« 爆弾発表 | トップページ | 西宮市民祭り »

2008年8月22日 (金)

長かった一日

 おはよーでござんす。いや~、今日ほど、このブログに書き込みをするのが、嫌な日はないですね。

 昨日、H社のS社長より、「遊びに行っていいですか?」との電話があり、来訪目的が、「最近、不景気な話が多かったので、社長の所にきて、景気のいい話を聞こうと思ったんです。」と言われたのですが、真逆の話をしちゃいました。

 え~と、昨日付けで、甲東園出張所を閉めることを決めました。

 もともと、苦楽園店で産声をあげた会社なのですが、そもそもの設立目的が、完全に地域に密着した形での、より細かな地域情報を提供できる専門店舗網を作りたい、それが顧客満足につながるであろうという信念のもと、苦楽園を出発に、甲東園、芦屋・東灘、今津と広げていったのですが、成功と言えるのは、苦楽園だけで、あとは、一時撤退ですね。あくまでも、一時ですよ。(^O^)

 敗因は、色々あると思いますが、一番は、『人』の部分でしょうね。店舗の拡大スピードに、『人』がついていけなかったんだと思います。

 多店舗展開の難しさを痛感させられました。まぁ、少し早い決断だったとは思うのですが、案ずるより生むがやすしの精神で、もう一度、苦楽園に勢力を集中させて、今度は、じっくり攻めていきたいと考えています。

 ただ、金儲けだけを考えて経営をするのは、面白くないし、夢もないので、やりたくないし(なら、自分一人で営業します。)、やはり、人を抱える以上、その人達が、夢を持てる組織にしたいのは、変わりません。40歳になっても、50歳になっても、一売り子ですでは、夢も希望もないですからね。今回のことで、まったく罪のないパートの事務員さんや、事業縮小の影響で退職した2名の社員さんの流した血を忘れることなく、残ったメンバーで、本当の地域密着の仲介屋さんを目指していかないといけないですね。

 最後に、退職されるパートの事務員さんの言われた、「また、お店を開くときは、声をかけてくださいね。楽しかったです。」の一言を胸にしまって、今日から、頑張っていきます。

 

 

|

« 爆弾発表 | トップページ | 西宮市民祭り »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 爆弾発表 | トップページ | 西宮市民祭り »