« 政権交代 | トップページ | トラブルメーカー »

2009年6月25日 (木)

不動産ビジネス

 おはよーでござんす。本当に、梅雨なんかい?と言いたくなるような天気が続きますね。でも、湿気がすごくて、ちょいポチャののりぞーには、正直辛いっす。

 さてと、のりぞーも不動産業界に入って今年の7月28日で丸6年が経過しようとしています。

 営業職ということで、この業界に入ってきたわけですから、最初の頃の知識なんて、本当に赤ちゃん本舗。まぁ、入社以降、売買仲介しかやってないわけですから、未だに知識なんてたかがしれていますが、それでも少しずつ、違った形態の不動産ビジネスをこなしてきています。

 平成19年頃(約2年前)からは、買い取り事業も本格化させ、昨年度は買取り事業だけで約4億円くらいしましたからね。

 初めて、不動産ドットコムで購入したのが、古いマンションの区分所有で、当然、銀行の融資もつかないので現金勝負!確か、400万円位のマンションだったかなぁ~。リフォームに150万円くらいかけて、620万円で売却したと思います。なんやかんや差し引きして、利益が6万円?か8万円だったのを覚えていますよ。(^O^)/ 

 初めて、謄本の所有者欄に、「不動産ドットコム株式会社」の名前が載った時に、ウヒョー!!かっこいい!!と連呼していたのを覚えています。

 それ以降は、何十件も購入しているのですが、正直、最初の頃の感動はなく、数字のやりとりだけで、う~ん、刺激がないっちゃないですね。それに、一発モノなので、リフォームしたり、相場観を考えたりではっきり言って、素人さんが手を出すと火傷するでしょうし、反復売買が法律で禁止されているので、不可能です。

 最近始めたのが、建売分譲ですが、これはもともと、いろいろなプロジェクトに携わっていたので、どっちかというと慣れっこに近い状態で、大体、失敗・成功のラインもわかっており、大やけどすることはないでしょうね。

 それよりも、今、夢中になって収集しているのが、区分所有収益です。このビジネス、メチャクチャ楽しいですよ。

 通常、銀行に定期預金した場合の金利が、金利の高いネットバンクで、300万円~500万円で、O信託の1.1%(1年物)。

 400万円定期預金して、1年間の金利は4万4千円也。たったの4万4千円ですよ、奥さん!!

 ♪もう、や~めちゃいな、ヤメチャイナ。定期なんてヤメチャイナ。ヤムチャを食べにヤメチャイナ♪

 のりぞーが所有している、ある区分所有のマンション。購入費は約400万円。現在、家賃は75000円/月。そこから、管理費と修繕積立金と固定資産税が引かれるから、実質手残りは、約50000円。

 50000円/月×12ヵ月=60万円 割ることの400万円ですから、年利15%も残ってきます。

 もちろん、退去されて空き部屋になったり、滞納のリスクや、次の入居時にリフォームしたりと経費はかかるのでしょうが、礼金もあることですし、定期預金よりはマシでしょう。

 まぁ、15%は無理としても、表面10%クラスの区分所有のマンションだったらゴロゴロしてますよ。最悪、老後に住んでも良いですしね!空き部屋対策にしても、定期預金の金利と比較すれば、値下げしたらいいんですよ。滞納にしても、今は、@@セーフティーという強い味方もいます。

 というわけで、のりぞーは今、目を血眼にして区分所有の賃貸物件を探しておるわけですよ。これだったら、サラリーマンさんのご家庭や、遺産相続でちょっとまとまったお金が入った人なんかは、ただ漠然と銀行に預けるよりも、格段に運用実績が上がりますし、反復売買もしなくて済みますし、メンドクサケリャ賃貸屋さんに管理しといてもらったらいいんですよ。

 ただし、ここで注意点は、ワンルームは購入しないことですね。何故に区分所有のマンションが良いのかというと、最悪、売却することも出来るからです。ワンルームだと、空での売却は至難の業でしょうが、ファミリータイプの区分所有だと、値段次第で売却はスムーズにいきますし、最悪、建て替え決議まで所有し、組合に買い取って貰えばいいのです。ナンボかにはなるでしょう。

 どうです!奥さん!コツコツ貯めた貯金をそのまま寝かすのは、このクソ低金利時代にもったいな~いですよ。のりぞーと一緒に、低額区分所有マンションの賃貸オーナーを目指しませんか! まぁ、うちの経理のMさんは、すごく面倒くさそうですけどね!(^O^)/

 物件情報!7月になったら、甲陽園の駅前のマンションが販売されますよ。駅前でお探しの方は、のりぞーまで。

|

« 政権交代 | トップページ | トラブルメーカー »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 政権交代 | トップページ | トラブルメーカー »