« YES WE CAN | トップページ | 倒産ラッシュ »

2008年3月 7日 (金)

買い替えのお客様へ

 おはよーでござんす。またまた株式市場が暴落をしていますね。このまま本当に信用不安につながったら、世界中がえらいこっちゃになりますね。チャート上では、持合いの範囲内もしくは、下値切り下げの罫線になってるので、気になるところです。株式、リート、サブプライムの評価損が金融機関に与える影響を考えると、そら恐ろしくなります。頑張れ!日本市場!

 え~、最近、買い替えのお客様が非常に増えてきています。買い替えの場合、先行売却をするのか?その場合は、一時的に賃貸に移るのはOKなのか?それとも、ダブルローンを走らせるのか?その場合、月々の支払は大丈夫か?急ぎの時は、業者買取も考えるのか?その場合、査定は大丈夫?それとも、売主さんがOKすれば買い替え特約をつけて契約をするのか?その場合、買い替えの条件は綿密に決められていて、売却価格は相場にあってるか?などなど、普通に購入するよりも、色々な諸条件がからみ、なかなか難しいものがあります。

 そんな時は、不動産ドットコムの『利益還元買取保証システム』も、一考の余地があると思いますよ。

詳しくはコチラ↓

http://www.fudosancom.jp/kaitorihosyo.html

 一定の専任売却期間の間に、売れなかった場合は、ドットコムが買い取って、さらにドットコムで再販売した時に、利益が出ていれば、お客様に還元するというシステムです。

 一見、お客様にすごく有利に見えるとは思うのですが、「じゃ~、ドットコムはどこで利益をとるの?」という疑問が出てくると思います。ドットコムの利益は、『専任期間内での売却による手数料』これが、狙いです。逆にいえば、当社が買い取ることになってしまったら、当社の負けが決定ですね。

 大手さんと違って、そんなに多くのエンドさんからの売却依頼を頂くことがない当社にとっては、1件、1件の売却依頼は、本当にありがたいものなんですよ。何人かは、すでに検討してくれていたり、申し込んで頂いた人もいますので、是非、一度、買い替えの人は、このシステムを検討してみてはと思います。

 期間内で売却しないと、血の制裁が待ってますので、営業さんも必死で売ると思いますよ!(^O^)

 物件情報!城山にて、土地があります。希望の面積に応じて分筆はできそうですね。値段は応相談だそうです。興味のある人は、のりぞーまで。

|

« YES WE CAN | トップページ | 倒産ラッシュ »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« YES WE CAN | トップページ | 倒産ラッシュ »