« 非常に微妙な時間帯 | トップページ | 住宅事情 »

2009年2月17日 (火)

だらしのない政治家

 おはよーでござんす。いよいよ本日、GM及びクライスラーの再建計画の期限が来ております。もしも、連邦破産法11条の適用なんてことになったら、ドル及びダウに与える影響は、計り知れないものになりそうですね。

 そんな緊張感漂う、世界経済において、中川財務省の、あのG7後の記者会見は、「なんじゃこりゃ!?」と叫びたくなりましたよね。

 昔から、中川財務相は、のんべえで有名で、奥様からの再三の注意をものともせず、天皇陛下の御前でも、へべれけになるほどの人だったのですが、いかんせん、今回のG7の記者会見は、いただけませんね。外国人記者も度肝を抜かれたそうです。

 これで本当に、世界第2位の経済大国の財務のTOPが務まるのかと、疑問視されても仕方がないですよ。まぁ、本日、中川さんが辞任発表したとたん、1円程円安が進みましたが、本来は、辞めて貰えて、日本にとっては、円高ちゃうんかいと、突っ込みたくなりますね。

 麻生さんといい、中川さんといい、郵政民営化売国奴連中といい、もうさっさと、自民党には政権を降りてほしいと、切に願うのでした。

 物件情報!あんまり、ピンとくるものがないですね~。探しときます。

|

« 非常に微妙な時間帯 | トップページ | 住宅事情 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 非常に微妙な時間帯 | トップページ | 住宅事情 »