« もっとできること! | トップページ | きっかけ »

2008年9月23日 (火)

資金の大移動

 おはよーでござんす。昨日の夜にビックリニュースが飛び込んできましたね。米証券会社2位のモルガン・スタンレーの依頼を受け、我らがMUFGが10%~20%の株式を取得することで合意したそうです。

 母国の中小企業には、貸し渋りや貸し剥がしをしておいて、博打で大損をしたアメリカの証券会社に緊急融資をするとは、何事ですかっ!という突っ込みは、おいといたとして、いよいよ嫌なシナリオが発動しそうですね。

 これだけ、世界中を揺るがした金融恐慌による、金融システムの連鎖破綻をとめるには、もう1500兆円しかないのではないかと。そうです。僕はもってないけど、我が国民が所有する個人金融資産ですね。もう、間違いなく狙われてると思いますよ。(^O^) 本人に出す気はなくても、欧米政府の圧力で、日本政府が簡単に折れちゃうと、国債、郵貯・簡保、保険、預金とあらゆるツールを伝って、流れていくような気がします。アリとキリギリスじゃないけど、散々パラ、夏の暑い日に、消費三昧をした米国民のつけを、アリさんのようにコツコツためた日本の個人金融資産が使われるのは、見るに忍びないですね~。

 米国のドルの信認がなくなったとき、未曾有の円高が襲うのは目に見えています。来たるべく時代に備えて、準備しとかないといけないのです。GOLDと原油が急反騰しているのも、何かの暗示のような気がしますね。

 物件情報!丸橋町新築分譲。土地約21坪、延べ床約32坪、価格3980万円。10月完成予定です。興味のあるひとは、のりぞーまで。

|

« もっとできること! | トップページ | きっかけ »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もっとできること! | トップページ | きっかけ »