« 相場観 | トップページ | 爆弾発表 »

2008年8月18日 (月)

相場格言

 おはよーでござんす。まだまだ、残暑が続きますね。こうまで暑いと、頭がぼんやりしてきます。気合を入れ直して、頑張りますよ。

 僕も、不動産屋さんのはしくれなので、中古マンションや土地を購入して、それを加工し、売却したりします。

 もちろん、プロなので、シビアな事業計画をたてて、物件を購入するのですが、100発100中というわけには、いきません。中には、損をする物件もあり、意外と、その損失が大きかったりするんですよね。たった1敗分で10勝分の利益がぶっ飛ぶなんてことも、十分、ありえる話です。

 不動産をお探しのお客様達も、当然のように、少しでも安く購入したいというお気持ちがあると思います。しかし、誰にも、今後の金利動向や、不動産価格の動向は、当てることはできません。当たることはあってもね。

 仮に、土地が200万円安く買うことが出来たとしても、その時の金利が0.2%上がってるだけで、マイナスになるなんてことも、十分考えられるはなしですからね。(多額の住宅ローンをする場合)

 そこで、昔からの相場格言をもとに、今後の、購入の仕方を考えていきたいと思います。

①アタマとシッポは猫にやれ・・・骨までしゃぶろうとする貪欲さを戒める。ほどほどにということ

②麦わら帽子は冬に買え・・・仕込みは誰も見向きもしない時に行うべし

③しまったは仕舞え・・・失敗したと思ったら、さっさと手をひくこと

 頭では、理解ができるのですが、なかなか実行に移すのが難しいんですよね。もしも、このことがわかっていたのなら、最近の、マンションデべの倒産もなかったろうにと、思うのでした。

 物件情報!苦楽園1番町。土地約76㎡、中古戸建て。室内は大変綺麗です。(なんか、不動産屋さんの広告みたいやなぁ~) 価格は、驚きの980万円!!理由はあるんですけどね・・・。でも、安いですよ。キャッシュでお願いです。興味のある人は、のりぞーまで。

|

« 相場観 | トップページ | 爆弾発表 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相場観 | トップページ | 爆弾発表 »