« 貧困率 | トップページ | 人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力 »

2009年10月11日 (日)

行動力

 おはよーでござんす。あまりにも急激なダイエットの影響からか、便通が非常に悪くなってきたような気がする、のりぞーでござんす。前までなら、食べたら即噴出というのが、黄金のパターンだったのですが、あんまりしたくならないんですよね~。あ~、あの快適な噴出が懐かしいもんです。

 え~っと、にゃんとなくですが、不動産仲介営業マンの間で、重たい閉塞感が漂っているような気がします。

 本来であるならば、秋商戦本番ということで、12月の前半まで、ひっきりなしに何等かの仕事をしているのが例年なんですが、仕事柄、いろいろな会社の月締め仲介実績を聞くのですが、どうも芳しくないようで・・・。

 同業他社の営業さん達とお話をしていても、「きついっすわ~。」とか、「全然だめですね~。」の答えが返ってきます。

 今朝がたも、当社の営業さんと話していたのですが、お客様から、「最近、広告やネットを見ていても、全然、新しい物件がないですね。」とよく言われると話していました。

 結論から言いますと、新規物件は死ぬほどありますよ!

 百万回、「物件が無い、物件が無い。」と机の上で唱えていても、そりゃ~、その人の所に新規物件なんてくるわけないでしょうね。

 百万回、「あ~した方が良い、こうした方が良い。」と頭の中で考えていても、一向に物事が好転するわけないです。

 どれだけ、インターネットや携帯電話等の情報伝達ツールが発達したとしても、結局、情報の伝達は、人から人なのです。活きの良い情報ほど、何気ない世間話の中に転がっているものです。

 何年不動産営業をやろうが、そこの行動を習慣化出来ない人は、結局、情報過疎になり、それはすなわち、お客様へ新鮮な情報の提供ができないボンクラ営業マンになるわけです。

 まず、行動すること。人との出会いを、大切にすること。その中に、きっと大きな宝物が隠れていると思うのでした。

 不動産営業の醍醐味は、人脈ですよ。きっと、各担当者のお客様も、その担当者があちこちから情報を運んできてくれることを、切に願っていると思うのでした。

 物件情報!う~ん、最近、無いですね~。えっ!上記の話と矛盾するって!? いいんですよ。僕はのりぞーなんですから。(^π^)/

|

« 貧困率 | トップページ | 人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

不動産業界もなかなか厳しいですよね(涙)
参考になりました。
また、サイトに寄らせて戴きます。
人脈か・・・・

投稿: アークプランニング | 2009年10月11日 (日) 11時13分

 あっ!ご同業の方ですね。
 千葉県で不動産をされているのですね。
 自分勝手なブログなので生意気なことを書いてスイマセン。( ̄○ ̄;)!
 今後とも、よろしくお願いします。

投稿: のりぞー | 2009年10月11日 (日) 13時20分

「仕事とは自分から創るべきで与えられるべきではない」をわかってない営業が多い様な気がします。まず自分で物件を作り情報を発信するからその人の回りに情報が集まってくるんでしょう?
ただ○○会やら▲▲会に参加したからって情報が集まってくるはずないですよね。
人脈やゆうても自分自身が美味しい人間にならなあなんと思います。
のりぞーさんが人脈やゆうから「情報くれくれ営業マン」やら「会合呼んでくれくれ営業マン」は多いけど、まず汗水たらして自分で物件を作り情報を発信する人間おりまへんやろ。
たち悪いのは物件自分で作れたら隠しよるやつもおりまんやろ。
のりぞーさんが営業マンやってたころ思い出してみなはれ、今なんか口開けて餌くれるのまってるピヨピヨ営業ばっかりですやん。
ほんでその時その時の勢力ある業者によっていきようでっしゃろ。
ほんなんやったら物件・情報の総数が増えへん、そうなったら業界に閉塞感が漂う様になる。
なる様にしてなってる構図ですはこれは。
一人でも物件作って、現場作って食っていける人間、そんな人間が増えていく、もしくはそんな人間を増やしていくちゅ~事が大切なんじゃーないですかね。

投稿: 怒りのスポーン | 2009年10月11日 (日) 15時39分

 まさに、おっしゃる通りですね。
 上記のご指摘は、当社の会議でも何度も出てきている課題でありますし、何度もアドバイスをしてきたことでもあります。
 本来の、不動産の面白さは、自分で種を見つけ、自分で加工し、人に伝え、感謝されることにつきると思います。
 僕の営業時代のことを知っている方だとは思うのですが、でも、それを後進に伝え・教えるのも我々の仕事だと思います。
 まぁ、人間の性格なんてちょっとやそっとじゃ変わらんですから、難しいのですけどね。(^O^)

投稿: のりぞー | 2009年10月11日 (日) 16時41分

何回も書き込みすみません。
でもこの議題に関してはワテとまりません!!
だいたい営業マンちゅーんは自分で考えて行動するもんでっしゃろ!!
なんで上司にいわれなでけへんのや!
ほんなんやったらこの業界から去ってサラリーマンにでもなったらよろしいがな!!
この業界は自分を売る商売ですがな!
自分を売ってやなお客喜ばしてお給料もらうんでっしゃろ。
考え方がちゃんちゃらおかしいわ。
考え方がしっかりしとったら何したらええかが分かりますわな。
ほんなら次は行動ですやろ。物件作りたかったら作ってる営業もしくは代表かもしれんけど聞きに行って盗んできたらよろしいがな。
Aという「人間力」でコツコツ物件あげる営業ないしは個人商店の様な町屋とBという「組織力」あるいは「資金力」で物件をあげる大手もしくは中堅の店があったら、今の営業はたいてい後者であるBにいきようでっしゃろ?
アホかて。Bのいち営業マンと話して、茶しばいてなんかプラスになるか。なんか学べるか。どこどこの営業しってるという自己満足やろ。
Aのとこ行って根っこを学ばんといかんやろ。盗まんといかんやろ。
営業の時の小さな町屋で物件あげとったのりぞーさんみたいな営業に物件の作りかたやらなんかコツやらを聞いて盗まなあかんやろ。
そんなヤツおらへんかもやけどそれに近いヤツみつけて話し聞いたら地味な事して物件あげてるわ!ひたすら基本。でも工夫しとう。町屋の基本をしっかりしとう。
ほんで若いの話聞きにきはります??って聞いたらうちみたいな小さいとこきませんって。
FAXおくってもなんもゆうてきませんけどねって。
僕はその時思いました。
今の営業まず考え方が違えて、だから視点が違えて、行動が違えてるって。
だから何年たっても口あけて物件まって会社が広告打ってお客くるの待っとうだけや。
あとはちょろっと業者と茶濁すだけ。
はっきり言います。そんな営業は存在価値ありませんよ。若い内はいいですけども年食ったそんな営業いりません。
わてら「不動産の営業」であって立っとたら決まる物件売らして頂くだけの売り子やありまへん。
根本考え直さなあかん時期ですわ今は。
すみませんのりぞーさんのブログにながながと。
ついこの議題にはヒートアップしてしまいました。

投稿: 怒りのスポーン | 2009年10月11日 (日) 20時33分

 怒りのスポーンさん、コメントありがとうございます。っていうか、誰なんでしょうか?このバキバキの大阪弁に思い当たる人がいないのですが・・・。
 今朝は、怒りのスポーンさんのコメントをコピーして全社員で読み合わせをし、会議をしていました。全員、理解はしているのですが、次の具体的な行動となると・・・といった感じでしょうか。
 一人でも多くの人が、上記のことに気づいてくれて不動産業界が活性化することを切に願うばかりです。

投稿: のりぞー | 2009年10月12日 (月) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 貧困率 | トップページ | 人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力 »