« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月28日 (月)

アクセル

 おはよーでござんす。いよっ!待ってました!ゴールデンなウイークが始まるよ!!

 しつこいようやけど、もう一度。当社は、4月29日(火)~5月7日(水)までの、9連休となりますので、あしからず。何しよっかな~?パチンコも面白くないしな~。多分、漫画喫茶で1日中溶けてると思うざんす。

 昨日、仕事を終わってから、山幹沿いの漫画喫茶に丸ちゃんと行ってたのですが、最近の漫画喫茶って、凄いですね。完全リクライニング仕様になってて、フリードリンクで、3時間パック880円って、すんげ~安いっすよ。それに、パチスロコーナーがあって、4号機時代の名機がズラリ並んでたので、ついつい、時間を忘れて遊んじゃいました。丸ちゃんなんか、思いっきり「吉宗」をシバいてましたよ。(^O^)

 漫画喫茶!MYブームになりそうな予感です。

 話は変わって、「アクセル」のお話です。よく、営業さん達にお話しするのですが、人間の脳を自動車に例えてお話をする事があります。

 「三つ子の魂百まで」という言葉があるように、人間の脳の基本性能は、第一段階で3歳までに形成され、第二段階の第二次成長期までで、ほぼ枠組みができると考えています。

 生まれてすぐに、クラシック音楽をずっと聞かせてあげると、絶対音感や、音楽的センスが格段にUPするというような事例があるように、幼少期の環境は、非常に大事なものとなります。

 自動車で例えるのなら、軽自動車と普通車と高級車の違いですね。脳の基本性能が軽自動車の場合、その人がいくらアクセルを踏み込んだとしても、時速120kmを超えると、エンジンがウンウンウンウン唸りだします。つまり、余裕がないんですよね。

 高級車の場合ですと、軽く、アクセルを踏むだけで、時速120kmクラスはスムーズにでます。しかも、ほとんど体感スピードを感じさせずにです。

 ここからが、本題です。ほとんどの人が、社会に出て、仕事をしていくわけなのですが、アクセルを踏み込んでいる人達が一体どれだけいることでしょうか。

 いくら、高級車の基本性能を持っていても、自動車と人間の違いは、「心」の部分なんですよね。同じ、100kmのスピードを出していたとしても、軽自動車で100km出す人と、高級車で100km出す人がいたとしたら、組織で働くのなら、僕は、間違いなく軽自動車の人と仕事をするでしょうね。「心」の部分は、スピードに表れない、何かがあります。一生懸命事を為す人の、周りに対する影響は、計り知れないものがあります。美しささえ、感じます。

 今を一生懸命、アクセルを踏み込めないのなら、いくら高級車のエンジンを積んでても、死ぬまで踏み込めない人生を歩むことになると思います。

 まぁ、のりぞーみたいに、高級車かつアクセルを踏み込めるのなら、完璧なんですけどね~。ん!?何か?これは、のりぞーのブログなんやけど。

 組織全体が、いつも、自分のエンジンを踏み込んでいるような会社作りができれば、きっと幸せだろうなと思うのでした。

 では、長期の休暇になりますが、5月8日(木)に、またお会いしましょう!

 

| | コメント (0)

2008年4月27日 (日)

地域の情報

 おはよーでござんす。もうすぐ、ゴールデンウイークですね!

 もう一度、言います。当社は、4月29日(火)~5月7日(水)までの9連休となります。ただし、電話は転送になっておりますので、案内希望のお客様や、内覧希望のお客様は、営業さんが対応しますので、ご遠慮なくお申し出くださいね。

 毎月、当社では、『@@ダービー』なるものを開催して、それぞれの分野を集中して強化する月間をつくり、意識して行動しています。

 今まで、開催したダービーの中には、「案内ダービー」(案内件数が一番多い人が優勝)とか、「潜伏物件ダービー」(レインズに出る前の物件資料を他社さんより、一番多く貰ってきた人が優勝)とか、「チラシ反響ダービー」(手巻きのチラシで、反響数の多い人が優勝)とか、「売り物件依頼ダービー」(一般・専任にかかわらず、売りの依頼を受けた数の多い人が優勝)などがあり、1位~3位まで、賞金を出して競い合います。

 一番笑ったのが、「同業他社さんと昼飯を食べに行く件数ダービー」で、このダービーは、各方面から苦情が来ましたね。(^O^) ある大手の所長さんなんか、

「急に、おたくの社員さんから、それぞれお昼御飯に行きましょうって、誘われてんねんけど、どないなってんの?」

 と、迷惑そうに電話がかかってきたこともあります。

 一点集中して、その分野を特化・強化するわけですから、結構、効果はありで、現在でも続いているイベントとなっております。

 そして、この度、5月度のダービーが決まりました。その名もズバリ、

『地域密着情報ダービー』

です。う~ん、1位~3位をつけるのが、非常に難しそうなのですが、のりぞーの独断と偏見で決めチャオ。

 内容の方は、町名の由来、食べ物屋さん、ケーキ屋さん、病院、小中学校の評判、買い物施設、スーパーの終わる時間、特売開始の時間、電車の時刻表、ATMの設置場所、保育園の受けいれ状況、塾や習い事の情報、渋滞情報、抜け道マップ、バスの経路、地域のイベント、等など、挙げだしたらきりがないです。

 でも、苦楽園、甲東園、今津、芦屋・東灘にて、これだけの地域情報が集まれば、結構、お客様にとっても、有難い情報になると思いますし、これこそ、地域密着を標榜する不動産屋のお仕事ですよね。5月の終わりには、各店舗で集大成が出来上がると思いますので、楽しみにしていてくださいね。

 「千里の道も一歩から」です。

 物件情報!バローレ西宮市清水町がホームページにUPされました。土地約110㎡、標準延べ床約100㎡、土地+建物価格 5380万円でのリリースです。詳細はこちら↓

http://www.fudosancom.jp/shimizucho/

 阪急夙川駅徒歩圏で、人気の大社小学校区、お手頃なグロス、いろいろ考えますと、なかなかの稀少物件ですよ。すでに2人ほど、お申し込みが入ってきていますので、お早めに。

| | コメント (0)

2008年4月26日 (土)

無上の喜び

 おはよーでござんす。本日は、不動産戦闘日の土曜日です。ゴールデンウイーク直前の週末ですので、各社、気合の入った広告が一杯入っていましたね。

 あっ!ゴールデンウイークで思い出しましたが、当社のゴールデンウイークの休日をお知らせいたします。

 にゃんと、4月29日(火)から5月7日(水)まで、実~に9連休!!ぶっこんでいくんで、よろしく!!子供達より、長い休みっすよ~(^O^) メリハリが大事ですからね!

 本日の当社のオープンハウスは、今津出張所と芦屋・東灘出張所の2ヶ所です。今津出張所の方は、エンゼルクレッセ甲子園、中古マンション2280万円。こちら↓

http://www.fudosancom.net/weekly.html

 芦屋・東灘出張所の方は、新規物件 東灘区魚崎南8丁目中古戸建て2680万円 駅近物件です。こちら↓

http://www.fudosancom.co.jp/weekly.html

 気候も、暖かくなってきましたので、ドシドシご来場くださいね!

 『無上の喜び』ということで、のりぞーの場合、大学を卒業してから、営業職一本でやってきました。

 大学を出てすぐに、先物取引の会社に入社し、その会社で約5年、次には、教材の訪問販売の会社に入社し、その会社でも約4年。実に、数多くの断りと、数多くの契約を獲得してきました。どの業界でも、一番最初に契約していただいた時が、一番嬉しかったのですが、段々慣れてくると、その喜びも薄れてきます。

 役職が上がり、契約して当たり前というようなポジションになると、契約行為そのものが、流れ作業のようなモノに感じることさえありました。

 今、不動産ドットコムを立ち上げ、自分で契約をするという行為がなくなり、管理・育成をするようになって、初めて、『無上の喜び』を感じることができるようになりました。

 それは、自分が手塩にかけて、教え続けた営業さんが、お客様から信用してもらい、契約を決めた瞬間ですね。

『ちょ~、気持ちいいぃぃいい!!』(北島風)

 こればっかりは、何年やっても、最高に気持ちがいいものですね。もう、なんとも言えない気分になります。「自分がやってたら・・・。」とか、「助けに出ようかな・・・。」とか、「いや、ここで出たら、いつまでたっても成長しない。」とか、「まかせた限りは、口を出さない。」などの、幾多の葛藤の末に生まれる喜びは、何物にもかえがたいものがあります。

 こうやって、ドンドン、受け継がれて、組織が大きくなっていけば、きっと素晴らしい何かが待ってるのだと思うのでした。

 物件情報!西宮市泉町の方で、中古戸建てが出そうです。土地約22坪、延べ床約30坪、南向きの物件です。価格は、2000万円台前半です。間口もあっていいものですよ。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2008年4月25日 (金)

通販

 おはよーでござんす。株価が、13800円台を回復してきましたね。紆余曲折はあるのでしょうが、このまま上がってくれたら、金融機関さんも余裕が出てきて、融資姿勢が緩くなると思うので、ラッキーなんですけどね~。為替も、久しぶりに104円台をマークです。不動産も、上がらんかな~。

 え~っと、昨日、家に帰りますと、玄関口に、新品の靴が3足!しかも、箱に入ったままで、置いてあります。

のりぞー:「お~い。なんなん?この靴?」

嫁はん:「あ~。それ通販の靴やで~。」

のりぞー:「買ったんや~?」

嫁はん:「そーやけど、返品すんねん。」

のりぞー:「返品?なんでやねん!?」

嫁はん:「気にくわんから。」

のりぞー:「・・・・・。」

 正~直言って、ビックリしちゃいました。この靴が、我が家に届くまでに、どれだけの人間の仕事が関与しているのかと思うと、「気にくわんから、返す。」という発想に、どうしてもなれなかったからです。

 その後、嫁はんと話あったところ、

①通販とは、実際、お店に行って目で確かめて、購入するわけではないので、返品は日常茶飯事である。

②仕事等で、忙しい人達の為に通販はあるので、返品当たり前。

 だそうです。なら、休みの日はないのか?とか、もっと、メーカーのホームページを見るとか、他のサイトを見るなどして、もう少し検討をしてから通販で頼むとかしないのか?といった意見は却下されました。

 のりぞーがおかしいのかな~とも思いますが、靴の製造者、箱の製造者、検品する人、管理する人、箱詰めする人、運送する人等などのことを考えると、「気にくわんかったら返せばいいやん。」とは、どうしても思えないんですよね。

 こう、何て言ったらいいのかわからないんですが、もっと、モノを購入するというのは、慎重だったんじゃないかと。返品ありきでモノを購入するという流れは、多分、近代の風潮なんでしょうね。

 不動産においては、「買付け」「不動産購入申し込み書」も同じことです。「とりあえず物件を押さえる為に、書いとく。」モノでは無いと思うんですよね。お客様が、購入申し込み書を書くことによって、仲介業者は、売主様のところに持っていくわけで、その売主様の後ろに、融資をしている銀行さんがいます。値段交渉や、なんらかの交渉が入っている場合なんかは、売主様を説得するために、多大な労力をかける場合も、多々あります。

「とりあえず物件を押さえる為だけに・・・」ですか?

 ふ~ん。都合がよろしいようでございますね。

 どれだけの人間に迷惑をかけている行為なのかを、よく考えて、だからこそ慎重に、だからこそ熟慮して、モノは購入すべきなんでしょうね。

 物件情報!東灘区魚崎南8丁目。値段が出ました。2680万円のリフォーム渡しです。詳細は、こちら↓

http://www.fudosancom.co.jp/index.html

 明日、明後日とオープンハウスを開催いたしますので、よろしくです。ではでは。

| | コメント (0)

2008年4月24日 (木)

ニャー忙しい!!

 こんばんわ~でござんす。現在、夜の8時半!書き込みをする暇がないほど、忙しかったです。

 明日からは、きちんと書き込みます。

 今日は、スイマセン。

|

2008年4月22日 (火)

市況フラッシュ

 おはよーでござんす。知らない間に、株価の方も落ち着きを取り戻しつつあり、日経平均が13000円を割り込むようなことが、なくなってきましたね。まだまだ、方向性は掴めないものの、パニック的な下げは、一段落したようで、ホッとしますね。積極的に買いあがる材料もないみたいですので、様子見が正解でしょうか。

 かたや、不動産の方はどうかと言いますと、大分、お客様の動きが復活してきているみたいです。さすが、春ですね。

 ここ数年の、『買わなきゃすぐに物件が無くなる。』というような、衝動的な動きまでは、戻ってきてませんが、チラホラと、「おっ!?」というような値段で決まってきているエリアも出てきてます。

 夙川・苦楽園界隈の不動産屋さんの共通の認識として、価格調整(値下げ)された結果、やはり実需の方が動き出したということです。ここ数か月のパニック的な値下げの影響から、ようやく下値が見えてきたというところでしょうか?

「不動産は、まだ下がるんでしょうか?」

と、お客様に質問され、答えにつまってた営業の皆さん。そろそろ見えてきたんじゃないですかっ!?

 そして、一言、言ってあげてください。

「不動産は、住む為のものですよ!」

と。

 上がった、下がったをするのなら、もっと流通が行われている、株式市場でするべきであって、住みたい時に、買うのが不動産の買い時ですよ。今後、30年近く、一緒にいるわけですからね。

 物件情報!怒りの近くに土地出現。これは、凄いですよ。ではでは。

| | コメント (0)

2008年4月21日 (月)

広告って!?

 おはよーでござんす。昨日、今日と、良い天気が続きますね。これだけ、天気が良いと、気分もウキウキしてきます。

 さて、最近、悩んでいることがあります。それは、不動産広告(新聞折り込みチラシ)についてです。

 新聞を取らない世帯が増えてきたとか、インターネットが発達して、新聞折り込み広告よりも、ネットで検索するお客様が増えているので、新聞折り込み広告は無駄だといった論調が万延するなか、本当にそうなのだろうかということですね。

 うちの家は、読売新聞をとっているのですが、うちの嫁サンなんか、毎週土曜日に、意味もないのに、不動産のチラシを手にとって眺めております。

のりぞー:「なんでチラシなんか見とんねん!家なんか買う予定ないぞ!」

嫁はん:「別に、え~やんか~。」

 てな具合ですね。多分、世の中の奥様の人達は、まだまだ、折込広告を見たり、リビング等のコミュニティ紙をみたりしているのでしょう。

 多分、彼女達が何気なく見る理由として、「何か、メリット(利益)になることは、ないかな?」という条件反射が働くのではないでしょうか?

 逆説的に考えれば、今、配布されている不動産広告には、現場に行ってみようとか、問い合わせをしようという気持ちになれないほど、メリットがないということですね。

 ということは、不動産の広告の在り方、「写真、地図、概要、価格等」では、ダメだということですね。

 今、求められる広告の在り方を考えないといけないですね。

 物件情報!西宮市神呪町。土地約58坪、坪単価約110万円。分割相談可。これは、レアー物件ですよ。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2008年4月20日 (日)

ゴルフコンペです。

 すいません。本日は、司法書士さん主催のゴルフコンペで、お休みです。

 では、月曜日に書きこみます!!

|

2008年4月19日 (土)

ドットコム便り

 おはよーでござんす。いや~、ビビりましたよ。というわけで、のりぞーはここで、宣言させていただきます。

 『今後、当社は、現場待機の誘導版を一切、電柱に張らないことを誓います。』

 いや~、もうちょっとで、洒落にならないところでした。真っ赤なパトライトがクルクルしてましたよ。やっぱり、やっちゃ~いけないことは、やっちゃいけないってことですね。コンプライアンス!コンプライアンス!コンプライザンス!

 え~っと、当社も、何かお客様の為になるような、新サービスを提供したいなということで、『不動産ドットコム便り』なるものを、作成しようかなと検討中です。(トラブル事例とか、最新不動産ニュースとか・・・)

 それと、各店舗での地域情報や未確認物件情報を提供できるように、各店舗ごとのブログを作ろうかなっと。

 色々な、新しいことにトライして、今の時代のお客様のニーズに答えていくことが、生き残りをかけた術なのでしょうね。

 いや~、ぶっちゃけ、助かりましたわ!(^O^)

 物件情報!五月ケ丘の中古戸建ての値段が決まりましたよ。東南の角地で、お値段は、にゅんと、2080万円!!憧れの戸建てが2080万円ですよ!完全リフォーム済みにて、即入居可です。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2008年4月18日 (金)

心を開くキーワード

 おはよーでござんす。今日は、お知らせがあります。え~、各店舗のホームページの「新築・中古戸建情報」及び「マンション情報」、「土地情報」がリニューアルされました。今までと違って、リアルタイムの情報が掲載されることになりましたので、ドシドシご利用くださいね。

 一度、ご来場やご来店頂いたお客様に、数日後に電話をした時に、すごく冷たくされたり、邪険にされたことのある営業さん達って、すごく多いと思います。

 セールスに関する色々な本を読んだり、話を聞いたりすると、最初のコンタクトが重要で、お客様との距離感を近づけることが大事なことであるという部分までは、理解できるのですが、では、実践でできているのかというと、ほとんどの営業さんができていないんじゃないでしょうか。

 理由は簡単で、意味はわかるが、やり方がわからないというのが本音みたいです。

 営業さんにしたって、お客様にしたって、初めて顔を合わせるわけですから、ほとんどの場合が、お互いに距離感を感じる会話になると思います。お互いが、お互いに、本音を言えない間柄で、間にある商品の説明だけが行われるわけですから、両者にとって、得なことはないですね。もっと突っ込んだ話がしたいと思ってても、距離感が邪魔をするのです。

 では、どうすれば、距離感が縮まるのかというと、のりぞーの場合は、よく『共通の話題』もしくは『共通項』を探し出して、ひとしきり、その話で盛り上がるという作業をしました。

 例えば、お客様が、たまたま同じ高校の出身で、同じ数学の先生から学んでいた場合、その話だけで、盛り上がることができ、距離感を縮めることができます。

 例えば、同じクラブ活動の経験者、同じ趣味、同郷、同窓生、それでも共通項がなかったら、その人の職業を聞き、その職業の時事を話すなど、いくらでも、共通項を探そうと思えばできると思います。

 そのうえで、聴く態勢になってもらってから、ようやく、不動産の話を始めれば、スーっと耳に入ってくるのだと思います。

 同じ失敗を繰り返すのではなく、常に、進化しないと駄目ですね。

 物件情報!阪急夙川駅より、北西の方角。土地約45坪~、平均130万円/坪クラスです。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2008年4月17日 (木)

社内旅行レポート

 おはよーでござんす。いや~、激しかったですよ、有馬旅行。飲んで~、騒いで~の一日でした。

 というわけで、恒例のAFO丸出しの宴会写真をどうぞ!↓

Dsc_0406 Dsc_0436 Dsc_0381

 

 たまに、こうやって仲間意識を高めるのは、本当にいいことですね。まぁ、毎度本当に下品ですけどね・・・。

 この後は、みんなで決意表明をしたり、ゲームをしたり、卓球をしたり、温泉につかったりと、本当に楽しい一日でした。できることなら、四半期ごとに、こういう小旅行をする事ができたらいいのになぁと思った次第です。

 今日は、忙しいので、これにておしまい!

 

| | コメント (0)

2008年4月15日 (火)

いえ~い!社内旅行!

 おはよーでござんす。本日は、全社員あげての社内旅行に行って参ります!1・2・3月の慰労会ですね。多分、メチャクチャになると思いますが、頑張ってきます!!

 アディオス!!

|

2008年4月14日 (月)

腹のたつニュース

 おはよーでござんす。本日は、月曜日。世間では、一週間の始まりですが、不動産業界では、花の金曜日と同じなんですよね。というわけで、当社では、明日と明後日と、有馬温泉に社員一同で泊まりがけで行って来ます。こんな厳しいご時世にと、叱責をくらいそうですが、まぁ、1・2・3月の慰労と新人の歓迎会を兼ねて、行ってくるざんす。火曜日に関しては、日中は通常業務をしていますので、お客様は普通に電話して下さいね。温泉に、料理に、マッサージに、ムフフ・・・にと、ちょっとゆっくりしてきます。

 今日は、朝からムチャクチャ腹の立つニュースをしていたので、書かしていただきます。

(*無断転載*)

千葉県八千代市の県立八千代西高校(生徒339人、大迫太校長)が、8日の入学式で、入学金を持参しなかった新入生の男女生徒2人について、滞納する可能性があるとして式に出席させず、別室で待機させていたことがわかった。

 2人は同日中に入学金の全額または一部を納め、式終了後、それぞれ校長室で入学許可を言い渡された。

 須藤信夫教頭は「入学金を納めないと、県条例により入学させられず、式に出席させても入学者として名前を読み上げられない。みんなと一緒に入学させたかったが、苦渋の判断だった」としている。

 須藤教頭によると、同校は新入生159人の保護者に対し、3月上旬に郵送した文書と同月中旬に開いた入学説明会で、入学式当日に入学料5650円や教材費など計9万円を持参するよう連絡。用意できない場合は分納でも可能と説明した。

 何が腹たつかって、この子達の親ですね。このニュースには、あとづけの話があって、男の親は、正午12時くらいに、9万円を持ってきており、女の子の親も、その日のうちに、分納の2万円を学校まで持ってきたそうです。

 高校は義務教育ではないという理論はおいといて、この子達の親がした行為は、許せないですよね。晴れの高校の入学式を、親のエゴでフイにした罪は重いですよ。当日に払えるのなら、最初から持ってきておけばいいし、別室で待機させられた、子供の気持ちがわからんのかといいたいです。経済的理由で払えないのなら、最初から、高校にいかせなかったらいいし、勉強なんて、本人の自覚次第で、どこでもできます。それでも、子供を高校に入学させたのなら、借金してでも、子供のために、用意してあげないと、何の為の親やねんと、朝から、吐き捨てちゃいましたよ。

 小中学校の給食費を払わずに、車を乗り回しているバカ親が大量発生したりと、ちょっと、感覚がずれてきていますね。自分の遊興費が、子供の教育費より先にくるという親の神経には、理解しがたいものがあります。

 木の上に立って子供を見守る、『親』でありたいのならば、もうちょっと、良識のある行動をとって欲しいものです。

 あ~、腹たつ!

 物件情報!段上町の方で、面白いお話が進行しそうです。多区画現場になると思いますので、もうちょっと詳しい内容がわかったら、ここに書き込みますね。ではでは。

| | コメント (4)

2008年4月13日 (日)

第一印象

 おはよーでござんす。ようやく落ち着きを取り戻しつつある苦楽園口。もう桜もほぼ散りかけてるのに、花見ですか?たまには、オープンハウスにでも行こうぜっ!

 東京ガスさんが、面白い調査報告をネット上でしていたので、ご紹介しておきます。こちら↓(もちろん、無断でつ)

http://www.tokyo-gas.co.jp/Press/20020128.html

 この記事を読んで、改めて、「第一印象」の大切さを痛感させられました。このレポートの中でわかった大切な事柄が、

①第一印象が決まるのは、スタートしてから、最初の3分間であること。

②約半数が、最初の第一印象は、その後経過しても変わらないということ。

③第一印象の決定要素は、「表情」「話し方」「姿勢」「視線」「聞き方」など、コミュニケーション能力に関るものが多いということ。

④仮に実力があったとしても、失敗するケースが半数以上もあり、それは第一印象によるもので、失敗理由としては、準備不足であるということ。

 以上の様な項目になります。これって、接客業にも当てはまりますよね。やっぱりほとんどのお客様が、第一印象で決めちゃってるんだと思います。

 別の本で読んだことがあるのですが、初めてどうしの人間が会うとき、人間の脳は、無意識に過去に自分が見たことのある人間の顔から、よく似ている人の顔を探しだすそうです。そして、似ている顔の人をリストアップしたのちに、勝手に性格まで過去に似ている人と同じであると認識してしまうそうです。

 ということならば、ある程度のパターン認識をすることができますね。

①よだれをたらすほどの笑顔 →AHOと認識

②目から笑っている。本当にリラックスした笑顔 →すごくイイ人

③顔は笑顔だが、目は笑っていない →要警戒

④顔が暗い →敬遠、何を考えているのかわからない

⑤顔が無表情 →何を考えているのかわからない、距離開け

⑥今まで見たことのない様な顔 →危険!危険!kiken!NASAへ報告!

 だいたい、こんなところでしょうね。答え!お客様が来る前に、鏡で笑顔をチェックして、やわらかい表情で接客すると、グー、ググーグー、グーグググー!ホップ・ステップ・ジャンピングー!ということです。

 プロならそれぐらい、準備しとけってことですね。

 物件情報!苦楽園4番町の新築分譲が価格変更です。5680万円→5280万円に変更です。掘り込み車庫が②台あり、家もいいし、眺望は最高で、価格もいいでしょう!見にきてくださいね。ではでは。

| | コメント (0)

2008年4月12日 (土)

動き出したかな?

 おはよーでござんす。いや~、株価がメチャクチャな動き方をしていますね。弱気で下落するかなと思えば、持ち直し、やっと底が入って上昇基調になったかなと思えば、急落するという、錐揉み状態になっております。これでは、市場に張り付くことのできない、個人投資家さんもフラフラになるでしょうから、商いも低調になることでしょうね。

 不動産市場の方も、春の動揺に対して、ある程度抗体ができつつあるのではないかと思います。下げ始めた瞬間は、市場に一斉に動揺が広がりましたが、人間の対応力の凄さですかね、なんとなく開き直りの姿勢が出てきてます。多分、3~4年前の相場に落ち着くことでしょうから、逆にいえば、それを見越した商品作りをしておけば、エンドユーザーさんも購買意欲の復活というところでしょうか。

 不動産ドットコムの方も、着々とプロジェクトモノの準備が進んできています。バローレシリーズの芦屋市翠ヶ丘、西宮市清水町、あとはシーサイドタウンシリーズとフォレストタウンシリーズ、ヴィレッタの杜 学園の丘、上ヶ原4番町8区画等など、多区画ものが目白押しできます。なんとか、需要を喚起して市場を盛り上げていきたいものです。

 物件情報!昨日お伝えした、西宮市清水町の建売分譲ですが、詳細が出てきました。土地約110㎡、延べ床約107㎡、車庫2台つきで、価格が5380万円の設定となります。これは、良いですよ!!阪急夙川駅も楽々徒歩圏ですし、価格も5000万円台前半と俄然お得です。最近の夙川界隈では、お見かけしない価格設定ですね。人気の大社小学校区ですし。もうすでに、検討に入られているお客様達もおられますので、お早めに!

| | コメント (0)

2008年4月11日 (金)

近未来仲介業

 ♪プルルル、プルル♪

受付:「ハイ、こちら不動産ドットコム コールセンターです。」

お客様:「あ~、物件NO、1026について知りたいんですけど。」

受付:「ありがとうございます。では、お手元のチャンネルをC201に合わせてください。」

お客様:「ふ~ん。なかなか見栄えのイイ、お家ですね。何か、問題点でもあるんですか?」

受付:「パネルの、物件詳細の部分をタッチしていただきますと、新築時の状態から、リフォーム履歴、あと赤外線調査などの詳細な調査報告が書かれてあります。」

お客様:「他には、よく似た物件ってありますか?」

受付:「ハイ、右上の類似物件の項目をタッチしていただくと、ご希望の物件リストがあらわれます。あとは、詳細ボタンを押して、一件ずつご覧になってください。」

お客様:「気に入った物件があった場合は、どうするの?」

受付:「購入希望欄にご希望の金額を入力していただいたら、あとは、オークション形式になります。内覧をご希望の場合は、こちらの方で、段取りだけはおとりしますので、希望日に直接お伺いください。」

お客様:「わかりました。ありがとうございます。」

受付:「ハイ、ありがとうございました。」

 なんて、ことになったら、営業さんがいらなくなっちゃいますね。でも、証券会社の営業さんも、いらなくなる時代が来たわけですから、あながち夢でもなかったりして。お~、恐。

 物件情報!清水町にて、建売現場がでそうですよ。土地+建物で、5000万円台中盤まで。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2008年4月10日 (木)

フロイト

 おはよーでござんす。とうとうのりぞー家の御長男様が中学校にご入学されました。子供の成長は、恐ろしく早いものですね。勝手にスクスク育っていきます。お祝いということで、苦楽園の神楽に連れて行ってあげたら、すんごい喜んでましたよ。っていうか、神楽、おいしいけど、高いね~。ふ~。

 フロイトによって、解明された「意識」と「無意識」。その中でも、我々の普段の精神状態に多大なる影響を与えているモノが、「無意識」の方で、意識できない、夢や催眠、または精神分析でしか捉えようのない心の深層部分になります。

 また、フロイトは、その無意識下における、防衛機制・抑圧理論により、人間の心理状態を解明しています。

 抑圧理論とは、「自分自身では受け入れられない考えや感情・記憶を否定し、無かったことにしようとしたり、無理やり忘れようとしたりすること」であり、この防衛機制がずっと作動している状態が続き、負荷に耐えられなくなったときに、心の病になるそうです。

 パブロフの犬のお話は有名ですが、例えば、梅干しやレモンの写真を見るだけで、じわ~っと、唾が出てきて、口がモゴモゴした感じになるように、たくさんの事柄に対して、人間は、無意識の深層部分に不安定なモノをため込んでいってることになります。

 後は、考え方を変えるしかないんですよね。人間、生きていれば、嫌なこともあると思います。でも、上記のメカニズムのように、「嫌な出来事があった」→「防衛機制が働き、その事柄に近づかないように無意識が働く」→「逃げる」 これでは、誰も信用してくれません。

 例えば、クレームをお客様より頂いたとします。「嫌だなぁー」と認識するのではなく、極端な話、「クレームを頂いて有難い。これで、また自分自身成長する事ができる。感謝しなきゃ。そして、すぐに対処しよう。」という風に、自分自身に洗脳をかけとけばいいのです。そして、いち早く望むべく対処をして、喜ばれれば、深層心理には、拒否反応は生まれません。

 例えば、同業他社さんの所に訪問をしたとします。出てきたおっちゃんが凄い無愛想で、「なんや!何しにきたんや!」と言われても、「うわ~、最悪やな~。気まずいな~。適当に挨拶して帰ろう。」と思うのでなく、「おっちゃん有難う!おちゃん以上に、無愛想な人は、そうそうおらんやろうから、次に行くところが楽ちんや!おっちゃんありがとうな!」と無理やり思うようにすればいいのです。

 なんだか、ギャグみたいに感じるかもしれませんが、ついついパブロフの犬のように、無意識で避けてしまっている大事な事柄が、日常の中でたくさんあると思います。

 最後の最後まで、自分のことを信じてあげ、逃げるという選択をとるのではなく、笑って前を向く方が、生きていて楽しいと思いますよ。大震災や、飢饉、遭難などの、命に関わる不安に比べたら、日常、僕らが抱いている不安なんて、たいしたことないですもんね。

「take it easy!」

 物件情報!甲東小・甲陵中にて、土地が出そうですよ。場所は、いいところです。現在、仕込みの最中ですので、興味のある人は、甲東園出張所まで。

 

| | コメント (0)

2008年4月 8日 (火)

葉隠

 おはよーでござんす。本日は、恒例のフットサルですよ。天気も晴れています。自由参加ですので、夜7時に芦屋浜のミズノへ大集合ざんす。

 昨日の夜8時頃、ある建売業者の社長さんより、「ご飯へいこう!」と誘われ、行って来ました。

 たくさんのお話の中で、ふと、『葉隠』の言葉を思い出し、改めて、頑張らねばと思った次第であります。

 武士道といふは、死ぬ事と見付けたり。二つ二つの場にて、早く死ぬ方に片付くばかりなり。別に仔細なし。胸すわって進むなり。
図に当らぬは犬死などといふ事は、上方風の打ち上りたる武道なるべし。二つ二つの場にて、図に当るやうにすることは、及ばざることなり。我人、生くる方が好きなり。多分好きの方に理が付くべし。

若し図に外れて生きたらば、腰抜けなり。この境危うきなり。図に外れて死にたらば、犬死気違なり。恥にはならず。これが武道に丈夫なり

毎朝毎夕、改めては死に改めては死に、常住死身になりて居る時は、武道に自由を得、一生落度なく、家職を仕果すべきなり。

 江戸時代中期の鍋島藩の藩士、山本常朝の武士としての心得が、「葉隠」で、「武士道とは死ぬ事と見つけたり。」というフレーズはあまりにも有名です。ただし、ここでいう『死』とは、サムライ=腹切り=切腹みたいな外人からみた侍の『死』のことではなく、己を殺すという意味=『死』が武士道なのです。

 ただただ、己を捨てて、義をたて、御家を守護するために腹をすえて、覚悟するという意味なんですね。

 昔の日本には、このように、滅私奉公をするという武士道の尊い考えが美徳とされ、またその考えが、組織的な考えのなかで重宝され、長い歴史の中で日本人の人格形成を担ってきたんだと思われます。

 今の時代だからこそ、もう一度、この「葉隠」の精神を思い返し、生きる道を考えないと、ご先祖様に申し訳ないと思うのでした。

 今日は、おしまい。

| | コメント (0)

2008年4月 7日 (月)

業態の変化

 おはよーでござんす。いや~、やっと雨が降りましたね。さすがに、本日は花見のお客様もいなく、落ち着きを取り戻した感のある阪急苦楽園口からの中継です。お子さんたちも、本日から始業式ですし、ようやく平穏が訪れてきております。

 昨日、中部方面へご転勤が決まられた、Dハウスの店長さんが、ご挨拶に見えられたので、雑談をしながらお話を聞いてたのですが、かなり興味深いお話があったので、書かせていただきます。(無許可で)

 大手ハウスメーカーさんと言えば、全国放送のCMをバンバン流し、立派な展示場を構え、綺麗なパンフレットを揃え、多くの社員さんを抱えというような感じの『これでもかっ!これでもかっ!』戦略で、物量大作戦を展開してきました。

 ただし、これも時代の変化からなのか、昔のように住宅展示場に足を運ぶお客様がメッキリ減少しているそうです。

♪帰りた~い、帰りた~い♪

♪バブルの時代に帰りたい~♪(歌:阿部寛)

 そこで、Dハウスさんは、大幅な戦略変更から展示場を統廃合し、新たにWEB部署を立ち上げるなど、時代にマッチした戦略を考えているそうです。

 かたや、不動産仲介業の方も、「折込広告の反響が少なくなってきた。」と言われて久しいです。折込広告からの反響率、そこからの成約率を考えると、お客様一人あたりのコストが、莫大になり、はたして必要なのか?とさえ考えざるを得ない状況が発生しています。

 「他社も広告しているから。」とか、「いきなり止めるのは不安だから。」とか「売主さんのてまえ・・・。」という曖昧な理由で、惰性で広告を打ち続けているのが正解じゃないでしょうかね。当社でいえば、毎月平均200万円オーバーの広告宣伝費を使っており、もしも、この費用を別方面に投下できることがあるのならばというように、考えなくもないですからね。

 新しい時代にそくした、新しい販売方法を考えていかないと、お客様に取り残されるような気がした、38歳、のりぞーなのでした。

 物件情報!苦楽園一番町の建売計画のプランと価格が決まりました。価格の方は、4980万円と驚きのプライス。プランが気になる人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2008年4月 6日 (日)

お客様の分類

 おはよーでござんす。春休み最後の日曜日のせいなのか、満開の桜が誘っているのかどうかはわかりませんが、メッチャ花見の人が多いですよ。ここは、新宿アルタ前か?と疑いたくなるほどの人ごみに、正直、ゲンナリざんす。素直に、桜をきれいだと思えなくなったのは、ここ数年のこと。ゴミぐらい、持って帰れよっ!!

 4月に入りまして、根拠組のお客様が一段落をむかえましたね。のりぞーの分類では、お客様は、二つのパターンに分かれ、それは、「根拠組」と「無根拠組」の二つになります。

 結論から書きますと、2~3年前のお客様リストを振り返りますと、70%ぐらいのお客様が、なんらかしらの物件を購入されています。つまり、冷やかしのお客様なんて、ほとんどいないという結論になるのですね。

 ただし、その70%のお客様を更に詳しく分類すると、営業さんが聞き込んだ、希望エリアや予算、時期とは、大きく外れているケースも目立ちます。半分くらいは、「えっ!?」っていう場所で購入されているのではないでしょうか。

 そして、営業さんにとって、最も大事な見極めが、上記の「根拠組」と「無根拠組」の選別になります。この「根拠組」とは、どうしても早い時期に購入しなければいけない何らかの根拠があるお客様達のことで、例えば、お子さんの通学の問題であったり、親御さんのお世話の問題であったり、引越しの問題であったりします。この様なお客様達の場合、必要に迫られているわけですから、今現在、市場にあるものの中から、最善のものをチョイスして、少々の妥協は覚悟の上での物件探しをされます。その為、根拠組のお客様には、次から次へと物件の紹介をしてあげるのが正解で、意思決定も早く、営業さんも仕事がしやすいでしょうね。大体、全体の10%~20%ぐらいの割合でおられると思います。

 次に、「無根拠組」ですが、これは少々ハードルが高いです。別に今住んでる所に不満はないが、家賃と同じ額くらいなら、購入するのも悪くはないよね~、とか、掘り出し物みたいな物件があれば興味があるみたいな感じですかね。家を見るのが、趣味みたいな人までおられます。(^O^) このようなお客様達は、急いで探さないといけない根拠がなく、自分のペースで物件をゆっくりみたいので、営業さんの関与を嫌がります。ゆっくり歩いて、花見をしたいのに、後ろから営業さんに「早く見ないと、桜が落ちますよ。」と言われても、うっとうしいだけですからね。 この様な無根拠組のお客様には、ペースをお客様にあわせ、将来のライフプランを提案しながら、少しづつぼやけた輪郭を明確にさせていくという作業が必要となります。この作業が本当に大事で、家族構成から、通勤時間、親御さんのこと、学校のこと等、ありとあらゆる情報を聞き出して、たくさんのプランニングしてあげることが大事でしょうね。次から次へと、いくら物件を紹介しても、多分、ピンとこないでしょうし、「イイとは思うのですが・・・。」という回答が返ってくるのがおちです。

 以上のように、お客様がどちらのパターンかを見極めて接客することが出来るようになれば、良好な関係が築けると思いますよ。

 最近は、お家は、一生に一回の買い物ではなくなってきています。新婚で子供が小さい間は、駅近の2LDKのマンションに住み、やがて子供が大きくなるにつれて、部屋数という需要から、駅から離れた少しゆったりした一戸建てもしくは、3LDK以上のマンションに住み、やがて子供が独立し、老夫婦二人になると、二世帯住宅か駅近のマンションに逆戻りというように、その世代世代に応じた「住」の選択をされるお客様達が増えてきています。それに合わせて、不動産業界側も、提案能力を磨いていかないといけないのでしょうね。

 物件情報!いまいち、これや!っていう物件がないですね~。また、探しときます。

| | コメント (0)

2008年4月 5日 (土)

不動産向け金融機関動向

 おはよーでござんす。今日は、新年度一発目の週末ですよ。というわけで、本日も当社は現場待機を行っております。

 苦楽園店:苦楽園4番町の24時間熱交換基調システムの新築と南郷町の予告広告です。新築の方は、眺望が絶景で、気分がいいですよ!↓

http://www.fudosancom.jp/weekly.html

 芦屋・東灘出張所:シーサイドタウン青木とフォレストタウン渦森台のオープンハウスと新物件はコスモ六甲ガーデンフォート2980万円です。↓

http://www.fudosancom.co.jp/weekly.html

 新年度になりまして、おおよそ金融機関の動きが掴めてきましたので、ご報告させていただきます。

 まず、全体的にいえることが、姿勢としては、引き締めの方向ですね。昨年の秋以降の金融機関の貸し渋りは、不動産・建設業界においては、顕著にあらわれてきています。

 次に、事業形態ですが、建売分譲とかの実需向けの融資姿勢は、相変わらずOKなのですが、商業地・店舗用地系の転がし物件への融資については、相当厳しい姿勢となっております。また、担保評価を恐ろしく安値で評価するケースが目立ってきており、事業をするにあたって、相当量の自己資金を必要とするケースが増えてきています。

 融資返済期間の厳守姿勢も厳しくなってきており、ジャンプさせない、またはジャンプする為の追金を求めてくる金融機関も増えており、会社のキャッシュフローを圧迫しはじめていますね。また、昨年度までなら融資がついていた、建築代金に関しても、融資しない姿勢が強まってきています。

 住宅ローンに関しては、昨年度と姿勢の方は変わらずで、現在の所は推移しています。まぁ、住宅ローンは金融監督庁に算定の不動産向け融資のジャンルからはずされてるからなんでしょうけどね。

 大体、本年度の金融機関の姿勢は、以上のような感じになってきています。ここから、推測できることは、商業地系・収益系の物件には、ファイナンスがつきにくく、故に、買主不在からの価格下落の予想がたちます。また、住居系に関しては、建売現場が少なくなるでしょうね。建築条件付や新築未完成(建築確認申請だけ提出して未着工)の現場が増えるでしょうね。全体的には、あと2~3ヶ月ぐらいで在庫調整が行われると思います。

 しかし、内需関連の業種は、お上の意向に逆らえないという、悲しい性ですねという結論でした。

 物件情報!上@@にて、(のりぞーが住んでる所ですよ)多区画分譲計画が進行中です。多分、8~9区画になるんじゃないかな~。価格は3000万円台前半~中盤?でおさまりそうです。早耳の人は、のりぞーまで。

| | コメント (2)

2008年4月 4日 (金)

新人研修

 おはよーでござんす。うぜぇ~、花見の人達うぜぇーー!!オマリーも、駐車場がないから、車で来るなって言ってたやろ!横断歩道のないところでも、平気で横断してくるし、のろのろ腕組みながら、車道を歩くなっちゅうねん!本当に、人と車がごった煮になってますよ。ぶっちゃけ、嵐でもおこらんかな~。

 まぁ、でも、昨日は、住林夙川店さんのご招待で、夜桜を楽しんだんですけどね。昨日は、ごちそうさまでした。

 さて、4月1日より、不動産ドットコムに、新しく3名の営業さんが新加入されました。エンジャパンで募集した20名以上の応募者さんの中から選ばしていただいた、選りすぐりの3名なので、期待度も高いですよ。

 というわけで、この3名相手に、連日の新人研修を行っております。恒例の電通鬼十訓に始まり、仕事の意味、生きる意味等の精神論から、営業の練習まで、みっちりつきっきりで、のりぞーが仕込んでいますので、い~感じに仕上がってきますよ。素材が良いので、吸収力も早く、教えてても楽しいですね。なんだか、調教師にでもなった気分です。

 人間である以上、100%自分のことがかわいいのですが、100%自分のことがかわいいのであるならば、営業マンは、相手の立場にたって、物事を考える習慣を身につけなければ、結局は、自分のことをかわいく思っていないという結論になるというような、禅問答みたいなことばっかり言って、新人さんを混乱状態に陥れてますよ。(^O^)/

 やっぱり、人に教えるという作業をしていれば、改めて、自分自身の確認作業になり、気持も新たに頑張るぞっていう気分になってきますね。今年は、ドットコム旋風を巻き起こしますよ!

 物件情報!神園町プロジェクトの解体が終わりました。ここから、擁壁をあげて、整地をします。阪急甲陽園の駅にも歩いてすぐですし、南面が大きくあいているので、日当たりも抜群です。価格的にも、土地+建物+諸費用で”5”フィニッシュできそうなので、検討してみてください。北側は契約済みですので、あと南側だけですよ。ではでは。

| | コメント (0)

2008年4月 3日 (木)

ホームページの巡回

 おはよーでござんす。いよいよ新年度の始まりですね。毎年、この時期は、ゆるやかな時間が流れるので、流されないように、ロケットスタートを決めたいところです。

 火曜日は、グループ会社のEストコーポレーション、godaiDCM、ドットコムの合同お花見でした。甲子園浜でバーベキューをしながらのお花見なのですが、桜の樹が一本もなかったのには、驚きでしたね。ガンガンお酒を飲みながらのお花見でしたので、やっぱり恒例の海突入がありましたね。丸ちゃんと河童の二人は、まだ冷たい海の中にスッポンポンでダイブしてましたよ。(笑)相変わらずの、AHOです。パートさんや、社員さんの家族総出のお花見でしたので、恐ろしい人数になってましたよ。ん~ん、いよいよ抜き差しならぬ状況になってきましたね。まぁ、適当に頑張ろっと。

 のりぞーの日課に、他社さんのホームページ巡回というのがあります。新しい物件がないかと探すのが目的なのですが、色々なホームページを見てますと、その会社の特色がうかがえます。一度作って、ずっと放置してあるのもあるし、毎日更新されているサイトもあります。見やすさ重視しているのもあれば、量で勝負してあるのもあり、なかなか勉強になりますね。

 そんな中で、凄いなと思うサイトが東京の不動産屋さんであり、なんと、その会社の物件は、全物件動画がついてありました。動画自身は、素人が撮ったようで、今一だったのですが、いつの日か、お客様が現地に足を運ぶことなく、全部、ネット上で物件購入の意思決定をしてしまう日が来るのではないかと思いましたね。

 営業担当さん達と、関わることなく物件探しをするというのが、エンドユーザーさん達の流れだと思うので、それに対応するようなサイト作りを考えないといけないんでしょうね。

 ただし、本当に、ネットに掲載できないような、隠れ物件ってあるんですよ!水面下の情報とかもね。だから、たまには、お店に寄って、営業さん達とお話しするのも、いいもんですよ。

 物件情報!ニュー夙川マンション。リフォームするのかな~?多分、1000万円前後での販売になると思います。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (2)

2008年4月 1日 (火)

お花見です!

 おはよーでござんす。本日、ドットコムでは、全社員家族総出のお花見の為に、臨時休業となっております。また、木曜日に!!

|

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »