« 仕事について | トップページ | 今日は手短に! »

2009年9月26日 (土)

円高容認発言

 おはよーでござんす。今日は、日本JCに参加する為、昼からポッター社長と二人で、車にて富士山までの強硬ドライブとなります。前に、二人で新潟までドライブしたことがあるので、それよりはましでしょうが、多分、4時間から5時間のビッグドライブになるでしょうね。

 あまりにも長距離なので、昨日、アマゾンにて「映画トップガン」のサントラCDを購入しておきました。もう、高速道路でスピードでまくりに要注意ですね。まさに、

♪Highway  to  the danger zone♪ 

 のりぞー、気分はすっかりトムクルーズざんす。

 えっと、為替を見ますと、エライ円高が進行しております。とうとう、心理的節目の1ドル=90円を突破、昨日のNY市場では、7ヵ月ぶりの1ドル=89円台をつけてきましたね。

 世界的に景気対策をして、なんとか底抜けを回避しながら、よちよち歩きで立ち上がろうとしている中での、円高ですからね。日本は大打撃です。

 ここ最近、欧米の株式市場が新高値をとるなかで、日本市場だけが、モジモジしていたのですが、この円高の読みが原因だったんですね。

 中国の人民元をみるまでもないのですが、世界中どこの国も、輸出でアドバンテージを取るために、自国の通貨安を願うのですが、藤井さんの円高容認発言と、市場介入の否定発言は相当痛いです。

 次の目標値は、昨年末の1ドル=88円割れを目指すのでしょうが、せっかくリストラや派遣切りをして、生産調整を必死に行い、エコ減税まで導入し、なんとか需要を喚起し、ようやく芽が出てきたところでの、CO2削減発言と円高容認発言ですから、輸出企業はマンセー状態になるでしょうね。

 たぶん、90円割れは想定していないことでしょうから、ここからは、株式市場も含め、相当、市場を注視しておかないと、必ず、不動産市況の方にも、タイムラグで多大な影響を与えることでしょうから、人ごとではないということです。

 行きはよいよい帰りは恐い。上がる時は、ゆっくりですけど、下がる時は人生と同じで坂道を転げ落ちるように一気にきますからね。事業主さん達も要注意です。

 物件情報!いよいよ、ムフフな場所の、ムハハな物件のエントリーを開始です。@@@が****で++++なので、なんのこっちゃという人は、早めに当社営業さんまで連絡をとってください。メチャクチャ足が速いのは、保証しますよ。

 では、富士山まで行ってきます!!

|

« 仕事について | トップページ | 今日は手短に! »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仕事について | トップページ | 今日は手短に! »