« 健康診断 | トップページ | 建物屋さん »

2009年8月24日 (月)

PJが出来るまで

 おはよーでござんす。いや~、昨日は会社に出社したものの、朝から頭痛と吐き気と内臓の腫れと下痢に襲われ、即家に帰り、一日中ウンウン唸って寝込んでおりました。突然襲われた体調の悪化に、ビックリしたのですが、夏バテなんですかね。気をつけないと。

 なんとか秋商戦にデビューさせようとしている大型PJ軍団。本日は、お客様達にお目見えするまでの苦労を書いてみたいと思います。

 まず、土地の仕入れをする上で、のりぞーが個人的に一番偉いと思っているのが、情報を持っている人です。

 狭い阪神間において、商品性能抜群の素地を見つけることが一番難しいことであり、誰にでも出来ることではありません。また、ライバル達との駆け引きもあり、人脈・情報力・金・権力・人間性等など、すべてを兼ね備えていないと出来ない仕事でもあります。

 次に、その商品を購入・加工し商品化していく事業主さん達ですね。銀行から多額の借金をし、失敗することもあるわけですから、大変ですよね。また、事業主さんの考え方一つで、PJが成功したり、失敗したりする紙一重な面も否めません。積極的にPJに参画する事業主さんもいれば、金だけだして後は全部人任せというような事業主さんもおられます。のりぞー個人的な意見では、やっぱり一緒に参画する事業主さんとの仕事の方が、売れ行きも早いし、判断も早いと思います。

 他には、区割り・プランを考える設計士さんや、開発等々のための近隣折衝、住民さんとの打合せ、相場からの価格決め、広告戦略、思わぬトラブルの緊急出動等々を経て、ようやくお客様達の前にデビューすることが出来るわけです。

 基本、当社の場合は、入り口から出口まで一貫してサブについているケースが多いので、通常の仲介業務を超えた仕事もよくやるのですが、それだけに、完売した時の嬉しさは倍増ですね。

 なにわともあれ、阪神間でお客様達に喜んでもらう為に、日夜頑張っているんですよというお話でした。

 物件情報!豊中市上野東にて新築戸建てスタートです。土地約100㎡、延べ床約30坪、価格4280万円です。興味のある人は、のりぞーまで。

|

« 健康診断 | トップページ | 建物屋さん »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

のりぞーさん、ごぶさたしています。
最近、「購入・賃貸比較」で一刀両断!賃貸優位宣言されていました。比較難しいのにねぇ。

現在の賃料水準であれば、住宅投資のリスクが高過ぎるため、自宅は賃貸で確保した上で、残ったキャッシュフローについては、ほかの金融商品に投資する方が安全です。もし、不動産の値上がり益を享受したければ、リートREITを買うことでカバーもできます。
 現代人はライフスタイルも変わりがちです。だからこそ、身の丈に合わせて、賃貸住宅を住み替えた方が合理的です。最近は賃貸でも、借り主の意見の方が強いため、賃貸住宅でも様々な改装が交渉次第で可能です。自分好みの住宅を賃貸でも改装することで、快適に住むことができます。
 景気浮揚策の下、政府は住宅投資を推奨しがちですが、そういうときこそ健全な疑いの目を持ってリスクを見直してみましょう。私はもちろん、賃貸・改装派です。って。

でも、よい物件を探してしまいます。

投稿: テツゾー | 2009年8月25日 (火) 20時19分

 ご無沙汰しております。
 購入&賃貸比較は、非常に微妙なところにきていますね。
 四方を海に囲まれるわが国の少子高齢化、人口減は避けて通れないところ。
 ただし、色々な経済学者が言っていますが、日本の経済成長を維持する為には、移民政策は欠かせないもので、民主党政権になることにより、それが現実化してきます。
 もしも、大量の移民を受け入れることが当たり前になる世の中が来るとするならば、賃貸・持家の比較も、また変化するのでしょうね。
 あちゃこちゃに、コリアンタウンや、チャイナタウンが出来るような気もしますよ。そうなると、アメリカのように、ビバリーヒルズみたいなエリアが出来るのも必然ということで・・・。

投稿: のりぞー | 2009年8月27日 (木) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 健康診断 | トップページ | 建物屋さん »