« 危険な保護貿易 | トップページ | 建設・不動産会社がとまんない! »

2009年2月 9日 (月)

ランニングコストゼロ住宅

 おはよーでござんす。本日は、不動産情報回の新年会があります。総勢約90人オーバーの参加となっており、阪神間の不動産業者のパワーの凄さに圧倒されそうですね。不景気風なんてぶっ飛ばして、楽しい情報交換の場所にしましょう!

 世界的な流れが、地球環境という名のもとの、新規需要喚起に向かいつつあると思います。

 確かに、子孫曾孫の代まで、地球の環境を守るという崇高な理念は大切なんでしょうが、年間5800万トンの食糧を海外からの輸入に頼っていながら、年間1940万トンの食糧廃棄をしている日本人が言えた義理じゃないですよね。

 『省エネ』は、あくまでも、内需を拡大させる為の、政策キーワードであり、それでも尚且つ『利』があるのならば、それに乗っかるのも面白いかと。

 太陽光発電の損益分岐点

http://allabout.co.jp/house/kankyosumai/

 年間売電代について

http://allabout.co.jp/contents/eco_word_c/kankyosumai/CU20070706A/index2/

 今はまだ、ソーラー等の機材の設置代や、メンテナンス費用が高額の為、電力費の節約や逆に売電による利食い幅はしれているでしょうが、政府の補助復活や、競争原理によるコストダウン、資源の枯渇からの高騰、電気自動車の普及等々が本格化すれば、近い将来、ほとんどの新築がソーラーシステム搭載の屋根の上に、風車が回ってるなんて景色が見れそうですね。(^O^)

 地球環境万歳!!

 物件情報!上甲子園5番町PJ・大森町PJの販売予定価格が決まりましたよ。既存のお客様達は、各担当にお聞きください。新規のお客様は、のりぞーまで。

|

« 危険な保護貿易 | トップページ | 建設・不動産会社がとまんない! »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 危険な保護貿易 | トップページ | 建設・不動産会社がとまんない! »