« 二日連続のミーティング | トップページ | 掃除! »

2009年7月 2日 (木)

路線価下落?

 おはよーでござんす。まずもって火曜日は更新できなくてすいませんでした。というのも、のりぞーが使っているココログがメンテナンス中で、全く動かなかったからです。「もしかして、倒れてるんじゃないのか?」みたいな心温まるコメントも頂きまして、恐縮する次第であります。

 次に、大発表があります!ついに、ドットコムカーの新車が届きました!!

ワーイ!!

A  前と何が違うねん!!と突っ込みたくなるのですが、よ~く見るとちょこっと違うのです。ちなみに、MY娘の碧ちゃんなんて、シートベルトするまで気付かなかったですからね。(^O^)/

 色とナンバーは同じなので、ちょこっとスペックが上がったのと、Mスポーツになったのです。まぁ、これもひとえに、仲介手数料を払って頂いたお客様達と、ああ野麦峠バリに働いてくれる社員さん達のお陰です。これからもヨロシクネ!!

 火曜日は、見事、金英雄氏と梅さんが主任達成の数字をクリアーしたということで、ダブル昇進をし、お祝いを成田屋さんで開催しておりました。スペシャルゲストには、ポッター社長と、西宮のビルダー王K社長と、JRに土地を貸すI社長の飛び入り参加で、もうゲロまみれの凄いことになってましたね。本当、成田屋さんはじめ、関係者の皆様方には多大なるご迷惑をおかけしたと思います。ゴメンネ!

 まぁ、色々ありますが、まだまだ元気いっぱいということですね。

 昨日のニュースは、「4年ぶり路線価下落」のニュースが一杯流れてましたね。

 各地方の不動産屋さんの社長がテレビ取材のインタビューに出られてて、

「いや~、ひどいことになってますよ。今後、ますます下落するものと思われます。」

 なんて神妙な顔をして答えてましたが、もうこのブログの読者さん達はお気付きですよね。そうです!このニュースは過去のモノです。

 昨年の夏にピークをつけた不動産価格は、今年の初めには、かなりの価格調整をすましており、4月以降は、どちらかというと反転攻勢的な面もチラホラ見受けられます。

 以前にも書きこみましたが、いまや、不動産といってもひとくくりにできない状況を迎えております。外資系のファンドが資金を引き揚げて云々カンヌンというコメントもありましたように、商業系特にオフィスビル系の不動産は、確かにまだまだ調整の余地があるような気がします。

 中小企業の景況感が一向に好転しない現在において、次々に完成するオフィスビルや商業施設は需給のバランスが崩れることでしょうし、不良債権の処理も、いまだ終わっていないとの見方が正解でしょうから、触らぬ神に祟りなしといったところでしょう。

 かたや、新築マンションなんかは、中堅デベさんの倒産ラッシュがあったように、かなり整理は進んでおり、また、支払いの為のダンピング売却やアウトレットマンションに代表されるような処理方法が進んだ結果、大幅に在庫水準がへこみ、次の展開は非常に楽しみになっているのではないでしょうか?D社のLシリーズなんか、「死ぬ気で土地の手当てに入れ!」と号令が飛んでいるみたいで、財閥系の「サブプライムなんて何のこと?リーマンショックって、誰? うちは絶対値下げはしませんよ!」シリーズ以外の生き残ったデベさん達は、今回の下落をチャンスと捉え、土地の手当てに死に物狂いになっております。財閥系は様子見みたいですね。

 阪神間限定の戸建部門も、仁義なき戦いがそこら中で展開しております。今回のサブプライム問題で生き残った事業主さん達にとって、あとは金融機関の出方次第だったのですが、第一四半期にあたる6月末に向けて、在阪金融機関の融資姿勢は、今年の3月末までと比べて、180度方向転換で、それいけやれいけ状態となっております。

 方や、エンドさんの心理状態は、そう簡単に上向きについてくることが出来ないので、当然、事業収支上、無理して買値の叩きあいだったのですが、仁義なき戦いの結果、買い上がりのケースが散見されます。

 これは、当然、販売価格に転嫁されますので、一巡後の夏以降の物件は、1割UPの状態で販売される物件が多数出てくるのではないでしょうか。つまり、住宅戸建系の価格に関しては、完全に底をついており、やがて中古マンションや中古戸建ての市況へも影響していくものと考えられます。

 商業系と住居系の動きの違いと、住居系の中でも、人気・不人気エリアの価格差が拡大することが予想されます。現時点では、未だ、山岳方面への波及は及んでなさそうですからね。

 長々と書きましたが、まぁ、そういうことです。金融機関の融資姿勢の強気が続く間は、上昇しそうですね。

 物件情報!D証券が増資の公募のセールス電話をしてきたよ。あのセールスも大変やろなぁ~。電話帳片手に、一日中電話やもんね。え~大学でてるやろうに・・・・。上甲東園5丁目PJが、いよいよ建築開始です。価格は4280万円に決定!もうすぐHPに公開しますね。建売第1号なので、購入してくれたお客様には、記念に「のりぞーストラップ」を差し上げますよ!

作ってないけど。

|

« 二日連続のミーティング | トップページ | 掃除! »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二日連続のミーティング | トップページ | 掃除! »