« INDEX2009 | トップページ | 君が代 »

2009年8月 4日 (火)

住宅ローンのデフォルト危機

 おはよーでござんす。いや~、今朝のニュースを見てビックリですね。押尾学とのりぴーの旦那さんが薬物で逮捕されてましたね。知人から貰った固形の飲み物って言ってましたが、のりぞーもよく、知人から貰った固形物を食べますよ。

 まっ、ハイチューですけどね。しかも、ドラゴンフルーツ味ですけどね。しかし、のりぴーのファンだっただけに、少々ショックでした。

 今日の日経新聞にもデカデカと掲載されておりましたが、巷では、夏のボーナスが激減しており、ボーナス払いを見込んでいた住宅ローンの焦げ付きなんかが増えているそうです。

 銀行なんかでは、「6月危機説」なんてネーミングをして、対処しているところもあるそうです。

 当社の営業エリアでは、土地柄から、そんな無茶苦茶な住宅ローンをしてまで購入するお客様の絶体数が少ないので、こういったお話には無縁な人が多いのですが、大阪の南部の方の業者の方々とお話をすると、住宅ローンさえ通れば購入するなんてお客様がゴロゴロいるそうで・・・。中には、TスターBKのCMでお馴染みのおまとめパック目的で家を購入しようとしたりする人もいるらしいです。

 しかし、属性の良いお客様も昨今の経済状況を鑑みると、いつ自分自身が住宅ローンのデフォルトの危機を迎えるか分からないのが現状です。

 では、そういった場合の対処方法をお知らせしておきます。

 まず、最初にやることが、『落ち着くこと』です。

 一休さんのように、「慌てない、慌てない。一休み、一休み!」

 ポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポク。

 はぁ~、指がつりそう!

 ポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポク。

 一人、社長室で、キーボードに向かって、「POKU」をひたすら打ち込んでいる姿を想像してみてください。淋しいっすよ。

 ポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポクポク。

 キタ―!! チ~ンbell

 別に、大したことじゃないんですけどね、まずは落ち着いたのち、お支払いの金融機関に相談に行ってください。

 最近の金融機関さんは、返済方法の変更にかなり柔軟な対応をしてくれるところが多いです。現在の、月々の返済や、ボーナス払いの金額が苦しくなった時点で、金融機関へおもむき、月々の返済額を緩めてもらうリファイナンスの相談をしてください。もちろん、保証会社の了解を得ないと駄目ですけどね。

 その場合、月々の返済額を減らすことにより、支払い月数は増えます。例えば、35年でローンを組んでいた場合、40年または50年にローンを組みなおしてもらうことにより、月々の返済額を減額させ、家計を守るのです。

 ただし、ここで注意しないといけないのが、団体信用生命保険です。通常、支払年数に応じて団信に加入しているので、リファイナンスにより、伸びた年月の保険が心配になりますが、満80歳に達していなかったら伸ばした期間も保険は適用されるそうです。

 というわけで、それでも支払いが難しい人は、行き詰る前に、一度、のりぞーにご相談ください。キッチリ、料理させて貰いますから。(^π^)/

 物件情報!灘区の灘・石屋川一番館ハウスにて、中古マンションが出てきます。多分、2000万台中盤かな?興味のある人は、のりぞーまで。

 

|

« INDEX2009 | トップページ | 君が代 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« INDEX2009 | トップページ | 君が代 »