« おさじ~の世界地図と姫ご乱心 | トップページ | 地震大国 日本 »

2008年6月20日 (金)

岡田監督に見る信念

 おはよーでござんす。本格的な梅雨入りですね。こう毎日、曇りと雨が続くと、なかなか仕事に支障をきたしてきますね。まぁ、頑張りますか。

 阪神タイガースの快進撃が止まらないですね。今の阪神タイガースを支えている原動力は、楽天の野村監督が基本を作り、星野監督が華を開かせて、岡田監督が引き継いだのでしょうが、この岡田監督って、非常に興味のある対象に映ります。

 選手時代は、バース、掛布、岡田の重量打線の一翼を担っていたのですが、そんなにメチャクチャ凄いバッターではなかったように思えます。晩年はオリックスにトレードされてましたしね。

 それよりも、何よりも凄いのは、監督としての経歴です。1998年に阪神2軍監督に就任した後は、99年、00年、02年と優勝、その後1軍監督となったのちも、優勝もしくは、優勝争いをしています。

 岡田監督の指揮は、博打的要素よりも、堅実路線重視だそうで、その結果の勝敗は仕方なしとのことだそうです。どこぞの監督みたいに、好不調で打順をコロコロ変えたりすることもなく、一度決めたオーダーは、なかなか変更しないし、抑えの勝利の方呈式JFKからも、こだわりを感じます。

 経営にも通ずるところがあるような気がします。世の中の情勢や、金融の情勢に左右することなく、どっしり構えて、コツコツ堅実にするべきことをしていれば、今の阪神のような、そつのない、堅実なプレーをやり続けることができるんだろうなと、思うのでした。

 やっぱり、コツコツ地道にですね。

 物件情報!芦屋市公光町にて、もうすぐ築浅中古戸建てがリリースされますよ。駅もメチャ近いし。土地約60坪、12800万円かな?興味のある人は、のりぞーまで。

|

« おさじ~の世界地図と姫ご乱心 | トップページ | 地震大国 日本 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おさじ~の世界地図と姫ご乱心 | トップページ | 地震大国 日本 »