« 不動産詐欺の横行 | トップページ | 犯罪による収益の移転防止に関する法律 »

2008年2月28日 (木)

業を背負う故に

 おはよーでござんす。いつまでたっても、春らしくならないですね~。

 営業さん募集の方は、すごい数の応募になってます。何人の人が、新しいドットコムのスタッフになるのか、楽しみですね。早く、あだなをつけたいものです。(^O^)

 え~、今朝のミーティングは、少々、難しい話をしてましたよ。「よく売れる営業マンになりたいですか?」というお題からスタートしていったのですが、いつも思うのですが、やっぱり、綺麗ごとだけでは、すまされないものってあると思うのです。

 「よく売れる営業マンになりたいですか?」 → YES →理由:「お金が欲しいから」 このパターンは、さすがに表だって言う人間はおらんようになってきましたが、じゃ~、何故、「よく売れる営業マンになりたい。」のかと聞くと、みんな答えに詰まってきます。「お客様に、喜んでもらいたいから。」なんて答えを出した日には、のりぞーから死刑を宣告されますしね。(^π^)

 そりゃ~、お客様から怒られるより、ありがとうって言って貰う方が、嬉しいのは当たり前ですが、だからと言って、「よく売れる営業マンになりたい。」という直接的な動機としては、ちょっと弱いですもんね。

 多分、周りから認められたいという動機が一番強いんだと思います。でも、それでいいんだとも、今は、思います。(この先は、知らんけど。)

 綺麗事だけじゃなく、牛も食べれば、豚も鳥も食べるし、人よりカッコ良くなりたい、優れたいという気持ちは、誰にでもあると思います。人間だから、しゃーないし、悲観することもないと。だからこそ、それを認めて、努力をしないといけないんだと。

 昔、性格判断か心理テストかなにかで、『乗ってる船が難破して、海に投げ出された時に、丸太が一つ浮かんでます。その丸太は、二人がしがみつくと沈むが、一人だけだと、浮かびます。自分と@@(大事な人)が、その丸太を目の前にした時に、自分はどうしますか?』 こんな、テストかクイズかがあって、悩んだことがありました。

 今なら、答えは簡単ですね。当然、自分が丸太に飛びつきます。でも、そこで自分だけが助かって、ずっと丸太にしがみつくのは嫌なので、二人乗れば沈むような丸太ではなく、何人乗っても沈まない丸太を作るように日々努力します。もっと、もっと努力して、自分にできた余裕分で、周りの人を助けに行けるように頑張る。これが、今の答えですね。

 簡単ではないのでしょうが、この辺のことを、意識して毎日過ごしていかないと、退化・劣化しそうな気がするんですよね。というわけで、本日もバリバリやりまっせ。(^π^)

 物件情報!夙川南西エリア多区画分譲が、いよいよ現実味を帯びてきましたよ。多分、新築4000万円台で9区画ぐらいになると思います。興味のある人は、のりぞーまで。

|

« 不動産詐欺の横行 | トップページ | 犯罪による収益の移転防止に関する法律 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不動産詐欺の横行 | トップページ | 犯罪による収益の移転防止に関する法律 »