« 激動の韓国経済 | トップページ | ランニングコストゼロ住宅 »

2009年2月 8日 (日)

危険な保護貿易

 おはよーでござんす。本日も、良い天気ですね~。絶好の不動産日和です!ドシドシご来場・ご来店してくださいね。

 アメリカの下院で、「バイアメリカン」なる危険な思想が出てきてますね。あれだけ、市場原理主義者だった、アメリカ人たちが、国内企業が苦しいからといって、平然と保護貿易を謳うのには、あきれちゃいます。

 EUもカナダも中国も日本もオバマさんも、反対姿勢なので、とりあえずは落ち着きましたが、これは非常に危険な思想です。

 WTOのもと、ある程度の自由貿易が保たれている為、世界の平和と秩序が守られていますが、もしも、内向きの経済政策を大国がとった場合、やがてブロック経済圏どうしや、宗教宗派ごとの戦争へ突入する可能性が飛躍的に上がってきます。

 今のところ、なんとか金融の方も、落着きを取り戻しつつあるので、なんとか穏やかに今回の危機が収束することを願うばかりです。

 ゴールドマンサックスなんて、公的資金を受けた金融機関のTOPの報酬に上限を設定するとオバマさんが言ったとたん、「じゃ~、いらない。返す!」ですからね。(^O^) なんとも、頼もしい金融機関です。

 MUFGの投資したモルガンスタンレーも、株価が戻ってきたみたいで、後々、ナイスタイミングでの投資だったと、評価されるかもですよ。

 まさに、『人の行く裏に道あり花の山』ですね。

 物件情報!大森町にて全11区画 新築分譲PJが近々発進します。予定ですけどね。総額4の前後。北口にも近いですよ。興味のある人は、のりぞーまで。

 

|

« 激動の韓国経済 | トップページ | ランニングコストゼロ住宅 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 激動の韓国経済 | トップページ | ランニングコストゼロ住宅 »