« 43条但し書きの考察 | トップページ | 昨日の続き »

2009年7月 5日 (日)

どの面さげて仲介いいですか?

 おはよーでござんす。今日は、朝から豊中市の物件を一つ買取りする為に見に行ってきました。なんだか、最近、北摂の物件がよく流れてくるのですが、何でなんでしょうかね?安そうだったので、とりあえず買っときましたけど、大丈夫なんかなぁ?阪急曽根駅徒歩5分の利便性抜群の場所ですので、阪神間に飽きた人は、曽根も良いかも!!

 う~んと唸りたくなるような出来事が多いので書きますね。何度も、当ブログで書きこんでいるのですが、昨年末のリーマンショックの影響で、金融機関の貸し渋りが横行し、事業主さん達による新しい分譲事業がほとんど行われていない結果、今、阪神間、特に西宮市では深刻な物件不足に陥っております。

 レインズを見ても、ヤフーを見ても、ホームズを見ても、タウンズを見ても、とてもとてもまともな物件がない状態で、とんでもない品薄感が出現してきております。

 そうなると、どうしても仲介業者さん達は、希少な売り物件で稼がなくてはならない為に、業界用語でいうところの直々(チョクチョク)を狙いにいきます。

*直々=売り側、買い側ともに同一仲介会社が行う仲介で、手数料が買主様と売主様の両方から入るので、同一物件で分かれ(買い側・売り側の仲介業者が違う場合)の時と比べて、倍の手数料を稼げるのです。

 まぁ、上層部からの圧力がかかっている以上、直々を狙うのは仕方がないにしても、他仲介会社の仲介を不可にするっていう了見ってどうなんやろ~ね。

 売主様にとって、不動産の売却依頼は数千万円単位の資産の売却であり、それを仲介会社の業績の為に、仲介を不可にしたり、いたずらに商談中と偽り売却のタイミングを逃す行為は、はっきり言って背任行為であり、業界の常識としても、もしも何らかの形で立証されたら、すごい大問題になりかねないと思うのですが・・・。

 まぁ、百歩譲って、自分のところの会社の方針というのならば、それは仕方がないということで諦めもつくのですが、会社の方針ならば、どの面さげて、「仲介良いですか?」と電話をしてくるのでしょうか?

 自分の所は、「仲介お断りです。」とか、「軽い商談が入っているので・・・。」とか、「次の広告が入るまでは・・・。」とか言っておいて、別の営業さんから、

「御社の物件の仲介いいですか?」

なんて電話が入ろうもんなら、

「ワレ、なめとんのか‘*+@;<」‘=」

と叫びたくなるのを、グッとこらえて、

「どうぞ、いいですよ!」

と言うのに、使う労力のしんどいこと。もう、仮想お花畑でモンシロチョウを追いかけるシーンを想像しながら、必死で精神を安定させますよ。

 最近、多いのが、あまり付き合いのない大手さんの営業さん達で、その事を伝えると、

「担当が違うので・・・」

という言い訳をされますね。

 こっちにしてみりゃ、Aさんであれ、Bさんであれ、同じ会社じゃっていうところですよ。本当に自分勝手ですね。

 のりぞーのことを良く知っている業者さん達なら、よくわかっていると思うのですが、当社で預かった専任物件は、売却の瞬間から、どこの業者さんも仲介OKにしています。もう、ひどいのになると、自社の社員より先に他社の営業さんが知ってるなんてケースもありますからね。(^O^)/ ブログの最後の物件情報で自社の社員がその物件のことを知るなんてザラですかね。

 だって、売主さんの資産であり、1分でも1秒でも、1円でも10円でも早く高く売って欲しく願うのが当たり前であり、それを仲介会社の都合で、チャンスを逃がすのは絶対にしてはいけない行為だと考えているからです。

 ただね、こうも最近、しょうもない連中が増えてくるのなら、『デスノート』でも作成して、売主様了解のもと、仲介不可にしよっかななんて思うのでした。

 やった方は、忘れているかもしれないですけど、やられた方は意外とずっと根に持っているものなので、お気を付け遊ばせ。

 最後にもう一度。売り物件は売主様の資産であり、決して仲介業者の会社事情をいれるべき属性のものではないということです。

|

« 43条但し書きの考察 | トップページ | 昨日の続き »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

ほんとその通りだと思います!!しかしこの業界の永遠の課題ですね!!

投稿: 血液型M型 | 2009年7月 5日 (日) 19時40分

>血液型M型 さんへ
本当、そうですよね。世の中の常識が不動産業界の常識になる日を待つのみですね。

投稿: のりぞー | 2009年7月 5日 (日) 20時07分

業界 すべらないはなし!
買業者「■◆●4280万案内いいですか?」
売業者「売主さん今週は実家に帰って留守なんで案内できないんですよ〜」

…次週につづく…

買業者「■◆●4280万案内いいですか?」
売業者「売主さんのお子さんが風邪ひかれたんで案内できないんですよ〜」

…次週につづく…

週末チラシ
「■◆●価格変更3980万!」

買業者「■◆●3980万案内いいですか?」
売業者「商談入りました!」
買業者「えっ!?」

月末レインズ検索!
「■◆●成約価格3500万!」

〜FIN〜

投稿: 夙川の達人 | 2009年7月 6日 (月) 13時04分

 おいっす。あまりにも、コメントの内容が面白かったので、今日の題材にさせて頂きました。
 よろしく!

投稿: のりぞー | 2009年7月 6日 (月) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 43条但し書きの考察 | トップページ | 昨日の続き »