« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月31日 (金)

アラフォーの集い

 おはよーでござんす。もう、面白すぎて、とまらないっす。何がって?もちろん、ドラクエっすよ。昨日、今日と月末ということで、決済が多かったのですが、銀行の実行の待ち時間中も、ずっとドラクエをやっていたら、銀行員さんも、仲介業者さんも、相手のエンドさんも全員苦笑いしてましたよ。

 まっ、関係ないけどね。

 ということで、ブログを書く時間すらおしいので、手短にいきますよ。

 昨日は、昭和44年生まれの不動産屋さんの集まり、44年会がありました。

 おしまい!

| | コメント (0)

2009年7月30日 (木)

ドラクエⅨ 星空の守り人

 ♪タ~タラ~ラ~ラ~ラ~ラ~ラ~♪

 ♪タ~タラ~ラタタタラ~ラ♪

 おはよーでござんす。ついに、ついに買っちゃいましたよ。ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人!! 

 もう、絶対に寝不足になるし、生活リズムが狂うし、思考能力が低下するのが分かってたから、すごく買うのをためらっていたのですが、やっぱりどうしても欲しくなっちゃったので、買っちゃいました。(^O^)/

 今朝なんて起きたら、首の筋肉が引きつってましたからね!

 いや~、やっぱりドラクエは面白いですね。もちろん、主人公の名前は、『のりぞー』で登録して、髪型とか、目とか、顔の色とか色々変更できるので、素晴らしくかっこよくしておきました。パーティーには、魔法使いの碧ちゃん(MY娘)を引き連れての冒険の開始です。のりぞーと碧ちゃんさえいれば、恐いものなしですよ。

 リ@ブルのU所長を筆頭とする、K君、K君のドラクエ3兄弟の経験値に追いつくべく、今日から猛追開始です。

 フッツッフ。経営者とサラリーマンの時間の余り方の差をまざまざと見せ付けてやりますよ。

 ♪テレレッテッテッテーー♪

*のりぞーはレベルが10になった。

*のりぞーは、娘のDSを黙って会社に持ってくる特技を覚えた。

*のりぞーは、携帯電話の電源を切る特技を覚えた。

*のりぞーは、事務員さんに、来客が来ても不在であると虚偽の報告をさせる特技を覚えた。

*のりぞーは、昼夜が逆転した。

*のりぞーは、隠し部屋に鍵をかける行為を覚えた。

 もう、当面は、不動産をやめてドラクエ一本でいきますので、誰も邪魔せんといてね!

 サラリーマンには、負けへんでぇ!!

 物件情報!北口界隈多区画プロジェクトが本格的に決まりました。区割り・価格を含め近日中に決まりますので、お楽しみにね。ではでは。

 あっ!メタルスライム発見!

| | コメント (3)

2009年7月28日 (火)

東京カンテイ

 こんにちわでござんす。雨ばっかりですね。早く梅雨が明けて、夏も過ぎて秋になってくれたらいいのになぁ~。ちょいポチャには、チト辛い季節ですよ。

 最近のお客様の中には、買い替えのお客様が結構おられます。中古マンションに住んでいて、手狭になったので戸建てを買われるなんてケースが、結構チラホラおられますね。

 毎月、月末になると、大手の仲介業者の営業マンさんから、「買い替えの案件なんですけど・・・。」と無理難題がふってくるのも事実です。そういや~、今月も@@@@が来てたなぁ。(笑

 で~、買い替えのケースの場合、どうしても売却しないと、次の物件が買えないケースが多いのですが、「正気かぁ?」というような値段で売却を希望されるお客様も結構多いです。

 中古マンションの場合、原則、過去の事例が多いので、大体、そこから逆算すれば、どれくらいの価格で売れるのかすぐにわかるのですが、いざ、実際に自分の家を売るとなると、「あそこより、うちの方がオプションをつけて買ってるから、評価が高いはず・・・。」とか、「あそこより、うちの方が景色がいいから、うんたらかんたら・・・。」と、何かと、自分の家には、プレミアムをつけたがるもので、どうしても受託したい営業さんも、言いなりになることが多く、高めの売却価格で販売を開始するケースがよく散見されます。

 結論から言いますと、「♪関係ないから~、関係ないから♪」

 たまたま、遠方のお客様で、必要にせまられ、「オッ!」っていう値段で決まるケースを除き、ほとんどのケースが、相場にて売却されています。

 何よりも、自分自身の家の価値を客観的に見ることが大事で、高く売りたきゃ掃除を綺麗にするぐらいの努力はしないとですね。

 ということで、我々プロも参考にしている東京カンテイという情報サービスがあり、一般の方でも、4000円ぐらいで見ることができるので、売却を考えられている人は、一度、ご自身で調べられたらいいですよ。

リンク先

http://www.nifty.com/kantei/

 何はともあれ、月末の大手ほど怖いものはないというお話でした。(^O^)

| | コメント (0)

2009年7月27日 (月)

首都圏中古マンション成約件数 過去最高

 おはよーでござんす。長旅の疲れからか、昨日は夜の8時には寝てしまいました。どうも、新幹線の座席は堅苦しくてダメですね。

 そういや~、ローゼン閣下の日本JCのオープニングの話が、高齢者を馬鹿にした表現ということで、ニュースで叩かれてましたね。う~ん、相変わらずですね。

 今日は、不動産業界において、素晴らしく明るいニュースっす。

 4~6月の首都圏中古マンションの成約件数が過去最高となったそうです。(東日本レインズ)

*抜粋

(財)東日本不動産流通機構は23日、2009年4~6月の首都圏不動産流通市場の動向を発表した。

 同期の首都圏中古マンション成約件数は8,049件(前年同期比8.1%増)と2期連続で前年同期を上回り、4~6月期としては過去最高を記録した。都県別にみると、東京都が 3,794件(同9.5%増)、埼玉県984件(同10.1%増)、千葉県1,133件(同4.3%増)、神奈川県2,138件(同6.6%増)と全エリアで増加した。

 やはりというべきか、阪神間においても、在庫数の減少等の傾向を以前からお伝えしていましたが、首都圏では、過去最高の成約件数ということで、この動きは、必ず、地方に飛び火していくことと思いますよ。

 昨年の年末から今年の3月くらいまでの、究極に世の中がどん底に陥ったときに、不動産購入をされた方は、絶好の買い場だったでしょうね。

 サブプライムローン問題、リーマンショック、不動産・建設業者の大量の倒産によって、一気に市場価格が下落したところに、住宅ローン減税の拡充、贈与税の拡充、超低金利と、買主にとっては、素晴らしい条件が揃ったのが、昨年末~今年の3月です。

 これだけの新しい需要層に支えられた不動産市場は、必ず、反発してくるものと思われます。

 何度も言いますが、モノの値段は原則、需要と供給のバランスによって決まります。過去最高の需要がもたらすものは、価格の上昇という結論にいきつくことでしょう。

 現在は、いまだに、プロのサプライヤー達は、半信半疑で、おっかなびっくりの商品提供しかしておりません。

 思い出して見てください。ほんの2年前までは、プロのサプライヤー達が山ほどいて、猫も杓子もプロ達が先を争い物件取得に必死になり、次々と新高値の商品が打ち出されて、それでも売れていた事実を。

 では、今はどうかと言いますと、あれだけいたサプライヤー達もなりを潜め、特に西宮で元気に多区画分譲している業者なんて、2社くらいしか思いつきません。しかも、その2社のTOPも、半信半疑の土地取得をされているので、購入費及び原価も抑えられた形となってると思います。

 いずれ、半信半疑ながら、じれたサプライヤー達が、土地取得に走り出すことになると思います。そうなると、またぞろ、新高値の商品が出てきて、こなされながら市場から消えていくこととなるでしょうね。

 プロ達が半信半疑の今だからこそ、まだ間に合いますよ。頑張って、不動産探しをしてくださいね。

 物件情報!さくら夙川駅徒歩圏で、新築戸建てがデビューします。1個口ね。価格帯は、3000万円台中盤~後半を想定。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2009年7月26日 (日)

横浜から帰ってきました。

 こんにちわでござんす。いや~、疲れました。相変わらずの強行軍で、心身ともにフラフラです。

 まぁ、JC活動も、今年一年で終わりですので、頑張ります。

 今回のサマーコンファレンスは、豪華キャストでしたよ。

 まず、開会の挨拶は、我らが先輩ローゼン閣下でしたし、パネリストには安倍晋三元首相とか、平沢勝栄氏、田原総一郎氏、更には、世界一美人過ぎる市会議員こと藤川優里氏とか、櫻井よしこ氏、三宅久之氏など、改めてJCの人脈の凄さを感じました。

 まっ、のりぞーは宴会担当なんですけどね。

 明日からは、通常の更新に戻ります。

 では、ランドマークタワーと、ホテルコンチネンタルと、生ローゼン閣下の写メをUPしておきます。

090725_103101 090726_094001 090726_094002

| | コメント (0)

2009年7月24日 (金)

土砂災害

 おはよーでござんす。昨日のお食事会もエライこっちゃでした。日本酒がバンバン出てきて、さすがにフラフラになりました。当分、お酒は見たくないですね。

 連日、ニュースで報道されている、中国地方の豪雨被害。しかし、ひどい被害ですね。死者は山口県で13人、鳥取県で1人の計14人にもなったみたいです。また、行方不明者も4人だそうです。お悔やみ申し上げます。

 そういえば、昨日の夕方6時位に、宝塚在住の芋っちゃんを車で苦楽園から送ってあげていた時に、宝塚では、ワイパーを高速にしても前が見えにくいほどの豪雨だったのに、苦楽園に戻ってきたら、道路すら濡れていない状況にビックリしましたよ。

 気象の変化なのか、それとも地球様が怒っておられるのか、局地的なゲリラ豪雨が、近年、よく見られるようになりましたね。のりぞーは、眼が悪いから、雨が降ると極端に視界が悪くなり、いつも冷や冷やしますよ。

 さて、ニュースの中でも言っていましたが、ほとんどの人が耳慣れない言葉で、「土砂災害防止法」もしくは、「土砂災害警戒区域」の用語が出てきてたと思います。

 正式名称は、「土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律」という名前で、平成13年に施行された、比較的新しい法律ですね。

 兵庫県においても、平成17年から基礎調査にはいり、平成21年には全土木事務所にて調査が完了する予定です。詳しくは、兵庫県のホームページを見て下さいね。

 西宮市は、確か、2年ほど前に調査が終わったのを記憶しております。「土砂災害警戒区域」と「土砂災害特別警戒区域」の2通りにエリアが区分され、地図上に色づけされたものが閲覧でき、不動産売買の取引における重要事項説明の告知対象になりました。

 ぶっちゃけ、西宮市の調査が県より発表されたのを見ると、北部エリア(苦楽園の山手や甲陽園の山手)のほぼ全域が土砂災害警戒区域に指定されており、一時は、不動産価値が下がるのではないかと心配したもんです。

 まぁ、その後の不動産取引の状況を見ていると、意外と気にしている人は少ないみたいで、土砂災害警戒区域が不動産価値へ与える影響は、ほとんどなかったと現段階では言えますが、上記のような中国地方の豪雨のニュースなんかが出ちゃうと、少々心配しちゃいますね。

 誤解を生まないように記載しておきますと、土砂災害警戒区域の指定方法は、傾斜度が30度以上あり、高さが5m以上のエリアとなりますので、当然、苦楽園や甲陽園の山手の方は、指定されますよね。まぁ、雨が降ったら注意しなさいよ程度の感じで書かれております。特別警戒区域なら、問題ありでしょうけどね。

 う~ん、暑い夏も嫌だけど、鬱陶しい雨も早く終わって欲しいものです。

 のりぞー情報!明日から、土・日とのりぞーは横浜へ出張となっております。またまた、日本JCのサマコンざんす。というわけで、土日とブログの更新ができませんが、よろしくです。

 

| | コメント (0)

2009年7月23日 (木)

頑張れ!西宮不動産

 こんにちわでござんす。いや~、今日も朝から、決済やら、打ち合わせやら、何やらかんやらで、ようやく自分の机の前に座ることができました。

 本当、月末になると忙しくなりますね。

 あっ、そうそう、当社の盆休みの予定を書いておきます。当社の盆休みは、8月12日(水)から8月19日(水)までの1週間となっております。個人的に案内希望のお客様は、それぞれの担当者に連絡してください。間違っても、僕の携帯にはかけてこないでくださいね!

 お世話になっている、さくらハウジングさんのところの高野さんが独立して、『西宮不動産株式会社』なるものを今津にて立ち上げされました。

 個人的に、昔から仲良くしており、当社にも1週間ほど研修にきた経緯があるので、独立の話を聞いた時は、すごく嬉しい気持ちになる反面、少々心配もしました。

 ということで、ご祝儀の意味も含め、彼の会社の記念すべき最初の契約者になるべく、本日、中古のマンションを契約・決済してきた次第であります。

 次から次へと、新しい会社が出来てきますが、お手本となれるよう、ドットコムも頑張らないとですね。

 今津方面の不動産をお探しの人は、西宮不動産へ行ってみてください。よろしくです!

 今日は、今から、接待があるので、さよなら!!

| | コメント (2)

2009年7月21日 (火)

やってきましたBBQ!

 世間は3連休・・・

 なんとなく鬱陶しい空模様・・・

 家に帰っても、のりぞー一人・・・

 よっしゃ!!バーベキューするぞっ!

 おはよーでござんす。というわけで、昨日、当社の社員さん達&ポッターと付き人とで、突然のバーベキュー大会を甲子園浜にて開催です。

 毎回思うのですが、うちの社員さん達って、のりぞーの突然の思いつきに、よく付き合うこっちゃなぁ~と感心いたします。まぁ、当然、不参加の意思を表明した瞬間から、イジメの対象になりますからね。

 いつ雨が降り出すかわからない空模様の中をGO!もちろん、食材はイカリスーパーの高級食材ですよ!

 誰や!中国産のマツタケ 4800円なんて買ったやつわ!

Photo 2

 3連休の鬱憤を晴らすかのように、お祭り騒ぎが開始です。空も大分暗くなったところで、

『よっしゃ!花火するぞっ!』

1 2_2

3_2

 ワーワーキャーキャーやっております。5m先ほどに、社員を並ばして、ロケット花火を打ち込んだりするようなことは決してしていませんので、あしからず。

 さぁ、本日のメインイベントの始まりです。

のりぞー:「お~い、田中!暑いなぁ!」

田中:「暑いっすね!」

のりぞー:「よっしゃ!風呂でも入ろっか!」

田中:「えっ!いいっすね!」

のりぞー:「よっしゃ、風呂いくぞ!社員集合!」

 テクテクと、海に向かうのりぞー&木人形達。

のりぞー:「ハイ!お風呂場に到着!」

田中:「社長!これっ、海っすやん!」

のりぞー:「それが何か?」

田中:「・・・・・。」

 Let us 入浴タイム!!

1_2 2_4

 はぁ~、面白かった!!ストレス発散になりましたよ。やっぱ夏はバーベキューですね。ちなみに、海に入った社員さん達は、なんか臭かったので、別の車で帰ってもらいました。

 物件情報!甲子園球場のすぐ近くで、3区画 or 4区画の新築分譲計画が遂行中です。区画数によって価格が変わりそうですね。立地場所は最高ですよ。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2009年7月20日 (月)

BBQ

 現在、夕方の5時45分。

 なんだかなぁ~、世間様は3連休というのに・・・・。

 というよりも、今日、嫁さんも子供も実家に帰ったから、のりぞー一人なんよなぁ~。

 よっしゃ!!全員でバーベキューするぞっ!

 天気予報を調べれば、夜の8時の降水確率が60%らしいけど、それが何か?

 花火もするぞっ!

 行ってきま~す!!

|

彼らの仕事

 おはよーでござんす。3連休の最終日、ちょっとお天気にも恵まれなかったですね。

 不動産の仲介業をやっていますと、業者間において色々と困ったケースが出てくることがあります。

 結局、仲介業務は、契約をして報酬を頂く仕事で、その間の努力が報われるかどうかは、最終段階にならないと結論を得ないのですね。

 たとえば、Aという営業マンが、ある買い側のお客様から希望の条件を聞き、それに見合う物件を案内し、その中でちょっとだけ気に入った物件があり、親御さんやお友達、兄弟を含め何度もその物件を案内していたと仮定します。

 通常ですと、それだけ案内や商談をしていれば、人間関係ができ、その人から物件を購入するのが自然の流れなのでしょうが、中には、その今までの仕事をすべて水に流し、同一物件を他社さんから購入しようとされる、まことにもって不義理なお客様もおられます。

 世間一般的な常識から考えれば、それだけ仕事をさせてきたわけなので、ましてや仲介業者にとって、それこそが仕事なわけですから、それをないがしろにされると、営業さんの立場がなくなりますよね。

 もっとも、その営業さんの努力が足りないとか、落ち度がある等々の指摘は当然のことと受け止めたとしても、どうしてもそのお客様に聞いてみたいものです。ならば、何故、4回も5回も、同じ物件を同じ担当者に案内させたのかと。

 仙台高判昭48.1.24高民26巻1号42頁 判タ301号184頁には、以下のように判例が出ております。(ちなみに、インターネット上では検索できませんよ。有料の判例集から抜粋しております。)

 買い受けの依頼者が媒介業者に取引条件を提示して売買等の媒介を依頼し、媒介業者がそれを承諾したときに媒介契約は成立する。

 また、上記内容を支持する学説 明石三郎・不動産仲介契約の研究もあります。

 つまり、買い希望のお客様が仲介業者の所へやってきて、予算、希望エリア、間取り、条件等を提示し、「わかりました。探します。」と営業さんが答えた瞬間に媒介契約は成立するということですね。

 他にも、横浜地方裁判所 平成18年2月1日の「仲介手数料請求事件」という判例もでていますので(こちらは、ネットですぐに検索できます。)、参考にしてみてください。

 断っておきますが、別に仲介手数料というお金が欲しいからといって、このようなことを書いているのではないですよ。幸いにして、うちはお金に困ってませんから。

 ただただ、理解してあげて欲しいだけなのです。

 口べたで、どんくさくて、のろまで、スマートでないかもしれないのですが、何とかそのお客様の希望条件にあう物件を見つけてあげたい、その一心だけで、一生懸命、案内という仕事をされている営業さん達の気持を。また、その営業というお仕事で収入を得ることによって、支えられている家族達がいるということを。

 どこから買おうと、仲介手数料は同じやんとお思いかもしれません。

 でも、彼らの仕事をないがしろにだけは、してほしくないと思うのでした。

| | コメント (2)

2009年7月19日 (日)

消費税の還付

 おはよーでござんす。3連休の中日ですが、いかがお過ごしでしょうか?のりぞーの家では、嫁さんと子供達が3連休を使って、嫁さんの実家へ帰ってしまいました。

 というわけで、本日より二日間ほど、のりぞーは独身になるのでR。ウププ=≫ 楽しみですなぁ~。

 この前の元西宮税務所所長の田口先生の講演のなかで、面白い話があったので、ちょこっと補完しながら書いてみます。

 曰く、脱税行為のなかで、一番多いのが、消費税の還付詐欺だそうです。消費税というものは、輸出をした場合、外国の消費者から消費税を貰えない為、仕入れ先や下請けに払った消費税分を輸出企業に還付するという仕組みがあるそうです。

 その仕組みを悪用して、ウナギなどの高級稚魚を輸出していると偽って、本当は石ころを輸出しておき、消費税の還付を受けるなんて詐欺行為があったりするそうです。

 うひゃ~、悪いやつがおるもんやなぁ~と思った反面、んっ!と気づいたわけです。そういや~、日本の企業にはとんでもない化け物級の輸出企業があり、その額の消費税の還付金たるや、凄いことになるんと違うか!

 というわけで、早速、ググってみましたところ、出るわ出るわでこちら↓

2006年分、消費税還付金上位10社

*関東学院大学法科大学院教授 湖東京至 推算

      会社名   還付税額   輸出の割合

1位 トヨタ自動車㈱ 2869億円   69%

2位 ソニー㈱     1450億円   74.3%

3位 本田技研工業㈱ 948億円   71.1%

4位 キャノン㈱     931億円   85.6%

5位 日産自動車㈱  872億円   62.6%

6位 マツダ㈱      733億円   71.0%

7位 松下電器産業㈱ 705億円   43.5%

8位 ㈱東芝       626億円   49.0%

9位 スズキ㈱      503億円   57.3%

10位 三菱重工㈱   422億円   47.7%

 となっております。なんじゃ、こりゃ!っていうような数字でしょ。下請けや中小企業が納めた消費税を最終的に輸出企業が根こそぎ持って行ってしまうという、とんでもない現象になってるんですよね。 

 そりゃ、財界の大物達が消費税を12%に上げたがるわけですよ。5%の消費税で上記の数字なわけですから、12%になったら、何をいわんやですね。

 まっ、今度こそ、本当に国民の為の政治をしてほしいものですね。

 物件情報!ん~、思いつかないので、バイバイ!!

| | コメント (0)

2009年7月18日 (土)

リアルシンキング

 おはよーでござんす。待ちに待った3連休が始まりましたね。といっても、当社は広告を入れていないので、のんびりとした3連休を過ごしそうなんですけどね。のりぞー個人的には、重要案件の最終段階が目白押しなので、ちょっぴりナーバスになっていますけど・・・。あ~、どこぞのポッター社長みたいに、南の島でゆっくりしたいなぁ。

 読んでいて、なるほどなと思ったことがあるので、書き込みますね。この考え方は、人生において非常に大切だなと思ったことです。

 例えば、テレビの討論会などを見ていますと、北朝鮮に対抗して日本も核武装をすべきであるとの論調をよく見たりします。そりゃ~、ちょっとおかしい独裁者が牛耳っている国がすぐ近くにあり、あれだけボコスカとミサイルを打ち込まれたら、そういう考え方も出てくると思います。

 また、隣国中国の軍事拡大、アメリカの衰退からの自衛等々加味していけば、日本の核武装及び軍拡という感情論は出てくることでしょうし、また一方においてその正当事由もあることでしょう。

 でも、先の人が書いてあることを読んで、のりぞーは目からうろこがおちました。

 曰く、もしも、日本が核武装を行えば、日本は当然、NPT核拡散防止条約から脱退せざるを得なくなる。日本が残留を望んでも、世界が、それを許さない。NPT違反になるためである。NPTから脱退した場合、どこの国も日本にウラン等の販売を禁じられ、日本の原子力発電所は全て止まる。日本人は全てのオフィス、家庭で1日の数時間以上、停電する事態を受け入れなくてはならない。停電を受け入れる事と核武装は、リンクしている。

 なるほどな~と感心した次第であります。ある一つの事柄に対し、色々な角度で物事を考えておかないと、一時の感情と一方方向の理由付けだけでは、思わぬ事象が起こり得るということですね。

 このことは、普段の自分達の仕事にも言える事で、ともすれば感情に流されてしまいがちになるのですが、もっとリアルに、もっと多方面に物事を考えて行動をしないと、思わぬ落とし穴があるという教訓ですね。

 テレビというものは、ただただ情報を垂れ流す箱で、いつのまにか視聴者は、その一方方向の大量の情報を受け取ることに慣らされてしまい、物事を考えるという習慣がなくなってきていたのかもしれませんね。

 今日一日の行動を、もっともっと深く考え、明日へつなげていかないと、こりゃ先はないなと思うのでした。

 そういえば、このブログも一方方向の情報の垂れ流しですね。(^O^)/ でも、のりぞーの場合、できるだけシュールに書こうとしてますので、おべんちゃらだらけの『信用・信頼一番!』みたいなきれいごとだけではなく、なるべく耳障りなことも書くようにしていますので、比較的、公平かなっなんて思ってるんですけど・・・。そりゃ、人間ですから、間違いもありますし、欲もありますし、イライラすることもあろうかと思うのですが、なるべくお客様達には、居心地のよい空間を提供できるように頑張りますので、まぁ、長い目で応援してやってくださいな。昔の、ブログを振り返ってもらえばわかると思うのですが、不動産市況の分析なんか、結構、当たってるでしょ。

 物件情報!夙川小学校の近くで、ひさしぶりに土地が出るみたいですよ。値段は未定ですが、場所が知りたい人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2009年7月17日 (金)

目で見る在庫一覧

 おはよーでござんす。ジメジメした天気が続き、うざいですね~。加齢臭も加わり、やっぱ夏は嫌ですね。一年中、秋ならいいのになぁ。

 昨日は、前西宮税務署長であられました、田口先生をお招きしての研修会を開催していました。納税することの大切さをたくさん教えて頂き、う~ん、やっぱり納税しないとねと思った次第であります。ただ、驚いたのが、全国の法人のうち30%しか黒字決算をしていないという事実に、じゃ~、あとの70%はどないして飯食べてんの?と不思議に感じた次第であります。よう、わからん国ですね。

 さてと、久しぶりに不動産ネタでもいきますか。ここ最近、「ブツがなくなってる。ブツがなくなってる。」と記述してきたと思うのですが、裏付けるデータがありますので、記載しますね。

 国土交通大臣指定の社団法人近畿圏不動産流通機構の不動産市場動向7月号より抜粋です。

 今回は、登録在庫件数に注目したいと思います。直近のピークの月から、一月ごとの在庫数を書きますね。

~兵庫県・中古戸建て~

平成20年11月 3406件 以降一月ごとに今年の6月まで

3406件→3259件→3304件→2月・3214件→3月・3215件→4月・3033件→5月・2861件→6月・2714件

*直近4月・5月・6月の在庫の減り方が顕著ですね。

~兵庫県・中古マンション~

 今年の1月が在庫件数のピークで3592件 以降一月ごとに

3592件→2月・3560件→3月・3471件→4月・3284件→5月・3201件→6月・3098件

~兵庫県・土地~

 今年の2月が在庫件数のピークで1574件 以降一月ごとに

1574件→3月・1559件→4月・1524件→5月・1444件→6月・1429件

 以上のように、中古戸建ても、中古マンションも土地も、6月に向けて、ドンドン在庫減少が起きております。

 また、新規物件の登録件数に関しては、月ごとの変化にあまり差がないため、成約件数が4・5・6月と増えたことが在庫件数減少の原因と考えられます。

 そういや~、4・5・6月って、3月に日経平均が7000円スレスレを死守した後に、反発していった過程の月ですよね。となると、購買層の心理状態って、株価に連動しているような気がしますね。

 となると、このまま株価が上昇してくれれば、不動産業界もウハぅハかもですね。

 物件情報!西宮北口界隈の大型PJがいよいよです。現在、万全の体制をとるべく準備中ですので、お楽しみに。

 

  

| | コメント (0)

2009年7月16日 (木)

穴掘り

 おはよーでござんす。GSとインテルの決算内容を受けて、NYダウは大幅な反発をして戻ってきていますね。しかし、あれだけ金融不安が騒がれた中で、過去最高益をたたき出すわけですから、GS恐るべしですね。

 そういえば、火曜日は更新ができなくてすいませんでした。というのも、一日中、穴掘りをしていたので、心身ともにフラフラになっていました。

 一つの土地を二つや三つに分筆するためには、境界を確定しなければなりません。その為には、接している隣地の全ての所有者に立ち会ってもらい、ここで間違いないですねという念書(筆界確認書)を貰わないといけないのですが、隣地の所有者がすごく遠方であったり、これを機会にやからチックなことをいう人が出てきたり、印鑑代と称して、金銭を要求してきたりするような人が結構いたりします。

 そうなると、やたらと時間がかかったり、中には境界紛争にまで発展するケースもあり、最悪、売るに売れない状態に陥ることもあります。お互い様なのにね。

 ただし、法務局の判断になるのですが、区画整理が既にしてあったり、震災後に実測済みで法務局に届け済みのような土地の場合は、境界評がしっかりあって、測量をしてもほとんど寸分の狂いも無い土地の場合なんかは、必ずしも隣地の立会いを必要とせずに、分筆することが可能になる場合があります。

 ということで、隣地立会いの難しさ、面倒くささをしっているのりぞーは、なんとか杭を見つけにいくのですね。(^O^)

 ところが、山の土地の場合、強烈なコンクリート杭を打ち込んであっても、その後、雨が降り、土が流れと季節が過ぎるとともに、地中深くに埋もれてしまうケースが多いのです。

 火曜日のケースも、山の土地で、土地家屋調査士の先生とのりぞーで、ひたすら、あるかどうかも分からない杭を目指して穴を掘っていたわけです。

 蒸し暑いし、蚊にはかまれるし、掘っても掘っても、杭らしきものは出てこないしで、もうフラフラになりましたよ。(^O^)

 結局、その日はあきらめて、本日、若手の社員を投入しての掘削作業続行中です。早く、見つかると良いのですけどね。

 まぁ、地味な作業もしてますよってとこですね。

 物件情報!とうとう最後の1区画だった、上甲子園5丁目PJの3号地に申込みが入り、完売になりました。早かったですね~。次の、PJは甲子園球場のすぐ近くで予定しております。駅に近いし便利ですよ。お楽しみにね。

| | コメント (0)

2009年7月13日 (月)

民主党圧勝→解散総選挙

 おはよーでござんす。本日も朝からバタバタしておりまして、4時の現時点でようやく自分のデスクについたところです。ポッターなんかは、沖縄に遊びに行っているというのに・・・・。熱射病で倒れりゃいいんですよ。っていうか、沖縄に台風が来ないかなぁ?

 昨日の都議選は、民主党の圧勝で終わりました。いよいよ、政権交代が本当に見えてきましたね。本日、お昼過ぎに、我らが先輩の太郎ちゃんは、7月21日に解散、8月30日に投開票とすることを決めたみたいですが、もうこの流れは止めることができないのでしょうね。

 株式市場の方は、解散の報を聞いて、急落。なんでやねんと突っ込みたいところですが、自民党の下野=財界にとってマイナスとの判断なんでしょうね。

 実際のところ、民主党が政権を奪取してしまうと、予算の組み替えや予算の全面改正、高速道路の無料化など、財源を無視した無茶な政策を言ってしまってたり、国民新党と連立を組むことによって、200兆円の大規模経済対策なんか発動してしまったら、国債市場が大荒れしそうですもんね。

 あと、菅さんや横路さんら、民主党の左利きの人たちの動きも非常に気になるところです。官僚を信用せず、官僚に頼らないと主張されていましたが、はたして機能するのかどうか?

 まぁ、どっちにせよ、早くなんとか、今の景況感を良くしてくれることを祈るばかりです。もう、これ以上の痛みは、いりませんからね。

 たった今、苦楽園口の駅前で、民主党候補の「石井としろう」氏がたまたま、辻説法をしていたので、冷やかしに見に行ったら、マイク持ったまま、

「あっ!のりぞーさん、こんにちわ!」

って、通行人がビックリしてたよ。恥ずかしいから、やめチクリ。

 早く、世の中をよくしてね!

| | コメント (0)

2009年7月12日 (日)

能力の開花

 おはよーでござんす。今日も朝から、近隣さんへGO!最近、毎日のように色々な物件で近隣さんへお邪魔するので、若干、人間不信になりかけていたのですが、今日の近隣さんは、よかった~♪ すごく紳士的で、話を理解して下さる人でした。いつも、こんな近隣さんばっかりだったらいいのになぁ~。

 今日は、ちと反省を。昔、昔、ある営業さんが当社の門を叩かれました。やる気とガッツは凄くあったのですが、記憶力といい加減さに難があるように感じ、不動産の営業には向いていないなと判断し、やんわりと促したことがあります。

 彼は、その後、やはり同業他社さんへ就職したのですが、風の噂では、そこでも難しいと判断されたようです。

 さらに、彼は、それでもそこから別の同業他社さんへ就職し、しばらく音沙汰がなかったのですが、つい最近、久しぶりに挨拶に来られた時に、話を聞いてみると、にゃんと彼一人で、売主さんから約20件ほど売却の依頼を受けているスーパー営業マンに変身していたのです。

 どことなく自信に満ち溢れており、当社にいたころより物腰も柔らかくなっていて、全体の雰囲気もガラッと変わっていましたね。

 まっ、完全にその能力を見抜けなかった経営者の落ち度なんでしょうが、なんだかなぁ~。のりぞー内臓のコンピュータが狂いそうでしたよ。(^O^)

 どういう伝え方をすれば、あそこまで激変するのか?それとも、システムそのものに問題があるのかと悩みましたね。

 うちの社員さん達には、不動産営業マンの心得として、何千万円、何億円もの取引をするアドバイザーとしての考え方、法律的な知識から、民民の問題、恐怖など、通常の物売りよりもはるかに荷重をかけさせて営業をさせているとは思うのですが、いずれそれが結果につながると信じています。目先の契約よりも、大切なことがたくさんあるのが不動産取引です。

 まっ、経営者としては、社員さん一人ひとりが、はやくスーパー営業マンになってくれれば楽なんですが、今は、一歩一歩確実に進むのがベストですね。

 物件情報!ようやく売却です。甲陽園南シティーハウス。70.66㎡、6Fゆえに眺望は抜群です。南西、価格は3050万円。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2009年7月11日 (土)

妖怪大戦争

 おはよーでござんす。土曜日の朝っていうのに、明け方の5時頃、吐きそうになり起きてしまうという、最悪の起床を迎えてしまいました。

 というのも、昨日は、のりぞーの目の前で妖怪大戦争が勃発していたからです。

 あるプロジェクトの打ち上げの為に、のりぞーを含む4人が集まったのですが、もうね、メンバーが、のりぞー以外は全員妖怪!!

 一人は、不動産歴40年以上の、自らを仲介道の仙人と自称される吸血鬼と、一人は、名実ともに西宮NO1のキングギドラと、あと一人は、うちのグループの大将の見た目そのままメカゴジラの3人。

 ちなみに、のりぞーは、食事会が始まる1時間前に、急遽呼び出されたのですが、多分、会話を持たす為の保険なのには違いないでしょうね。

 行きつけのお寿司屋さんにて、6時半から始まった食事会が終わったのが11時半。その間、約5時間。

 吸血鬼とキングギドラとメカゴジラが互いに互いを永遠に褒めあうという、凄い演劇を延々5時間も観客席で傍観していたのりぞーは、廃人になりましたね。

 最初のうちは、一生懸命、「ブラボー!ブラボー!」とスタンディング・オべーションに心がけていたのりぞーも、残り2時間くらいは、妖怪達に追われる少年のように、床にゴロゴロ転がりながら、ずっと、「助けて~、助けて~。」と呪文のように唱えていました。

 まぁ、確かに上記のお3人さんは、不動産業界において、たいした人たちには違いないんでしょうが、最前列でその絡みを5時間も見ていたら、気が狂いそうになりますよ。

 なんでしたら、その最前列のチケットが欲しい人は、のりぞーに連絡ください。喜んでお譲りしますから。5時間もお寿司屋さんにいれる勇気があるのならね。

 のりぞーも頑張って、妖怪大戦争に参加できるようにし~よおっと。

 物件情報!グランドメゾン阪神西宮。駅近いっすよ。12階、南西角部屋、専有面積約67㎡、2000万円前半かな?興味のある人は、のりぞーまで。

 

| | コメント (0)

2009年7月10日 (金)

人間力

 おはよーでござんす。楽天イーグルスが8連敗するのと時を同じくして、日経平均も本日で8連敗しそうな勢いです。楽天でさえ、8連敗でSTOPしたのですから、日経平均もここらで頑張ってくれないと、またまたマスコミが恐怖を蔓延させそうで嫌ですね~。実体経済が悪いのは百も承知なわけなので、なんとか誤魔化しながらでも支えて欲しいものです。

 あるプロジェクトにて、近隣の住民さん達に説明会を開く機会があったので、西宮のビルダー王とご一緒させて頂いたのですが、もうね、本当にすごいなと素直に感動しました。

 もともと、会合とか集まりなどの、遊び関係でご一緒する機会はあったのですが、あ~いった真剣な仕事としての場所でご一緒するのは初めてで、打ちのめされた感じです。

 自分なりには、営業の世界一本槍で、相当、営業力には自信を持っていたのですが、表情、話の運び方、相手への印象、誠実さ、どれをとっても素晴らしかったです。

 で、自分なりに、何が負けてんのかなと冷静に分析したところ、やはり責任感のところでしょうね。その社長さんの所に属している社員数、仕掛けている現場数、つきあっている業者数、どれをとっても圧倒的に、その人にかかる責任感という名の重圧は凄まじいでしょうし、それを普段、周りの人間には見せない配慮と孤独感たるや想像を絶します。

 このままでは、ますます人としての差が開くことでしょうから、もっともっと自分自身にプレッシャーをかけて、人間力を鍛えていかないといけないなと、しみじみ思いました。

 やっぱり、一日一日を大切にしないと駄目ですね。

 物件情報!前浜町にて、古家付きの土地です。価格2680万円、土地約126㎡。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2009年7月 9日 (木)

つ、つかれた・・・

 こんばんわでござんす。今日も一日、神経を使うお仕事をしていましたので、心身ともに疲れ果てております。

 何とか、当社のお客様達に最新の物件を情報提供できるよう頑張っている最中ですので、今日は、本当に許して下さい。

 もう、倒れりゅ。

| | コメント (0)

2009年7月 7日 (火)

民主の暫定税率

 おはよーでござんす。昨日は、久しぶりにラオウの一気攻撃に撃沈したのりぞーでござんす。やはり、ラオウの飲み方は異常ですね。ついていくのに、フラフラになります。

 名古屋、さいたま、千葉の政令市長選、静岡県知事選と4連勝してビュンビュン丸の民主党は、都議選にまで勝利してしまうと、いよいよ本当に政権交代が見えてきてしまいます。

 というわけで、不動産業界への影響を考えておきます。確か、ガソリン価格が高騰の折、ガソリン税の暫定税率撤廃を求めて運動をしたのが民主党でした。

 そこで、やはり考え方は変わっていないのかとググッてみますと、ありましたよ。

 7月1日付の産経新聞によりますと、民主党は30日、ポッポ代表、幹事長、政調会長ら幹部が党本部で会談し、揮発油税など道路特定財源の暫定税率について、政権交代が実現すれば平成22年度から全廃する方針を決め、マニフェストに盛り込むそうです。

 となると!忘れちゃいけないのが、登録免許税です。コピペどん!

不動産の登記において登録免許税が課税されるのは、新築建物などで最初に行なわれる所有権の保存登記、土地や建物の売買による所有権の移転登記、贈与や相続による所有権の移転登記、住宅ローンの借入れによる抵当権の設定登記などをはじめとして、不動産の権利に関する登記のほぼすべてです。ちなみに、土地の地番・地目・地積、建物の家屋番号・構造・床面積などを記載する登記簿の表題部を作成するための登記 (=表示登記) には、原則として登録免許税が課税されません。

【本則税率】
  所有権の保存登記 0.4%
  所有権の移転登記 2.0%
   (相続
による所有権移転登記は0.4%)
  抵当権
の設定登記 0.4%

住宅金融支援機構の財形住宅融資などの借入れによる抵当権設定登記 (国や一定の機関が自らのために行なう登記) は非課税です。
フラット35の借入れによる抵当権設定登記の場合、平成19年4月1日以降は民間の金融機関と同様に登録免許税が課税されます (それ以前は非課税) 。ただし、平成19年3月31日までに申込みが済んでいれば、平成21年3月31日までの抵当権設定登記が非課税となります。

【特例税率】 (平成18年4月1日から平成23年3月31日まで)
  所有権の移転登記 (土地のみに適用)
   1.0% (平成21年3月31日まで)
   1.3% (平成22年3月31日まで)
   1.5% (平成23年3月31日まで)

 つまり、暫定税率の適用がなくなっちゃうと、登録免許税が約2倍になっちゃうのです。

 こりゃ大変ですね。いそいで物件を買わないと。でも~、どこの不動産屋さんに行ったらいいのか・・・。

 いいとこありますよ!え~、阪急苦楽園口の駅前の青いローソンの横の横!なんでも、相談にのってくれる頭の切れる天才的な社長さんが経営している不動産屋さんがあるみたいですよ。

 よし、善はいそげ!!

 物件情報!阪神西宮駅 徒歩すぐのところで、築浅中古マンションが売りに出てきそうです。詳細は、またね。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2009年7月 6日 (月)

昨日の続き

 ギャー走り回ってたら、こんな時間になっちゃいました。あと、30分でラオウに拉致られるので、大急ぎでブログの更新をします。

 そういえば、静岡県の知事選。民主が二人たって候補の票が割れたのにもかかわらず、自民党が負けましたね。もうね、いよいよ崖っぷちですよ自民党さんは。本当に、政権交代しそうですね。もしも、民主党が政権をとって、霞が関改革なんてやり出した日には、役人たちのストライキで経済活動がSTOPするのは火を見るよりも明らかなので、正直、心では民主を応援してても、ビジネス的にはヤバいなぁ~ってとこなんですけどね。官僚も自民党も、あまりにも国民をなめたツケと、黒人初の大統領が誕生したアメリカに刺激され、日本も変わらねばの風潮がおきているのでしょう。

 そういや~、昨日、何気なくテレビを見ていたら、TBSの日曜劇場で「官僚の夏」なんて新ドラマが始まっていましたが、暗に、俺ら優秀な官僚がいたからこそ、今の繁栄があるんだぞと言わんがばかりのプロパガンダに、いよいよ政府自民党と高級官僚の焦りが見えて笑っちゃいました。

 ただ、あまりにもキャスティングが良いので、ついつい洗脳されそうで・・・。実際の、官僚にあんなかっちょいいのはおらんて。やってることは、ノ@パンしゃぶしゃぶに、居酒屋タクシーなんですもんね。

 さて、昨日のブログの内容に反響が多かったので、更に、頂いたコメントを転載して考えてみます。

 夙川の達人さんからのコメントで、

業界 すべらないはなし!
買業者「■◆●4280万案内いいですか?」
売業者「売主さん今週は実家に帰って留守なんで案内できないんですよ〜」

…次週につづく…

買業者「■◆●4280万案内いいですか?」
売業者「売主さんのお子さんが風邪ひかれたんで案内できないんですよ〜」

…次週につづく…

週末チラシ
「■◆●価格変更3980万!」

買業者「■◆●3980万案内いいですか?」
売業者「商談入りました!」
買業者「えっ!?」

月末レインズ検索!
「■◆●成約価格3500万!」

〜FIN〜

 まぁ、だいたい、誰がコメントしたかは、検討がつくのですが、上記のような、売主さんの資産売却に対する背任行為のようなケースは、実際に多々あります。どうかんがえても、違法行為にあたると思うのですが、そういったことを、コンプライアンスと声高に叫んでいる会社さんに多く見受けられます。

 本当に、売主さんの誰かが、ひっかけて囮捜査みたいな感じで、立証することができれば、企業がひっくりかえると思いますよ。また、こういったことは責任職であるはずの上司が指示しているケースがほとんどだそうです。

 本当に、売主さんを馬鹿にしてるよなぁと思いますね。っていうか、犯罪を犯しているという認識が全くないんでしょうね。

 そりゃね、もしも、売主さんが絶対に、「A社さんだけで決めて下さい!」なんてことをいうフリークやファンならそうすりゃいいと思いますが、どんな売主さんも1分でも1秒でも早く、1円でも10円でも高く売ってほしいと願っていると思いますよ。

 そろそろ、こんな不動産業界の常識、世間の非常識な商慣習はやめるべきでしょうね。

 レインズに登録しようがしよまいが、「商談中」の言葉を使えば簡単に阻止できるわけで、それよりも流通を素早くする方法を模索するのが、この業界の変更点だと思います。

 物件情報!お友達の業者さんの情報です。西宮市段上町4丁目。土地約106㎡、家約90㎡、平成20年築の築浅戸建です。価格は4800万円。興味のある人は、のりぞーまで。Iさん、サンキュー!

| | コメント (2)

2009年7月 5日 (日)

どの面さげて仲介いいですか?

 おはよーでござんす。今日は、朝から豊中市の物件を一つ買取りする為に見に行ってきました。なんだか、最近、北摂の物件がよく流れてくるのですが、何でなんでしょうかね?安そうだったので、とりあえず買っときましたけど、大丈夫なんかなぁ?阪急曽根駅徒歩5分の利便性抜群の場所ですので、阪神間に飽きた人は、曽根も良いかも!!

 う~んと唸りたくなるような出来事が多いので書きますね。何度も、当ブログで書きこんでいるのですが、昨年末のリーマンショックの影響で、金融機関の貸し渋りが横行し、事業主さん達による新しい分譲事業がほとんど行われていない結果、今、阪神間、特に西宮市では深刻な物件不足に陥っております。

 レインズを見ても、ヤフーを見ても、ホームズを見ても、タウンズを見ても、とてもとてもまともな物件がない状態で、とんでもない品薄感が出現してきております。

 そうなると、どうしても仲介業者さん達は、希少な売り物件で稼がなくてはならない為に、業界用語でいうところの直々(チョクチョク)を狙いにいきます。

*直々=売り側、買い側ともに同一仲介会社が行う仲介で、手数料が買主様と売主様の両方から入るので、同一物件で分かれ(買い側・売り側の仲介業者が違う場合)の時と比べて、倍の手数料を稼げるのです。

 まぁ、上層部からの圧力がかかっている以上、直々を狙うのは仕方がないにしても、他仲介会社の仲介を不可にするっていう了見ってどうなんやろ~ね。

 売主様にとって、不動産の売却依頼は数千万円単位の資産の売却であり、それを仲介会社の業績の為に、仲介を不可にしたり、いたずらに商談中と偽り売却のタイミングを逃す行為は、はっきり言って背任行為であり、業界の常識としても、もしも何らかの形で立証されたら、すごい大問題になりかねないと思うのですが・・・。

 まぁ、百歩譲って、自分のところの会社の方針というのならば、それは仕方がないということで諦めもつくのですが、会社の方針ならば、どの面さげて、「仲介良いですか?」と電話をしてくるのでしょうか?

 自分の所は、「仲介お断りです。」とか、「軽い商談が入っているので・・・。」とか、「次の広告が入るまでは・・・。」とか言っておいて、別の営業さんから、

「御社の物件の仲介いいですか?」

なんて電話が入ろうもんなら、

「ワレ、なめとんのか‘*+@;<」‘=」

と叫びたくなるのを、グッとこらえて、

「どうぞ、いいですよ!」

と言うのに、使う労力のしんどいこと。もう、仮想お花畑でモンシロチョウを追いかけるシーンを想像しながら、必死で精神を安定させますよ。

 最近、多いのが、あまり付き合いのない大手さんの営業さん達で、その事を伝えると、

「担当が違うので・・・」

という言い訳をされますね。

 こっちにしてみりゃ、Aさんであれ、Bさんであれ、同じ会社じゃっていうところですよ。本当に自分勝手ですね。

 のりぞーのことを良く知っている業者さん達なら、よくわかっていると思うのですが、当社で預かった専任物件は、売却の瞬間から、どこの業者さんも仲介OKにしています。もう、ひどいのになると、自社の社員より先に他社の営業さんが知ってるなんてケースもありますからね。(^O^)/ ブログの最後の物件情報で自社の社員がその物件のことを知るなんてザラですかね。

 だって、売主さんの資産であり、1分でも1秒でも、1円でも10円でも早く高く売って欲しく願うのが当たり前であり、それを仲介会社の都合で、チャンスを逃がすのは絶対にしてはいけない行為だと考えているからです。

 ただね、こうも最近、しょうもない連中が増えてくるのなら、『デスノート』でも作成して、売主様了解のもと、仲介不可にしよっかななんて思うのでした。

 やった方は、忘れているかもしれないですけど、やられた方は意外とずっと根に持っているものなので、お気を付け遊ばせ。

 最後にもう一度。売り物件は売主様の資産であり、決して仲介業者の会社事情をいれるべき属性のものではないということです。

| | コメント (4)

2009年7月 4日 (土)

43条但し書きの考察

 おはよーでござんす。本日は、不動産戦闘日の土曜日です。当社も広告を入れましたが、にゃんと本日契約が決まっちゃったんですよね。トホホ・・・。広告代損したにゃー。

http://www.fudosancom.jp/weekly.html

 表面はリブレ六軒町←(本日契約予定)、その他モロモロです。たくさんのご来場お待ちしてますからね。

 さてと、書こうか書くまいか非常~に悩んだのですが、書かなきゃいかんだろということで、あまり書きたくない話題に触れますね。

 それは、『43条但し書き』についてです。

 ここで、あまり43条但し書きについて理解されていない人の為に、簡単に説明文をコピペしておきますね。(その内、コピペも違法行為になりそうやなぁ)

43条但し書き道路とは、建築基準法外の道路。原則として建築物の建築はできません。
但し、「その敷地の周囲に広い敷地を有する建築物その他国土交通省令で定める基準に適合する建築物で、特定行政庁が交通上、安全上、防火上及び衛生上支障がないと認めて建築審査会の同意を得て許可したもの」については、例外的に接道義務が適用除外となり、建築が認められる場合があります。

 例えば、西宮市の場合ですと、道路じゃないけど、空地が1.8m以上あって、建築審査会で認められた場合のみ、基準法43条の申請で建築確認申請が受理されます。

 とまぁ、行政側については、従前と変更点は全くないのですが、ここにきて大きく変化したことがあります。

 それは、金融機関の姿勢であります。

 そりゃもう、金融機関さんにとっては、サブプライムがあったり~、リーマンショックがあったり~、ラジバンダリ~!と昨年の夏以降、これでもか、これでもかっていうくらい痛めつけられた結果、

「もう、そんなに簡単にお金かせましぇ~ん!」

となったわけです。

 更に言えば、景気が悪化した結果、失業率が上昇し、ボーナスや給料がカットされるようになり、神話化していた住宅ローンの焦げ付きまで散見されるようになったんですよね。

 そうなると、土地・建物を担保に住宅ローンを貸しているわけですから、

「払えないので、持って行きな!」

と土地を渡されても、任意整理に応じたり~、競売に出したり~、ラジバンダリ~!と、またまた、そこで損失処理をしないといけなくなってきているのですね。

 そうなると、どうしても処理方法の面倒くさい43条申請の物件を敬遠するようになってきたのです。即、売却できないのと、申請時に必要な、近隣の同意を嫌がるのだと思います。

 というわけで、信用金庫や小さい地銀の強い味方=全国保証さんまで、「取扱いをやめますか・・・。」となってしまったわけです。

 残るは、イケイケS友系の系列か、独自の保証会社で頑張っている地銀しかなくなってきてしまったのです。レッドダイヤモンド系は、昔から取り扱いが厳しかったからね。

 もう、こんなところにも、金融ビッグバンの悪影響が出てますね。

 その後の影響については、各自のご判断にお任せするとして、もしも、この動きが加速するようなら、明らかに、行政側の怠慢の結果と考えられるので、国会でも審議されるようになるんとちゃうかなぁ~。

 まぁ、道路なわけですから、私の持ち分だからといって、植木鉢を出すとか、花壇を作るとか、車止めを作る等のイヤキチをするような非常識な住民さん達には、ゴルゴに依頼して、スナイプ=プシュ!ってしてもらうのが、一番かもですね。

 お気をつけ遊ばせ。

(今回のケースは、あくまでも、景気に左右された一部金融機関の動きですので、今後の展開は全く読めないのをご了承ください。)

| | コメント (0)

2009年7月 3日 (金)

掃除!

 おはよーでござんす。昨日は、西宮のビルダー王率いるヴィレッタの杜とポッター社長が率いるリブレの里(本当はリブレだけです。)の夢のコラボレーション、リブレッタの杜 in @@の打ち合わせで大忙しでした。

 設計コンペや値決め、区割り等など、7月末までには正式に決まってくると思いますので、もう少々お待ち下さいね。

 最近、不動産屋さんの社長とお話しすると、やたらめったらお掃除が好きな社長さんが多いことに気づきます。

 史上最強のお掃除好きは、北口のSハウジングのO社長で、トイレを手で洗えるそうです。もしも、のりぞーがトイレを手で洗えと言われたら、嗚咽がひどいことになりそうですもんね。

 あと、ビルダー王K社長も、朝の7時半くらいに出社して社員さんの机とかをピカピカに掃除するそうです。そして、8時半くらいから社員さん達が出社してくるそうなんですが、ピカピカの机を見てビックリするのが嬉しいそうです。

 ハッキリ言いましょう!悪趣味ですと。多分、社員さんはブルーやろなぁ~。(^O^)/ (怒らないでくださいね!)

 また、ポッター社長の会社も、毎朝、全社員で掃除をするそうです。

 他にも、godaiDCMのラオウ社長のブログを見ていても、決めた曜日に掃除しているみたいですね。

 しかし、まぁ、こうも揃いも揃って掃除が好きな社長さんの多いこと。確かに、成功哲学の本とか読んでると、掃除から始まるなんてことを書かれてる書物が多いですもんね。

 で~、のりぞーはどうなのかというと、はっきり言って、掃除は大嫌いです。なぜならば、

『面倒くさい』

からです。いっつも、事務員さんに掃除をしてもらってます。もう、2・3日ほっといたら、のりぞーの机の上なんて、有能な新聞記者のデスクみたいな状態になりますからね!

 たまに、思いついて、「掃除をするぞ!」と号令をかけることもあるのですが、そんな時も、のりぞーのポジションはいつもオシム監督のポジションです。だって、

『面倒くさい』

ですもん。

 あっ!そのかわり、近隣のうるさい住民の掃除は得意ですからね!なんちゃって!(^π^)/

 物件情報!染殿町、土地、南向き、約27坪、@80万円くらいです。興味のある人は、のりぞーまで。

| | コメント (0)

2009年7月 2日 (木)

路線価下落?

 おはよーでござんす。まずもって火曜日は更新できなくてすいませんでした。というのも、のりぞーが使っているココログがメンテナンス中で、全く動かなかったからです。「もしかして、倒れてるんじゃないのか?」みたいな心温まるコメントも頂きまして、恐縮する次第であります。

 次に、大発表があります!ついに、ドットコムカーの新車が届きました!!

ワーイ!!

A  前と何が違うねん!!と突っ込みたくなるのですが、よ~く見るとちょこっと違うのです。ちなみに、MY娘の碧ちゃんなんて、シートベルトするまで気付かなかったですからね。(^O^)/

 色とナンバーは同じなので、ちょこっとスペックが上がったのと、Mスポーツになったのです。まぁ、これもひとえに、仲介手数料を払って頂いたお客様達と、ああ野麦峠バリに働いてくれる社員さん達のお陰です。これからもヨロシクネ!!

 火曜日は、見事、金英雄氏と梅さんが主任達成の数字をクリアーしたということで、ダブル昇進をし、お祝いを成田屋さんで開催しておりました。スペシャルゲストには、ポッター社長と、西宮のビルダー王K社長と、JRに土地を貸すI社長の飛び入り参加で、もうゲロまみれの凄いことになってましたね。本当、成田屋さんはじめ、関係者の皆様方には多大なるご迷惑をおかけしたと思います。ゴメンネ!

 まぁ、色々ありますが、まだまだ元気いっぱいということですね。

 昨日のニュースは、「4年ぶり路線価下落」のニュースが一杯流れてましたね。

 各地方の不動産屋さんの社長がテレビ取材のインタビューに出られてて、

「いや~、ひどいことになってますよ。今後、ますます下落するものと思われます。」

 なんて神妙な顔をして答えてましたが、もうこのブログの読者さん達はお気付きですよね。そうです!このニュースは過去のモノです。

 昨年の夏にピークをつけた不動産価格は、今年の初めには、かなりの価格調整をすましており、4月以降は、どちらかというと反転攻勢的な面もチラホラ見受けられます。

 以前にも書きこみましたが、いまや、不動産といってもひとくくりにできない状況を迎えております。外資系のファンドが資金を引き揚げて云々カンヌンというコメントもありましたように、商業系特にオフィスビル系の不動産は、確かにまだまだ調整の余地があるような気がします。

 中小企業の景況感が一向に好転しない現在において、次々に完成するオフィスビルや商業施設は需給のバランスが崩れることでしょうし、不良債権の処理も、いまだ終わっていないとの見方が正解でしょうから、触らぬ神に祟りなしといったところでしょう。

 かたや、新築マンションなんかは、中堅デベさんの倒産ラッシュがあったように、かなり整理は進んでおり、また、支払いの為のダンピング売却やアウトレットマンションに代表されるような処理方法が進んだ結果、大幅に在庫水準がへこみ、次の展開は非常に楽しみになっているのではないでしょうか?D社のLシリーズなんか、「死ぬ気で土地の手当てに入れ!」と号令が飛んでいるみたいで、財閥系の「サブプライムなんて何のこと?リーマンショックって、誰? うちは絶対値下げはしませんよ!」シリーズ以外の生き残ったデベさん達は、今回の下落をチャンスと捉え、土地の手当てに死に物狂いになっております。財閥系は様子見みたいですね。

 阪神間限定の戸建部門も、仁義なき戦いがそこら中で展開しております。今回のサブプライム問題で生き残った事業主さん達にとって、あとは金融機関の出方次第だったのですが、第一四半期にあたる6月末に向けて、在阪金融機関の融資姿勢は、今年の3月末までと比べて、180度方向転換で、それいけやれいけ状態となっております。

 方や、エンドさんの心理状態は、そう簡単に上向きについてくることが出来ないので、当然、事業収支上、無理して買値の叩きあいだったのですが、仁義なき戦いの結果、買い上がりのケースが散見されます。

 これは、当然、販売価格に転嫁されますので、一巡後の夏以降の物件は、1割UPの状態で販売される物件が多数出てくるのではないでしょうか。つまり、住宅戸建系の価格に関しては、完全に底をついており、やがて中古マンションや中古戸建ての市況へも影響していくものと考えられます。

 商業系と住居系の動きの違いと、住居系の中でも、人気・不人気エリアの価格差が拡大することが予想されます。現時点では、未だ、山岳方面への波及は及んでなさそうですからね。

 長々と書きましたが、まぁ、そういうことです。金融機関の融資姿勢の強気が続く間は、上昇しそうですね。

 物件情報!D証券が増資の公募のセールス電話をしてきたよ。あのセールスも大変やろなぁ~。電話帳片手に、一日中電話やもんね。え~大学でてるやろうに・・・・。上甲東園5丁目PJが、いよいよ建築開始です。価格は4280万円に決定!もうすぐHPに公開しますね。建売第1号なので、購入してくれたお客様には、記念に「のりぞーストラップ」を差し上げますよ!

作ってないけど。

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »