« ホームステージング | トップページ | 夢 »

2008年6月27日 (金)

犯行予告

 おはよーでござんす。のりぞーの所では、長男の勝真君に携帯を持たしてあげているのですが、安心サービスという機能が付いており、ネット検索ができないような仕組みになっております。

 期末テストで、学年の平均点以上なら、安心サービスの機能を解除してあげると約束していたのですが、昨日、テストが終わって帰ってくるなり、

「お母さん、安心サービスは、絶望的やな・・・。」

とつぶやいていたそうです。頑張れ!勝真!お父さんは、毎日のように、仕事でネットサーフィンをしているぞ!2ちゃんねるなんて、楽しいぞ!早く、見れるように勉強しなさいね!

 しかし、うちの家の場合、昨年の小学校6年生の時に、携帯電話を持たしたのですが、すでにその時で、クラスの大半の子供達が携帯電話を持っているという状態でした。小6で携帯電話が必要なのか?と、かなり疑問に思いましたが、クラスのほとんどの子供が持ってるという話を聞き、かわいそうに思い、持たしたのですが、はたして良かったのか、悪かったのか。

 犯罪年齢は、年々、低年齢化しており、かつ悪質、巧妙、奇抜になってきております。動機が、かつてのような怨恨、因縁めいたものから、無差別化しており、ネットの悪影響が叫ばれています。

 学校裏サイトに代表されるような、新たなイジメや、犯罪が横行する世の中において、やはりある一定の規制は必要なのではないかと思いますね。

 秋葉原の無差別殺傷事件以来、ネット上での犯罪予告の逮捕者が急増しております。チャットや掲示板上においては、匿名性から、誹謗中傷、犯罪予告、名誉毀損なんでもござれです。

参考:予告.in

http://yokoku.in/

 もう、なんでもあり状態ですね。インターネットの普及により、ありとあらゆる利便性が増えた半面、こうした影の部分も増えたことは否めません。

 のりぞーが小学校の時に、「インベーダーゲームは、犯罪性を高める。」というような議論が、PTAを中心に広がったのを覚えていますが、ゲームにしろ、アニメにしろ、映画にしろ、ネットにしろ、それを使用する人の倫理感が問われる時代になったということですね。

 まぁ、いくとこまでいったら、自律反発してくるのが、自然の摂理だと思うので、ほっとくっきゃないのかもですね。(^O^)

 物件情報!西宮市神垣町、藤和夙川ホームズ。平成6年築。96.94㎡、4LDK。6階中の3階部分で、3480万円です。興味のある人は、のりぞーまで。

|

« ホームステージング | トップページ | 夢 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホームステージング | トップページ | 夢 »