« 新春名刺交換会 | トップページ | ツキを呼ぶ魔法の言葉 »

2009年1月17日 (土)

あれから14年

 おはよーでござんす。早いもので、阪神大震災よりもう、14年が経ちました。

 人的被害、死者6434人、行方不明者3人、負傷者4万3792人、住家被害、全壊10万4906棟、半壊14万4274棟、一部損壊39万506棟という、強烈な被害をもたらした阪神大震災。

 今年の新年会で、ある議員さんがおっしゃっていましたが、兵庫県は、あの震災さえなければ、もっと活性化していたことでしょうと。

 しかし、僕は思うのですが、あのスケールの被害を受けてなお、兵庫県の街並みは見事によみがえっております。当時の週刊誌なんかには、評論家さんが、兵庫県は今後10年は復活が難しいと言われていましたが、なんのなんの3・4年で少なくとも外見上の被害は見当たらなくなってました。

 今、世の中を取り巻く環境は、100年に一度の不況と言われています。でも、あの大震災でさえ乗り越えた、兵庫県及び日本のパワーは、もの凄いものがあると確信しております。あの大惨事で学んだことは、希望を捨てずに、全員で前向きに生きるということが大事ということでした。

 ともすれば、風化しがちな昨今ですが、今一度、あの時の「頑張ろう神戸」を思い出し、この不景気に立ち向かっていきたいものです。

 ご冥福をお祈りいたします。

 物件情報!いよいよ、西平町PJ(6区画)が2月の第一週より販売開始となります。地積は100.35㎡~105.48㎡。3号地は建売住宅4680万円(税込)、他の号地は建築条件付き土地2780万円3区画と3080万円、3380万円となっております。設計事務所は横山設計事務所、施工は㈱エストコーポレーションのリブレシリーズとなっております。参考プラン図、施工事例、打ち合わせ等は、ご連絡ください。

|

« 新春名刺交換会 | トップページ | ツキを呼ぶ魔法の言葉 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新春名刺交換会 | トップページ | ツキを呼ぶ魔法の言葉 »