなくなります。こういった場合は、のりぞーは、ゆっくり過去の経緯を確認しながら話をしていく癖をつけています。

 例:「まず、最初から確認しますね~。(YES)確か、@@時は、@@でしたよね。(YES)次に@@の時は@@でしたよね。(YES)・・・」

 こんな感じで、ゆっくりと、事実だけを確認していきます。その上で、次に相手方の主張を認めていきます。そして、相手の主張を全部聞き、認めた上で最後にこちらの主張をします。

 たったこれだけのことで、ほとんどの場合、お互い納得のいく話し合いになります。自分の主張を先に言ったり、主語が抜ける等の自分勝手な話し方ではなく、常に、聞き手にとって、分かり易い言葉や話し方に気をつけることができれば、納得のいく話し方が身につくのだと思います。

 物件情報!苦楽園5番町。土地約45坪、価格3880万円、建築条件無しの完成宅地です。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2008年2月17日 (日)

神経衰弱と不動産営業

 おはよーでござんす。今日は、いい天気になりましたね。気分も爽快です。忙しい日々が続きますが、ミスの無いように頑張ります。

 不動産仲介業の営業と神経衰弱には、密接な関係があります。毎日のように、レインズ(国土交通省主催の不動産物件情報交換サイト)には、新しい物件が登録され、繁忙期には、毎日のように新しく顧客登録されるお客様が増えます。

 不動産を購入されようとネットや電話、来店で訪問されるお客様達は、夢と希望であふれています。当然ですよね、なんたって一生に一回あるかないかのお買い物なわけですから。夢と希望にあふれている訳ですから、当然のように現実とのギャップが生まれます。なかなか、100%希望条件通りの物件なんてないですからね。

 ここに、不動産仲介営業マンの個人差が生まれてきます。お客様のご要望を聞き、頭の中に一体どれだけの物件が瞬時に浮かんでくるか?数多くの物件がある中で、更に毎日のように増え続けては消えていく物件を、頭の中で整理しきれている営業さん達って、実際問題、どれだけいることでしょうかね?多分、お客様の方が、物件を多く知ってるなんてケースもあるんじゃないかな?

 その上、お客様の要望及び予算、時間軸によっては、新築→中古、新築→土地、中古戸建て→中古マンションなど、臨機応変に提案していく力も必要とされます。

 ここまでくると、本当に営業マンの力量差が出てきますね。お客様の中にも、なんじゃこりゃなんて見当違いの物件をFAXされた経験をお持ちの方もいるんじゃないかな?(^O^) 

 豊富な物件情報力と、柔軟な提案力を兼ね備えた営業マン探しをする方が、物件探しをするよりも案外近道かもしれないですね。

 だから、のりぞーは阪急甲陽線しか詳しくないんですよ。っていうか、甲陽線だけで限界一杯です。そのかわり阪急甲陽線に関しては、多分、5本の指には入ってると思いますよ。(^O^)甲陽線のことなら、いつでも聞いてね!

 物件情報!う~ん、思いつかないなぁ~。また、何かあったら書きます。今日は、スイマセン。

| | コメント (0)

2008年2月16日 (土)

学力とお金

 おはよーでござんす。本日は、土曜日ですよ!不動産屋さんの発表会の日です。本日、当社の現場待機は、芦屋・東灘出張所のみ。今日のメインはヴィレッジガルテン住吉山手の「完成内覧会」です。

 こちら↓

http://www.fudosancom.co.jp/weekly.html

 またまた、カラー広告しちゃった♡売れたら、いいのになぁ~。

 話は変わって、のりぞーは毎週のように、週刊誌を愛読します。ちなみに、のりぞーが毎週購入する週刊誌は、「少年マガジン」「少年サンデー」「週刊現代」「週刊ポスト」「週刊新潮」「週刊文春」あと、「ゴルゴ13」ですね。どんだけ~!って感じですね。(^O^)

 その中で、週刊現代で面白い記事があったので、考察してみます。それは、難関中学校の合格親子のプロフィールというお題だったのですが、難関中学校に合格した親御さんの、平均年収を見て、ぶったまげました。関西有名校だけをピックアップすると、神戸女学院が平均年収1330万円、甲陽学院が1116万円、灘が1009万円、関西学院中等部が830万円と、軒並み超高収入です。月間の教育費なんか、10万円以上がざらで、すごいのになると38万円/月なんて親御さんもおられました。

 認めたくはないですが、確率論的に、ある程度は、学力と費やしたお金は、比例しているのでしょうね。っていうか、教育費38万円/月って、使いすぎやろっ!うちの社員さんの基本給の倍弱ですよ!

 収入の二極化が進む中、この傾向は益々拍車がかかるんでしょうね。

 ただ、のりぞーの社会経験、営業経験と、現在やっている不動産ドットコムの経営を通して感じるのですが、学力=社会適合力(生活力)にはなっていないということです。確かに、基礎的な学力というものと、努力をしたという経緯は大事なのですが、それよりも、もっと大事なことが、社会適合力だと思います。

 この社会適合力は、いくら勉強をしても身に付くものではなく、クラブ活動などのスポーツや、例えば、極端な話、暴走族みたいな反社会的なものでも、身に付くものだと思います。(やってる行為は別にして) いわゆる、先輩・後輩の上下関係とか、仲間を助ける気持ちであったり、周りに対する気配りであったりの方が、よっぽど重要で、この社会適合力は、お金では買えないということですね。エゴイズム全開で、殺伐としている現代だからこそ、社会適合力を備えた人材が、非常に貴重になってくるんだと思います。専門分野の知識なんて、その気になれば、1年で身につきますが、上記の力だけは、なかなか大変ですよ・・・。

 物件情報!苦楽園@番町で、またまた多区画現場が出てきそうです。前回のプロジェクト同様、かなり人気の場所なので、非常に楽しみですね。現在、区画割りを再検討しておりますので、興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2008年2月15日 (金)

い、忙しい・・・

 こんばんわ~でござんす。き、気が狂いそうなほど、忙しい、のりぞーです。やっぱり、2月は、強烈ですね。はやく4月が来ないかな~。

 簡単に、市況報告しておきますね。阪急甲陽線、土地・戸建ての部は、上限の値段を追っかけるような動きはなくなりましたが、下値も超固い状態が続いています。商品的にも、まともな物件は、確実に売れていっていますね。相変わらずの、グロス論が上値を抑えていますが、そこそこのパッケージング商品なら、恐れることなしです。中古マンションの方も、昨年実績の価格をはるかにオーバーするマンションが続出中で、確実に上昇気流にあります。

 今津線は、人気・不人気が、強烈に分かれています。ただし、俗に人気の高いところは、意外と、駅から遠く、低層エリアということも相まって、かなり上値は重たいんじゃないかと。目の覚めるような新築物件も少なく、流通そのものを疑問視したくなりますね。相変わらずの、甲東小・甲陵中エリア希望のお客様が、エリア変更や予算変更をせずに、じっと待機をしているという、セミの幼虫みたいな感じです。中古マンションは、駅近人気マンションの上昇気流は確実ですけども、ちょっと外れると、一気に足が遅くなるという傾向があるようです。

 芦屋・東灘エリアは、訳わかんないです。南部と北部で、こうも考え方を変えなきゃいけないのかと、悩んでしまうエリアですね。ただ、一時期の山間部の高額戸建の売れ行きは、供給過多の為、だぼついており、JR近郊の異常相場だけが、独り歩きしているような感じです。それも、止まったかな?南部の需要は、旺盛ですよ。中古マンションに至っては、解析不能な値段が事例になることがあり、博打感覚ですね。

 とまぁ、こんな感じの2月戦線でした。

 物件情報!2月の23日・24日と、越水町で、中古戸建てのオープンハウスをしますよ。リフォーム済みで、価格も2000万円台後半と、お求めやすいかな。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2008年2月14日 (木)

仲介屋さんの仕事って・・・

 おはよーでござんす。朝から、決済やら何やらで、テンワヤンワで、たった今、ゆっくりすることができました。

 気づいたら日経平均が大幅続伸していますね。底練の期間中に、大量の空売りがたまってたことでしょうから、楽しみですね。できれば、もう少し、底練してほしいものです。

 仲介のお仕事をしていますと、近隣関係の調整にお伺いすることが多々あります。境界の問題や、違法建築の問題、騒音の問題等など、「うえっ!?」っと思うようなことが、本当に実在するんですよね。

 そんな時に、のりぞーが心がけてることは、とりあえず、相手の話をトコトン聞くということですね。人間、誰しも、喧嘩をしたいと思って、する人はいないと思います。ほんの些細なことから、感情のもつれにつながって、大きな問題に発展したりすることがほとんどです。また、そこに、思惑やお金がからみだすから、余計ややこしくなったりします。だからこそ、根気よく両者の言い分を聞いて、打開策を講じることが大事なんでしょうね。歴史の中では、双方の言い分が、どちらも正しいことが、ほとんどですから。

 まぁ、偉そうに言うても、たま~にブチ切れる時もありますけどね。そんな時は、のりぞーは、「プレデター」になります。強いっすよ、「プレデター」は。姿が見えないんですから。(^O^)

 だから、のりぞーが「プレデター」になる前に、穏便に事を済ましましょうね。近隣さん!みんな、仲良くが一番です。

 物件情報!芦屋のM町で、築浅中古がでるかもです。これは、いいですよ!価格も、芦屋にしては、まともです。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2008年2月12日 (火)

お休みです。

 本日のりぞーは、お休みです。明けの木曜日によろしく。

|

2008年2月11日 (月)

学校区の変更がもたらすもの

 こんにちわ~でござんす。ついつい、ブログの更新が遅れちゃいました。あ~い、とぅいませ~ん。

 先月発表の西宮市の一部小学校区の変更問題。平成20年度から、大井手町・西田町・若松町は、現行大社小学校区→安井小学校区へ。室川町は、平木小学校区へと変更になりました。

 大社小学校区が、マンション等の乱立で、学校の教室数が足りなくなったことによる、行政判断だったのですが、不動産的な立場から考えると、オーオ―オーな感じです。

 具体的な価値基準はおいといて、不動産をお探しになられる世代は、30代の方々が中心で、やはり子供さんの小学校区を気にされる方が、非常に多いです。

 ゆえに、今回の変更は、不動産価値をも動かすような出来事なのですが、どうなることでしょうね。色々な、大手の所長、店長さんクラスと、「査定基準どうする?」とか話をするのですが、答えは見つかっていませんね。(^O^) 案外、関係なかったりして・・・。

 いずれ、結果として答えが出てくることでしょうが、変更したのなら、大社小学校区を受入困難地区から外してくれって感じですね。開発や期分譲がやりにくくてしゃーないぞっと。大社小は、分譲の宝庫ですからね。

 物件情報!甲東小・甲陵中校区で、超駅近の築浅、超人気マンションがでそうですよ。興味のある人は、のりぞーまで。

 

| | コメント (0)

2008年2月10日 (日)

夫婦のメール

 おはよーでござんす。やっと晴れましたね~。本日は、雪もとけたことですので、4現場ともにオープンハウスを開催しますからね!特に、森北町新築はカラー広告7万枚なので、見に来てくれないと、倒産しちゃいますよ!

 昨日、社員さん達と、ご飯を食べに行ったとき、話の流れのなかで、「嫁さんとのメール」についての話題になり、ワイワイお互いの携帯を見せあいっこしていたのですが、自分の携帯を見て、のりぞーは愕然としました。

 では、お披露目させていただきます。ちなみに、プライバシー保護の為、のりぞーからの送信メールだけをご披露させていただきます。

2月9日:送信:「飯いらんよ。」

2月8日:送信:「今日飯いらんよ。」

2月4日:送信:「今日飯いらんよ。」

2月3日:送信:「今日飯いらんよ。」

1月31日:送信:「了解」

1月31日:送信:「今日飯いらんよ。」

1月29日:送信:「今日飯いらんよ。」

1月27日:送信:「飯いるよ。」

1月25日:送信:「飯いらんよ。」

 な、なんじゃ~こりゃ!ちなみに、嫁さんからの返信メールは、全部、「了解」だけでした。大丈夫か!?中村家は!?中村家に、未来はあるのか!?

 追伸:でも、仲は良いと思ってるのですが・・・。事務員さん曰く、「そう思ってるのは、社長だけでしょうね・・・。」だそうです。(´~`)

 物件情報!面白いのが出てきそうですよ。スリーウエイアクセス、アクセス!のりぞーは、アクセク働くけど・・・。スリーウエイアクセス!もちろん、THE夙川駅ですよ。土地約25坪で、新築分譲(土地+建物で)2000万円台後半を目指します!新築マンションと比較したら、半値八掛け三割引きでっせ!さ~、さ~、見てらっしゃい!よってらっしゃい!「おせちもいいけどカレーもね!」 改め 「マンションもいいけど戸建てもね!」がキャッチフレーズです。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (2)

2008年2月 9日 (土)

緊急速報!!

 緊急速報!!雪のため、坂道で車がのぼらないそうです。

 急遽本日、フォレストタウン渦森台&森北町新築&甲陽園山王町のオープンハウスは中止になります。明日と明後日は、天気を見ながらですね。シーサイドタウン青木はオープンハウス決行です。

 雪には勝てんのぉ~・・・。

| | コメント (0)

すごい業者さん紹介

 おはよーでござんす。またまた雪ですかー!!ここのところ、毎週末、天気が悪いですね~。売上に響くから、晴れてくれ!

 そんな雪の中でも、本日、ドットコムは4現場で待機しております。

①苦楽園店・・・甲陽園山王町 中古戸建て 大幅価格DOWN 5680万

http://www.fudosancom.jp/weekly.html

②芦屋・東灘出張所・・・森北町7丁目 新築分譲 4280万~

フォレストタウン渦森台 4180万円~

シーサイドタウン青木 3250万円~

http://www.fudosancom.co.jp/weekly.html

 雪の降りしきる中、ドシドシご来場くださいね。ご来場頂いたお客様には、もれなく、のりぞーが抱きしめて温めてあげます。

 昨日は、久しぶりに、夙川の番長こと日@のM所長と、夙川の横綱審議会ことアー@ンのUマネージャーと3人で、焼き鳥に行って参りました。

 お二人ともR40指定の方々なので、お酒が入ると、

「昔はな~・・・・・・・・・・やったのに、今の子らは・・・・・。」

「俺が営業の頃は・・・・・やったのに、今の子らは・・・・。」

 う~ん、お二人とも、中高年中間管理職という、健康上最も悪いポジショニング故に、ドンドン、ヒートUPしていきます。

 のりぞーも、「そうですよね!」とお追従を入れながら、ヨイショヨイショしておきました。ここら辺が、町のチッポケな不動産屋さんの宿命ですな。(^π^) 教訓:のりぞー格言:「長いものには、巻かれろ」 改め 「大手には、巻かれろ」

 まぁ、そんなこんなの話の中で、ある町の不動産屋さんの話になりました。その会社、とにかく凄いです。朝、会社に出社しますと、まず、体操服に着替えます。それからは、輪転機で広告を刷り切ります。午後は、物件紹介のチラシを3000部、夜は、売り求むのチラシを2000部、たった一人で、ひたすら手巻きをするのです。

 インターネットが当たり前の世の中になり、新聞折り込みの広告も、奇麗なカラー広告が踊りまくる現代において、来る日も来る日も、5000枚まき続ける精神力と忍耐力と継続力には、頭の下がる思いです。

 思わず、「藤崎マーケットかっ!?ライッ?」と、突っ込みたくなるのを、かろうじて抑えて、3人で、「すごいな~。」と溜め息をつきながら、梅酒サワーを飲むのでした。あっ!Uマネージャーだけ、ライムチュウハイやった。(^O^) 全員、肝臓が弱っとりますね。

 物件情報!大型案件が続々進行中です。まだ、計画段階のモノもあれば、契約後決済待ちの案件達もあります。さすがに、このブログでは、書けない状態のモノなので、一度、ご来店して、担当者達に聞いてみてください。結構、ありますよ。ではでは。

| | コメント (2)

2008年2月 8日 (金)

我への執着PART2

 おはよーでござんす。昔の、のりぞーは、サッカー部の左ウイング(スリートップの左サイド)を、シュパシュパ走り回るサッカー小僧だったのに、最近のお腹の出具合を見るにつけて、凹んでしまいます。

 ゴルフ場のお風呂を出たときの、鏡の前の自分の裸をみて、卒倒しそうになるのは、何故? あ~、スリムになりて~!酵素ダイエットしようかな? もうちょっと、セクシーな体になりたいですね。

 さてと、本日は、昨日のお話を、もう少し突っ込んで考えていきます。

(昨日の文章より抜粋)

 「私」とは自分が思っているような固定された像ではなく、相手との関係性の中で一時的に生じ、また消えゆく無常なものなのだから。

 答えは、この中にあるのだと確信します。今、自分達が感じている「私」とは、勝手な自分の概念であり、お釈迦様のいう、「私」とは、相手との関係性の中で生じるもの、つまり「縁」にあるということですね。

 例えば、いくら自分が明るい性格だと思っていても、周りの人が、暗い人と感じれば、それは、すなわち、「私」は暗い人なわけで、同じようなことが、営業の世界でも起こりうるのだと思います。

 よく聞く言葉が、「こんなにも、@@さんの為にやったのに・・・。」というセリフがありますが、その「こんなにも」は勝手な自分が思っているモノであって、ひょっとすると、相手にとったら、「余計なおせっかい。」かもしれないし、「うっとうしい。」と感じられるかもしれないし、そう感じられた関係性・縁が、すなわち「私」であるということです。

 だから、大切なことは、自分がどれだけしたか、やってあげたかではなく、相手がどう思うのか?どう感じるのか?という感性を鍛え上げないと、良好な「私」は生まれないということですね。

 この相手が感じる「私」を、感性を鍛え上げ、敏感に察知し、かつ、良好に感じるように誘導する事が出来るようになれば、新しいステージが見えてくるのだと思います。

 所詮、一人では生きていけない生物ならば、一人よがりするよりも、周りと楽しく、明るく、認めてもらいながら、生きていくことの方が、500倍素晴らしいですよ。

 物件情報!比較的ゆったりした敷地、50坪強ぐらいで、苦楽園弐番町にて、土地分譲がでそうな予感です。@75万くらいの、建築条件なしかな?興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (2)

2008年2月 7日 (木)

我への執着

 おはよーでござんす。とうとう、のりぞーの車にも、ETCがつきました。イエイ!いっつも、シートベルトをはずして、後ろのポケットから財布を出して、料金を払っていたのが嘘のように、

「シュパッ!」

 ですからね。めっさ気持ちいい!!G大のM社長の車の助手席に乗ってる時に、あの「シュパッ!」を体感して以来、いつかは、のりぞーもETCが合言葉でしたからね。 でもね、何故だか、ゲートの直前でブレーキを踏んでしまうのです。頭では、わかっているのですが、踏んでしまうのです。ん~、ゲートの前で加速できる日は、来るのでしょうか?

 どれだけ、毎日のように、当社の社員さん達に「我への執着を捨てろ!」と言っても、なかなか理解し、行動できないので、今日は、ブログ越しにメッセージを送っておきます。

 仏教の教えより転載しておきますね。

 まず、今、自分が置かれている状況をしっかりと認識せねばならない。そして、正しい決断をなさねばならない。幸せな未来を得たいと思うならば、今この時点でそのために努力するのだ。大きな問題を抱えていない今こそ準備に努めるべき時といえる。

(中略)

 人を傷つけるような行動、言動を慎み、心は常に肯定的な善なるものに向かい、怒りや執着といった悪い感情が起きないようにしなければならない。この最も効果的な方法として、仏はまず、我への執着を捨てよと説かれた。自分かわいさの故に、自分を守ろうとして、人は時に他人を傷つける。この我への執着こそが、全ての苦しみの原因なのだと仏は説いた。そして、この我への執着は、自分というものへの誤った見方から生じると説いた。ありもしない「自分」「私」という心象、考えに縛られ、人は時に暴君として、あるいは「自分」を守る剣士として、立ち振る舞う。その「自分」「私」は存在しない、「空」なるものだと理解し、自分で勝手に作り上げた「私」という心象から自由になることが、正しい分別だと仏は説いたのだ。「私」が無ければ、「私のもの」と言って所持するものに執着することも無いだろう。「私」が傷つけらた、「私」が侮辱されたといって怒ることもなかろう。そんな「私」はどこにもいないのだから。「私」の損得を中心に行動するのを止め、人の幸せのために行動せよと仏は説く。それこそが、自分に幸せをもたらすのだ。なぜなら、「私」とは自分が思っているような固定された像ではなく、相手との関係性の中で一時的に生じ、また消えゆく無常なものなのだから。だが、こう理解するだけでは十分ではない。仏教は、そこに至高のやさしさ、慈悲を求めるのだ。

 この教え、接客業にも、まったく同じ事が言えると思います。お客様達はアホじゃ~ないですよ。強引なセールスや詐欺的なセールスで数字が上がるのは、一時的で、いずれ破滅の道をたどります。

 本人の意識のない所で出てくる、「契約したい」「売りたい」といった、卑しい我は、お客様にも伝わります。第三者的に、自分のセールスを見たら、よくわかると思うのですが、必死に売ろうとしている姿は、滑稽ですらあります。

 我を捨て、本当に相手の立場、気持になり、数字や結果に固執せず、その人の為にと思考・行動したとき、出来たとき、初めて、素晴らしい営業マンになれるのだと思います。どの業界の長年のトップセーラー達も、必ず、この思考・行動をとってると思いますよ。

 最終的に、自分が幸せになるために、自分を捨てるのです。お釈迦様が言ってるんだから、間違い無いと思いますよ。今一度、自分を見つめ直してみるのも良い機会かもですね。

 物件情報!甲子園高潮町、新築分譲3区画プロジェクトの全貌が明らかになってきましたよ。全戸、リビング20畳オーバーの建物は、迫力満点パパ。価格も3880万円~と、超お求めやすい価格設定となっとります。ドットコム今津出張所からのリリースになると思いますが、フライングしたい人は、のりぞーまで。(^O^)

| | コメント (0)

2008年2月 5日 (火)

パーを削らないで!

 おはよーでござんす。油断をしていたら、おなかの中からエイリヤンが出てきそうなのりぞーです。うぅ~、そういえば、今朝がた、トイレの方から、子供達が叫んでる声が、聞こえてきましたね。

長男:「うわーーーー!!なんじゃ~!!これっ!」

長女:「キャーーーーー!!お母さん!!」

 ごめんよ、子供達。それは、昨日の晩に、酔いつぶれたお父さんの口から出てきた、エイリヤンの残骸だと思うよ。多分、流すのを忘れたかも・・・。でもね、そんなお父さんを嫌いにならないでね!特に、碧ちゃん。最近、冷たいぞっ!(´~`)

 本日は、簡単な事業収支のお勉強をしたいと思います。お客様や、あんまり仕入れをしない営業さん達にとって、不動産の売買を事業にしてる、建売屋さんとか、転がし屋さんとか、抱き屋さんとかって、メッチャクチャ儲かってるイメージってあると思います。金のロレックスに、エナメルの靴に、ビトンのバッグに、ベンツですね。(^O^)

 意外と、そんなことないんですよ。うまいこと行って、10%も利益があればいい方です。最近では、マイナスの現場なんかも出てきてますからね。

 だからね、のりぞーは、お客様達に声を大にして、言いたいことがあります。それは、

 『パーを削るな!!』

 いっつも、最終的に、物件の価格を決める時に、1980万とか、2480万、5380万とか、なんたら80万の通称、「なんたらパー」をつけます。これ、ダイエー商法ですね。4000万円より3980万円の方が安く感じますもんね。でもね~、この「なんたらパー」って、削られることが多すぎなんですよね。

 そらね、1億80万円とかだったら、余裕で削ってもらっていいけど、のりぞーが仕入れてるマンション達って、ほとんどが低額のマンションなんですよ。だから、1180万円の80万を削られたら、結構、痛い!680万円の80万円なんて、洒落にならん痛さですぞ!

 過去、10戦して、パーを削られること、9回!驚異の削り率ですよ。あんまり腹たつから、一度、物件価格を1220万にして、「削れるもんなら、20万削ってみろっ!」って強気でいたら、決まり値が1150万円になってました。

 う~ん、勝ったのか、負けたのか、ようわからん決着になり申したな。

 ということで、のりぞーは、全世界に対して、声を大にしていいたい!

 「CO2の削減と、森や木々と、なんたらパーの保護を!!」

 BY チームマイナス 80万円

| | コメント (2)

2008年2月 4日 (月)

地に足つけてコツコツと

 『地に足つけてコツコツと』 作詞:のりぞー

 地に足つけてコツコツと

 山頂の素晴らしい景色を見ることができたのも

 初めて、25mのプールの端まで泳ぐことができたのも

 信頼できる仲間達と巡りあえることができたのも

 生まれた子供が中学校に入学することになったのも

 仕事で達成感を得ることができたのも

 すべての事には 始まりがあり

 努力をするから 得ることができる

 だから 地に足つけてコツコツと

 地に足つけてコツコツと

 

 うひゃ~、やっちゃいました!(^O^) 少々、おセンチな気分だったので、詩を作ってみたのですが、尾崎豊にあこがれて、深夜に詩を書いていた高校時代の、次の日の朝に見直したぐらい、恥ずかしい(#^o^#)ですね。

 最近、色々なことを考えすぎて、将来に対して不安になったり、考え込んだりすることがあるのですが、結局、あれやこれや考えても、何も生まれないんですよね。やっぱり、コツコツコツコツすることが、大事なんじゃないかと、自戒の意味を込めて、書いてみました。

 やってる方向性が、間違っていないのなら、自分を信じて頑張るだけですね。

 物件情報!N郷町にて、建築条件付き土地が出そうですよ。土地約38坪、興味のある人は、のりぞーまで。

 

| | コメント (0)

2008年2月 3日 (日)

壁量不足について

 おはよーでござんす。雨がシトシトぴっちゃんと降っとります。最近、土日に雨が多いと思うのは、のりぞーだけでしょうか?晴れたら、晴れたで、レジャーに行くし、雨は、雨で、家にこもるしで、やっぱり土日は、雨が降りそうな曇りが最高ですね!曇りこんかい!曇り!

 毎日新聞の朝刊3面にも、デカデカと掲載されていたし、ニュースステーションでも取り上げられていたので、もう、ほとんどの人が知ってると思うのですが、F住建の壁量不足の問題。実は、このニュース、昨年の秋ぐらいから、ずっと言われてて、いつ公表されるか時間の問題だったんですよね。

 記事から転載:

住宅施工販売会社のファースト住建(兵庫県尼崎市、大証2部)は29日、同社が施工・販売した木造2階建て住宅のうち、壁量が建築基準法で定めた基準に満たない物件が、新たに529棟見つかったと発表した。不足が判明した物件は、同社が無償で補修する。

 新たに不足が判明したのは兵庫県368棟、大阪府138棟、京都府17棟、滋賀県と奈良県の各3棟。そのうち510棟は基準値の7割以上の壁量があったものの、16棟は5~7割しかなく、3棟は半分に満たない壁量しかなかった。同社は「いずれも設計会社の計算ミスが原因。すぐに倒壊する危険性はない」と説明している。

 同社が施工・販売した物件をめぐっては、昨年7月に32棟の木造2階建て住宅に壁量不足が判明。その後、同社が自主点検を進めていた。

 当社の場合、幸い、1軒もF住建の家を仲介していなかったので、ある意味、人ごとのように感じるのですが、このニュースが与えた、建設業界(戸建)への不信感の加速を考えると、嫌になっちゃいますね。

 ただ、不思議に思うのが、筋交を一本減らしたり、壁量を減らすぐらいで、家のコストが減るかというと、専門家に聞いたところ、たいして金額は変わらないということです。

 多分、あのニュースを見た人は、家のコストを減らすためにやってると思うと思うのですが、今回おこった出来事の、本質的な原因は別のところにあると思います。

 そもそも、F住建は、尼崎市に本社を置く、いち建売屋さんだったのですが、その後、急速に拡大していき、大阪証券取引所に上場しました。今でこそ、東証マザーズみたいに、成長性さえ見込めれば、赤字でも上場できるような市場がありますが、F住建が、上場したころは、かなり審査基準が厳しく、その審査基準を満たすために、上場前3年間で、かなり無理な右肩上がりの売上づくりや、人材確保が行われたことが容易に想像でき、その規模に比べての、管理体制が難しかったんではないのかと思います。

 それと、薄利多売の商売を続けていくためには、回転率を異常に高めないといけないため、施工期間の極限までの短縮はもちろんのこと、販売をスムーズに終わらせる為の、俗にいう、『売れる為の間取り』が必要だったのではないかと、思います。

 なんとなく、M-トホープの社長が言ってた、「消費者が求めるから、安くて混ぜもののコロッケを作ったんや。」と言ってた言葉を思い出します。

 『売れる為の間取り』とは、まず、2階建ての戸建ての場合、構造計算がいりません。その為に、壁量計算とかして、耐震性や耐風性を考え、設計するのですが、例えば、リビングとキッチンの間に、壁があったら、お客様は嫌がりますよね。アイランドキッチンやオープンキッチンが流行るなか、「LDKは解放感のある、ドカ~ンと広い空間が良い!」というお客様はあとをたちません。

 お洒落~な、建築雑誌やホームページなどで、「素敵~♡」と言いながら眺めてる家々達は、素敵になるためのお金がかかってるということです。RCや鉄骨でない限り、そもそも、木造で、柱や壁のない広い空間や、窓の大きな開口部なんてことは、必ず、家に無理がきてるということです。

 多分、F住建の場合、先に間取りありきで、その後付けで、計算があったんじゃないかなと思うのでした。

 まぁ、僕も、あんまり専門家でないので、詳しいことはわかりませんが、住む為の家なんか観賞用の家なんか、わからんような家が、ポコポコ出来てる現在、上記のニュースは非常に良い教訓になったと思います。

 昔から言うじゃないですか、武骨な男ほど、いい男なんですよ。

 BY 武骨なのりぞー♡

 

| | コメント (0)

2008年2月 2日 (土)

ナイジェリア

 か、書くことが、ナイジェリア。

 ゆ、許して・・・。

 物件情報!苦楽園Ⅳ番町。目も眩むような眺望付きの、築浅中古戸建てが、近々、ホームページにUPされます。価格は4680万円です。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2008年2月 1日 (金)

需給のバランス 多子高齢化社会

 おはよーでござんす。中国の食品問題は、えらい騒動にまで発展していますね。多分、メディアが取り上げていない、食品関係の問題って、他にもたくさんあるんでしょうね。のりぞーは、仕事がら、外食が多いのですが、こんなニュースを見たら、何も喰えなくなっちゃいそうで・・・・。とか言いながら、昨日もモリモリ鉄板焼きを食べたのでした。

 そうそう、昨日、お客様より、当社にメールがあり、最後の方に、「御社のホームページのつぶやくようなコメントを楽しみに見ています。」と入っていたのですが、え~、のりぞーは、決してつぶやいてはいません。のりぞーの場合、苦楽園の中心で愛を叫んでおります。略して、『苦楽中』です。なんだか、学校区みたいですな。(^π^)

 あと、昨日、ご契約いただいたお客様より、これまた最後のお別れ際に、「社長、いつもブログを読んでますよ!」と言われました。有難い話と同時に、少々、こっぱずかしい気分にもなるのでごわす。まぁ、なんにせよ、このブログが、少しでも、不動産探しのお役にたてることができればと、毒を撒き散らしながら書いてるのですが、前記のお二人に忠告しておきます。『読んでるのなら、たまには、コメントを入れろ!』(`口´) あっ!誹謗中傷関係のコメントは、速攻で削除されますからね。なんてったって、のりぞーが法律のブログですから!

 さてと、全国的に、少子高齢化が進み、一部田舎の方では、過疎の問題が深刻化する現在において、多子高齢化が進む街があります。それは、そうです、我らが『西宮市』です。

 今、西宮市のあちこちのエリアの小学校で、受け入れ困難という問題にぶち当たっています。甲陽園小学校区にしたって、播半跡地や、駅前A邸跡地に、マンションが出来上がってしまったら、えらいこっちゃになるんと違うかな~。っていうか、甲陽園にあれだけ世帯数が増えたら、通勤時にごった煮なると思うよ。っていうか、そろそろ、甲陽園駅前に大型スーパーが出来てくれへんかなあ~。Sカルの土地あたりが、便利でいいのになぁ~。

 苦楽園小学校区にしたって、一番町のTツーのマンションが出来れば、バス便は、どないなるんやろ~。雨の日なんて、冤罪痴漢ラッシュになりそうな予感が・・・。社会的地位を失いたくない、苦楽園のお父さん方は、バスに乗る時、全員、万歳の格好をしとかないと、娘さんに白い目で見られますよ。「パパ、最低!」「違うんだよ!パパは何もしてないよ」 パシッ!!「うえ~ん、パパを叩かないで~。」 なんちゃって。(^O^)

 あわてて、西宮市は高度規制を厳しくしたり、受け入れ困難小学校区の規制をして、マンション建設がしにくいようにと手は打っていますが、西宮市への人口の流入は、止まる気配が見えませんね~。

 当たり前っちゃ~、当たり前なんですよね。もうここ何年も、関西の住みたい行政区NO1を取り続けていて、児童福祉や税金、ザーマス値段から考えて芦屋はちょっとねぇ~という人達にとったら、西宮は最高の立地ですもんね。大阪にも15分、三宮にも15分、阪神、JR、阪急と交通の便は便利。北は山を背負い、南は海を背負い、環境的にもバッチグー。そらね、近畿だけに留まらず、東京、新潟、広島と、当社だけでも、どれだけ遠方のお客様がおられることやら。

 今も、昔も、これからも、モノの値段は、大筋、需給のバランスで決まります。住んでる人は、売りたくない。住んでない人は、住みたい。これが、多子高齢化社会になってる、西宮市の現状なんですよ。

 多分、数年内に、人口50万人突破は確実でしょうね。日本が少子高齢化社会になって、世帯数が減少したとしても、エリアによっては、こういう現象が起きてる街が存在するということです。故に、不動産を資産という側面で考えたとき、「西宮市」という銘柄は、高くても買っておかないといけないんですよね。2年前がどうやった、3年前はこうやった、なんて言ってたら、他府県の人に買われちゃいますよ~。株価の暴落からの影響で、少々、お安くなった今、地元の人達の出番ですよ~。(*誹謗中傷は一切受け付けませんからね!(^π^)ゞゞ)

 物件情報!現在進行中の、神園町Ⅱプロジェクトの参考プランと、イメージパースが出来上がりました。近々、ホームページにUPします。駅近で、価格面からも、面白いと思いますよ。すでに、2区画中、1件は商談が入っております。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »