« 信念の力 | トップページ | 情勢分析 »

2008年7月14日 (月)

鬼の霍乱

 おはよーでござんす。本日は、不動産情報回が開催されます。出席者数約80名オーバーの巨大な集まりです。町屋さんから、大手の社員さんまで日常の情報交換から慰労まで、非常に楽しい会になっております。自由参加ですので、飛び入りも歓迎ですよ。夜7時から、場所:西北の「ふじや」です。よろしこ。

 え~、昨日、とうとう、のりぞーはぶっ倒れて、寝込んでしまいました。なんだか、体調がおかしいなぁ~とは、思っていたのですが、夜中に、無いはずの歯が浮くような感じになって、体中の関節が悲鳴をあげ、熱が出て、とうとう休んじゃいました。やっぱり40才を手前にして、無理がたたったんでしょうね。まさに、鬼の霍乱状態でした。

 しかし、歯は抜けていても、まるで、あるかのように痛むものなんですね。すごい勉強になりました。無いはずの歯の痛みの治療は、どのようにするのかが、今後の検討課題です。

 今日は、飲み過ぎないようにし~よおっと。

 物件情報!丸橋町で新築分譲のお知らせです。土地+建物で3000万円台後半とお買い求めやすくなってます。興味のある人は、のりぞーまで。

|

« 信念の力 | トップページ | 情勢分析 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
(いつも拝見しておりますが、なかなかコメントするタイミングが。。。)

無いはずの歯の痛みですか、、、
失ってしまった手足の痛みと似ていますが
歯はなくとも歯茎は残っていますし、
当然その辺りの痛みを感じる神経は存在するはず。
(でないと、想像したくないようなとんでもない状況に陥るでしょうね。。。)

というか、前々から気になってました。
失った歯についてです。
なにか、外的圧力による喪失、あるいは虫歯が進んだ結果による喪失でしょうか?
もしそうならまだよいのですが、
そうでなければ、、、と思ったモノでして。。。

投稿: desmel | 2008年7月15日 (火) 01時11分

 失った歯の歴史ですか・・・。
 聞きたいですか?
 まず、一本目は、エビマヨネーズに持ってかれました。プスッとエビに刺さってました。びびりましたよ。
 二本目は、豚バラです。ガリっといった瞬間、ポキっといった感じです。
 三本目は、Gホームのラオウ社長にヘッドバッドされた時に、当たり所が悪くて、ポキッといった感じです。現在、刑事告訴を検討中です。
 ちなみに、三本とも痛みはなかったのですが、後から痛みが来るなんて・・・。

投稿: のりぞー | 2008年7月15日 (火) 16時30分

エビマヨに負ける、、、^^;

コワイのは、幻覚的痛みというより
上顎・下顎に直接炎症が起こっている可能性です。
この場合、ヒドイと外科的治療も必要になることも。
熱も出るということですし、
キチンと歯科に罹られた方が良いと思います。

あともし、スモーカーさんであるとすれば
歯を支える土台全般がやられている可能性もあるでしょうね。。。
(通常、30代で簡単に歯が抜けるなんてありえませんからね。。。)

投稿: desmel | 2008年7月21日 (月) 12時14分

 desmelさんは、歯科医さん関係の人ですか?
 お詳しいですね!
 歯医者に行った方が良いとの助言は、嫁をはじめ、多方面の方から、たくさん言われるのですが、いかんせん、あの「ギュイーーーン!」という音が、どうにも馴染めないのです。
 というわけで、なんとかなるかな~なんて過ごしちゃってます。(^O^)

投稿: のりぞー | 2008年7月21日 (月) 15時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 信念の力 | トップページ | 情勢分析 »