« 夜桜です | トップページ | 2項道路 »

2009年4月 9日 (木)

今後のながれ

 おはよーでござんす。火曜日の家族総出の夜桜大会は、大盛況のもと終了いたしました。社員さん達の年齢層が30代ということもあって、ちびっ子達がたくさん集まり、改めて、これだけ多くの人間を守っていかなければならないと、気を引き締めた次第です。

 え~っと、今後の流れを簡単にまとめてみたいと思います。

 連日のように、日経新聞には、企業倒産の記事が踊り狂っております。本日の日経にも2008年度の企業倒産件数が前年対比で12%増の6年ぶりの高水準との記事が出ています。

 また、企業の決算報告も本格化してきており、昨日のシャープの連結最終損益1300億円の赤字など、とんでもない数字が列挙されだします。

 ただし、これらの記事や数字は、全て過去のモノです。株式市場が先を喰う生き物とするならば、これら過去の数字は、すでに織り込み済みの数字の焼き直しでしかありません。当然、悪い結果が予想されたから、総弱気の中を、日経平均7000円まで叩き込まれたわけです。

 つまり、ありとあらゆる悪指標は、3月前半の7000円にすべて吸収されたと考えて良いかと思います。

 今、世界中で行われているのが、財政出動です。日本も追加経済対策が15兆円ですし、ドイツも新車の購入に対し、補助金2500ユーロの大盤振る舞いで利用者が殺到しているようです。アメリカも次々に、新しい景気対策を打ち出していますし、バッドバンク構想もいよいよ現実化してきております。

 あまりにも、ここ一カ月で急ピッチに株式市場が回復してきたため、若干の調整(8000円の前半クラス)はあることでしょうが、確実に下値は切り上がってきていると考えられます。

 世界各国の政府・中央銀行の矢継ぎ早の景気対策が、時間とともにジワジワ効果が表れてくると考えられます。

 結局、あの時、あそこだったのかというのが、今回のオチでしょうね。先を見据えて戦略を練ってみてください。

 物件情報!超大型PJを西の方でやってますよ。これは、久しぶりのホームランになりそうです。神戸方面ね!興味のある人は、のりぞーまで。

|

« 夜桜です | トップページ | 2項道路 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜桜です | トップページ | 2項道路 »