« 驚きの業界 | トップページ | 政治と経済 »

2008年8月26日 (火)

風林火山

 おはよーでござんす。昨日は、久しぶりに、西宮のビルダー王とお話する機会があり、改めて、元気を頂いてきました。常に、前を向いて、お話される姿は、頑張らないとあかんなと、改めて思った次第であります。

 甲斐の戦国武将、武田信玄。武田信玄といえば、「風林火山」を思い浮かべます。

 『其の疾きことは風のごとく、其の徐かなることは林のごとく、侵掠することは火のごとく、動かざることは山のごとく、知りがたきことは陰のごとく、動くことは雷の震うがごとく、郷を掠むるには衆を分ち、地を廓むるには利を分ち、権をかけて動く、先ず迂直の計を知る者は勝つ、此れ軍争の法なり。』

 『移動するときは風のように速く、静止するのは林のように静かに、攻撃するのは火のように。隠れるには陰のように、防御は山のように、出現は雷のように突然に』

 戦国の乱世において、武田軍は、この風林火山の教えを守り、一糸乱れぬ統率力で、周りの武将の畏怖の存在となってました。

 多分、今、あらゆる内需産業を取り巻く環境も、戦国時代と非常に似通った状況になっているのだと思います。

 要は、「中途半端なことをせず、メリハリをつけて、やるべきことをやる。」たった、これだけのことなんでしょうね。

 日経平均は、今年の3月につけた、12000円割れの二番底を獲りにいく動きになっています。銀行の貸し渋りも、いつまでも続くわけがないです。財閥系の不動産デベやオイルマネーは、この状況下の中をチャンスとばかりに、喜々としてSクラス優良物件の購入に走っています。

 ピンチの裏にチャンスあり。時期は、もうすぐそこまで、来ているのかも知れないですね。動かざること山の如し、侵掠することは火のごとくですね。

 物件情報!南郷町土地分譲が、ようやく販売体制が整いました。今回の販売は、西側2区画です。阪急夙川駅にも、JRさくら夙川駅にも、超駅近物件となっております。価格は、3480万円~です。興味のある人は、のりぞーまで。

|

« 驚きの業界 | トップページ | 政治と経済 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 驚きの業界 | トップページ | 政治と経済 »