« 営業 | トップページ | 全国行脚終了! »

2009年10月20日 (火)

迫真の演技

 おはよーでござんす。いや~、気球少年ファルコン君事件には、ビックリさせられましたね。

 思わず、昔、小学校で習った音楽が頭をよぎりましたよ。

♪時には なぜか~ 大空を~♪

♪旅して みたく な~るものさ~♪

♪気球に~ 乗って~ ど~こまでいこう♪

 罰金約4500万円は、ご愁傷様と言うしかないのですが、目立ちたいという親のエゴの為に、相当、ファルコン少年の心が傷ついたことは、容易に想像付きますね。

 また、奥さんが、マユミって、日本人やんか!

 まぁ、今回、改めて驚かされたのが、少年救出を願う親御さん達の迫真の演技ですね。

 全部カラクリがばれる前は、悲惨な親を演じていたわけですが、どうみても本当に心配している親御さんに見えます。

 まったく、自作自演には見えなかったですからね。こりゃ、詐欺で騙される人がよ~けおるのも納得できます。

 当社の営業さん達も、少しは、この両親ぐらいの演技力があれば、売上げも、もうちょい上がるのになぁ~と思ったのでした。

 しかし、今日は、内容のないブログでしたね。(笑) 気球少年事件が強烈過ぎて、他に思いつかん!

 物件情報!苦楽園の山手の下手の方で、新築分譲がでます。詳細はかけないのですが、興味のある人は、営業担当者まで。

 ではでは。

|

« 営業 | トップページ | 全国行脚終了! »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 営業 | トップページ | 全国行脚終了! »