« 住宅ローンのデフォルト危機 | トップページ | 元気出るで~ »

2009年8月 6日 (木)

君が代

 おはよーでござんす。♪タララッタッタッタ―♪ということで、ついにドラゴンクエストも無事エンディングを迎えることができました。もう睡眠時間と労働時間を可能な限り削り倒して迎えたエンディングだったので、一人で、「おーおー」言うとりました。

 しかし、DSでのあのレベルのゲーム内容を、なんで何年間も待たないといけなかったのかは最後まで謎でしたけどね。ドラクエⅢをやってる気分でしたよ。(^O^)/

 のりぞーは、今、日本JCの「真の経済活動探求委員会」のメンバーに属しているのですが、全国各地のJCから日本に出向したメンバーさん達が、「8つのS」運動(顧客満足、地域満足、環境満足、社員満足、自分満足、あと忘れた!)を広めていこうという運動を展開する委員会になります。

 そこで出来上がった研修プログラムを、これまた全国各地のJCの例会や委員会の所まで出向き、講師として研修事業をしているのです。

 ということで、火曜日も、岸和田市まで出向き、研修事業をしてきたのですが、もう、それこそアホちゃうかっ!っていうくらい、あちこちに行くことになっております。 

 今後の予定だけでも、和歌山市、羽曳野市、札幌市、沖縄、西宮市etcと北は北海道から、南は沖縄まで、ギューギュー詰めの予定がたっております。まぁ、ブログで書いとけば、嫁さんも疑うことがないやろうから、一応、書いておきますね。(^π^)/v 決して遊びじゃないですからね~。

 で~、その委員会におけるのりぞーの役割が非常に重要で、いつも『受付け』係をやっております。通常、大企業の受付といえば、容姿端麗で愛想の良い、聡明な美人な人がやっているのですが、そういった意味では、当委員会における受付といえば、のりぞーしかいないという結論になるのも致し方なしといったところでしょうか。

 全国各地のJCメンバーの所におもむき、研修事業の後に、懇親会という名目で大宴会が始まるのですが、色々な若手経営者さん達との会話が、ある意味、本当の醍醐味なんでしょうね。

 ということで、JCでは、例会や研修事業を開催する際に、必ず、国歌の斉唱という項目があります。そういった意味では、今年ほど、「君が代」を歌った年はないんじゃないかと思うほど、歌っております。

 で~、何度も何度も「君が代」を歌っていますと、不思議とすごく愛着がわいてくるんですよね。なんだか、胸にジーンとくるものがあるわけですよ。

 君が代=わが君の代は 千代に八千代に=永遠に 細(さざれ)石の巌となりて=小石が大きな岩となって 苔の生すまで=さらにその岩から苔が生えるまで

 色々と物議をかもしだす国歌ですが、あんまり深く考えず、日本に生まれたことに感謝し、永代にわたり、子孫が繁栄することを願う、良い歌ですよね。

 もうすぐ40歳という年齢もあるのでしょうが、少し、世の中とやらなければならないことが見えてきた気がする今日この頃でした。

|

« 住宅ローンのデフォルト危機 | トップページ | 元気出るで~ »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 住宅ローンのデフォルト危機 | トップページ | 元気出るで~ »