« 告知 | トップページ | 消費税12%? »

2009年6月 8日 (月)

帰ってきました!

 おはよーでござんす。いや~、長旅から帰ってきましたよ。結局、この4日間で、行った都道府県は、静岡県→長野県→新潟県→埼玉県→青森県と、トータル5県の強行軍でした。

 メインイベントは、アスパック長野大会での、設営のお仕事です。日本中の青年会議所のメンバーが約300名集まる会場での経営セミナーの導入整理やら、受付やらのお手伝いをしてました。

090606_091602  ホテルを借り切っての、アジア大会でしたので、凄い熱気でしたよ。もう、中国人とか韓国人とかのJCメンバーなんかは、とてつもないお金持ちのオーラが出てました。(^O^)

 最後は、青森県まで行って、セミナーの打ち上げをしてのとんぼ返りです。しかし、長野県で行ったセミナーの打ち上げを青森県でやるという神経が、今一、のりぞーには理解できないのですが、まぁ、今年でJCも卒業なので、良しとします。

 話は変わって、とうとう日経平均225が9900円を突破してきましたね。実体経済がどうであれ、株価が上がるということは、それだけ金融機関の含みもプラスになるので、それはそれで良い事ですね。

 それよりも気になるのが、短期も長期も金利が上がってきていることです。まぁ、あれだけ国債を発行すれば金利が上昇するのも当たり前っちゃ~当たり前なんでしょうけど、FRBもインフレ懸念を表明してきており、世界的な低金利も、そろそろ終焉を迎えそうです。

 そうなると、借金経営をしている、主に中小企業はモロに影響を受けそうです。また、不動産市況の方も、恐ろしいぐらいに活発化してきており、2・3月のシーズンより活況していると言っても過言では無いくらいです。

 株価が上昇していることによるマインドの改善と、次々に物件が消えていってる状況に、買主のあせりもあらわれ始めているような気がします。実際、ちょっと前までキツメの値段交渉が当たり前のように買主の口から出ていましたが、2番手・3番手の買い付けにより売主希望の満額に近い決まり値が次々に成立しております。

 足を引っ張ってた形の土地売りも、次々に無くなっていっていますよ。次のタームの商品(3ヶ月後先くらい)は、10%ほど相場が上がった形で出てきそうですね。

 金利動向と、在庫状況に要注意ですね。ではでは。

|

« 告知 | トップページ | 消費税12%? »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 告知 | トップページ | 消費税12%? »